【軍隊系】 の変更点

*概要 [#rb653f12]
何かしらの集団を呼び出し、敵を集団リンチする攻撃属性。
モンスターズでは「仲間系」とも呼ばれる。
 
基本的にダメージは術者のレベルに依存するか、そもそも一定範囲内のランダム値であったりと、攻撃力や守備力などのパラメータには依存しないものが多い。
初出はDQ6のぐんたいよびと割とまだ普通なものだったが、それ以降は呼び出す集団がタイトル毎に変わり、その多種多様な光景は視覚的にもネタ的にも飽きを感じさせない。
**該当呪文 [#pdc9921d]
なし

**該当特技 [#o5c5d27b]
[[【ぐんたいよび】]]、[[【とおぼえ】]]、[[【どとうのひつじ】]]、[[【ゴールドなげ】]]、
[[【おっさん呼び】]]、[[【したっぱ呼び】]]、[[【モンスター呼び】]](キラーパンサー)、
[[【がんせきおとし】]](DQM1)、[[【なかまをよぶ】]]、[[【おおごえでさけぶ】]]
//DQ11の【ナカマよび】は、軍隊系の特技ではありません
//「れんけい技」だから? 「Lvに依存」し、「複数回HITし」、「何らかの集団を呼び寄せる」と、過去シリーズにおける軍隊系の特徴をしっかり押さえてるので軍隊系の特技として扱っていいと思いますが
//DQ11には「軍隊系」という攻撃属性は存在せず、【ナカマよび】は無属性であるため、軍隊系の特技としてここに記載することはできません
//続きは議論スレでお願いします

**該当道具 [#v176e712]
[[【チビィのかたみ】]] 

**効果 [#k13fd8e3]
敵全体の中からランダムで複数回攻撃と言うのが基本。威力は使用者のレベルで決まる。
ぐんたいよびはMPではなく所持金を使う数少ない特技で、
威力が増すのに比例して必要なお金も多くなり、足りないと確実に失敗する。
 
[[【つるぎのまい】]]や[[【ばくれつけん】]]と同じく、敵の数が少ないときに使うと
1体に攻撃が集中するため、単体大ダメージ技として効果的。
 
作品によっては終盤になるにつれて強い耐性を持つ敵が増えていき、完全耐性を持つ敵だと使っても全くダメージを与えられないが、
DQ7など後半のボスが何故か耐性を殆ど持っていない作品では大暴れする。
攻撃力に依存しないため後衛キャラでも使える、と言うか前衛キャラでも攻撃力依存の技よりも
ダメージが出る場合も少なくなく、どとうのひつじにお世話になった人は多いのではないだろうか?
おっさん呼びも強力な上に耐性もちがいないのだが、こちらは覚えるのが大変すぎて活躍の場が少ない。
なお、[[【バックダンサー呼び】]]は軍隊系でもレベル依存でもなく[[【無属性規定ダメージ攻撃】]]で、[[【ナカマよび】]]はレベル依存だが無属性である。
 
これらの耐性の情報は、何故か攻略本にはほとんど載っていない場合が多い。
 
なお、がんせきおとしは複数回攻撃技ではなく普通の全体攻撃になっている。
また、3DS版DQ7では軍隊系の技が弱体化を受け、ぐんたいよび・どとうのひつじ・チビィのかたみの3つは
ただの全体攻撃に変更されている。とおぼえのみ複数回攻撃のままの仕様を維持。
 
DQ9以降属性が再編されたために軍隊系という属性の括りはなくなった。
集団を呼び出す技自体は続投しているが、[[【バックダンサー呼び】]]は軍隊系でもレベル依存でもなく[[【無属性規定ダメージ攻撃】]]で、[[【ナカマよび】]]はレベル依存だが無属性である。

----