【天使界】 の変更点

#contents
*DQ9 [#gb228afb]
空中に存在する、[[【天使】]]たちの住む世界。
世界と言ってもワールドマップがあるわけではなく、宮殿のような建造物になっており、頂上には[[【世界樹】]]がある。
タイトル画面やDS起動画面でのゲームアイコンに使用されるなど、DQ9の象徴ともなっている。
 
[[【主人公】>【主人公(DQ9)】]]をはじめとしてその師匠[[【イザヤール】]]や[[【ラフェット】]]、長老[[【オムイ】]]などが住んでいる。
施設的には教会と回復してくれる天使がいるのみで、店舗は存在しない。
そしてやたらと広く、移動時間が長くなるので、BGM[[【天の祈り】]]が耳に残りやすい。
なお仲間キャラを連れている場合でも、天使界にいるときは仲間の姿が見えなくなる。

**シナリオ [#ua6c1942]
物語の[[【スタート地点】]]でもあり、ゲーム開始直後に[[【ウォルロ村】]]の守護天使をつとめる際にはベースとなる場所。
イザヤールとラフェットとの会話では早くもあの[[【エルギオス】]]の名が聞ける。
主人公がウォルロで得た[[【星のオーラ】]]を世界樹に捧げると、上空から[[【天の箱舟】]]が現れる。
だがそのとき、禍々しい光の襲撃にあい、箱舟は地上に落下し、主人公も翼と光輪を失ってウォルロに落ちてしまう。
それまでに天使界を散策できるチャンスは2回であり、そのうちにアイテムを回収しておかないと取れなくなってしまうので注意。
 
次に戻ってくるのは[[【ベクセリア】]]のシナリオ終了後。
以前とは雰囲気が変わって空は暗い紫色になっており、宮殿もボロボロになっている。
宝箱から入手できるアイテムも以前とは変わっている(以前取った赤い宝箱も蓋が再度閉まっている)。
1階では中央付近の裏側から隠し部屋に入れるほか、別の部屋ではエルギオスに関するメッセージも読める。
主人公は世界樹の根元で謎の夢を見た後、世界樹からの声に従って、地上に散らばった[[【女神の果実】]]を集めることになり、以降は[[【アユルダーマ島】]]の[[【青い木】]]と天使界との間を天の箱舟で行き来できるようになる。
またこのときから[[【ルーラ】]]が使用可能になるが、ルーラで天使界に移動することはできない。
 
その次に戻ってくるのは終盤、[[【カデスのろうごく】]]で天使たちを救出した後になる。
裏切ったと思われていたイザヤールによって、主人公の回収した女神の果実は無事に届けられており、これらを天の箱舟に積んでさらに上空にある[[【神の国】]]へ向かう。
イベント後には[[【ガナン帝国領】]]にも青い木が作られ、箱舟で行き来できるようになる。
なお、[[【さいごのカギ】>【さいごのかぎ】]]で宝物庫にある[[【オリハルコン】]]と[[【女神のゆびわ】>【めがみのゆびわ】]]を宝箱から入手できる。
クリア後は訪れることができなくなってしまうので、アイテムの回収はしっかりとしておこう。
最終決戦直前には世界樹=[[【女神セレシア】]]から女神の果実が1つ与えられ、エルギオスと戦うために主人公はこれを食べて人間になる。
 
エンディングでは天使の役目が終わり、天使たちが星になって天に昇っていくと同時に天使界も消滅してしまう(ダーマ神殿の宿屋に泊まっている男によればこの現象は地上では「星ふぶきの夜」と呼ばれているらしい、モンスターズ1のエンディングに近い名前だ…)。
オムイやラフェットに挨拶をする暇さえも与えてもらえず、いきなり消滅してしまうので、やや後味が悪く感じるかもしれない。
 
クリア後は行けなくなってしまう天使界だが、[[【ラヴィエル】]]のストーリークエスト[[【星のまたたき】]]では過去の天使界が少しだけ登場し、若い頃のイザヤールと会える。
*DQ11(3DS版) [#db960e6d]
「星空の祭壇」から行ける[[【冒険の書の世界】]]。一番上にある世界樹のある部分だけ登場。
「星空の祭壇」から行ける[[【冒険の書の世界】]]。必要な[[【冒険の書の合言葉】]]は[[【時渡りの迷宮】]]第2階層のボス報酬。
 
俯瞰視点の3Dグラフィックで再現されており、一番上にある世界樹のある部分だけ登場。
本来人間が来るはずのない場所であることは作中でも言及されているので、それも含めて[[元凶>【時の破壊者】]]によって引き起こされた異常事態なのだろう。イザヤール、ラヴィエル、スライムの3名のみ登場。
イザヤールからクエスト[[【消えた女神の果実を追え!】]]を依頼されるが、クリアはまだ先になり、その間にクエスト[[【結婚の行方】]]でここを訪れる。
なお仲間と話してみると、雲よりも高い場所ということで大はしゃぎする[[【ベロニカ】]]のよそで、実は高所恐怖症の[[【マルティナ】]]が明らかに体調を崩している。
 
ちなみに、クエストクリア後にイザヤールに話し掛けると「[[君>【主人公(DQ11)】]]は私の[[弟子>【主人公(DQ9)】]]に似ているな。ウォルロ村の守護天使を''継がせる子''なのだが、あの子も一生懸命でまっすぐなのだ。」と言っている事から、この出来事がDQ9の主人公にウォルロ村の守護天使を継がせる前…、すなわちDQ9の本編開始前の時系列だと分かる。ここの他にはDQ3の[[【勇者の実家】>【アリアハン】]]が本編開始前になっており、地味にここと行き来する事になる。
**DQ11S [#p5cd0db7]
冒険の書の合言葉は[[【ダーハラ湿原】]](3Dモードは洞窟になっている場所、2Dモードは南の[[【かくれスポット】]])で手に入る。
グラフィックは2Dに書き直され、BGM『天の祈り』はFC風アレンジが使われる。
*いたストWii [#d7ece5ca]
マップとして登場。形は魚になっている。スイッチを踏むと汽車が登場して形が変わる。
ツアーでの相手はサンディとクリフトとスライム。BGMは天の祈り。
----