【メタルハンター(職業)】 の変更点

*概要 [#d6b0a342]
キャラバンハートに登場する職業。
同名のモンスターについては[[【メタルハンター】]]を、同名スキルについては[[【メタルハンター(スキル)】]]を参照。

*DQMCH [#p8c653f8]
名前の通り、[[【メタル系スライム】]]を倒すのに有効な職……のハズ。
頭に[[【メタルスライム】]]のお面(?)をかぶったアヤシイ忍者のような格好をしている。 
敵一体に守備力を無視して必中の固定ダメージを与える。
しかし戦力としては微妙である。
なにしろこいつらを先発にすると普段の戦力が下がるわ、二番手以降にするとその間にメタルが逃げるわ、
キャラバンハートのメタル系は経験値が少ないわ、[[【ゴールデンスライム】]]は倒しきれないわと、なにかと痒い所に手が届かない職なのだ。 
しかし戦力としてはかなり微妙。
なにしろこいつらを先発にすると普段の戦力が下がり、二番手以降にするとその間にメタルが逃げ、キャラバンハートのメタル系は経験値が少ない、[[【ゴールデンスライム】]]は倒しきれない……なにかと痒い所に手が届かない職なのだ。 
トドメに相手にメタル系が居てもメタル系を殴るかメタル系以外を殴るかは全くのランダム。
本気で[[【メタル狩り】]]をする気があるのだろうか……。
 
彼らの真の力はダメージには非ず、ランク3の時にオートで発動し続ける特殊能力「メタルさがし」にある。 
一言でいうなら「どこでもメタルに会える能力」。
通常エンカウント時に本来そこで出現する敵に混ざって、メタル系が高確率で出現する様になるのだ。 
[[【ローレシア】]]でも[[【ロンダルキア】]]でも[[【ドメディの城】>【ハーゴンの神殿】]]でも[[【竜王の城】]]でもメタスラ・はぐメタ・メタキンに会い放題!イヤッホウ! 
 
ただし、「メタル探し」で出現するメタルは、スライムランドのフィールドに出現するような本物のメタルではなくメタル「もどき」で、
ただし、この「メタル探し」で出現するメタルはスライムランドのフィールドに出現するような本物のメタルではなくメタル「もどき」で、
[[【まものの巣】>【魔物の巣】]]や[[【オーブのダンジョン】]]などのランダム生成ダンジョンに湧いて出てくるものと同じもの。 
主な相違点を挙げると
・HPが異常に高い(メタルスライムでもゆうに100以上) 
・守備力が低め
・経験値が半分以下
・最上級呪文を連打してくる
・耐性が本物より低く攻撃呪文が効く(但しHPが高いので殆ど無意味。なお味方のメタル系も同程度である)

…といったところ。
特に[[【メタルキング】]]は[[【ギガデイン】]]を撃ちまくってくるので、狩るはずのメタルに逆に狩られる、という事が珍しくない。
それでも充分にいい経験値稼ぎになるので、レベルアップに莫大な経験値を要するSランクモンスターの育成などには是非とも協力を仰ぎたいところ。
…とは言うものの、メタル探しを使える頃には[[【スライムランド】]]に行けるようになっており、最終的にはそこのゴールデンスライムを狩った方が早いというオチが付いてくる。
十分に強くなっていればメタルさがしと併用するのが効率的にはベストであるが。
ただしメタルハンター自身の攻撃は、メタルもどきのHPに対して弱すぎるので、結局は後列で待機させることになる。
十分に強くなっていればメタルさがしと併用するのが効率的にはベストではあるのだが。
ただしメタルハンター自身の攻撃はメタルもどきのHPに対して貧弱すぎるので、結局は後列で待機させることになる。
 
究極連携では敵全体に攻撃できるが、そのダメージはわずか25。
ダメージだけならランク3より下がっているという残念な技である。
[[【ロンダルキアへの洞窟】]]に出現するはぐれメタルの群を一網打尽にできるが、今さらそんな所で経験値を稼ぐこともないだろう。
最後の最後までやっぱり微妙な職。
 
なお、その業務内容上スライム愛好家からは非常に嫌われているらしく、 
ストーリー進行上始めて出会うこの職業の男[[【ギルメ】]]は[[【ペルポイ】]]の[[【ラゴス】]]が居た牢屋にブチ込まれている。
歴代の主人公一行も同罪な気もするが…。
 
|CENTER:ランク|CENTER:称号|CENTER:技|CENTER:特殊効果|
|CENTER:ランク1|CENTER:メタルハンター|CENTER:メタルたたき(ダメージ5)|CENTER:-|
|CENTER:ランク2|CENTER:メタルキラー |CENTER:メタルアタック(ダメージ10)|CENTER:-|
|CENTER:ランク3|CENTER:メタルマスター|CENTER:メタルおうぎ(ダメージ100)|CENTER:メタルさがし|
----