【追憶のシャドー】 の変更点


 *DQ8(3DS版) [#mfe4bbc5]
 [[【シャドー】]]の色違いで、黄色い体色に赤い目というなかなか美しい姿をしている。
 [[【追憶のゼシカ】]]が[[空間を切り裂く>【空間をきりさく】]]ことで、3体ずつまとめて出現する。
  
 討伐モンスターリストでは
 「追憶のゼシカの''きんぎょのふん''  主に通常攻撃をしてくるだけ」
 と散々な扱いを受けているが、これは嘘であり、痛恨の一撃を放ったり[[【かがやくいき】]]を吐いたりして来るので6匹揃うとかなり危険。
 >追憶のゼシカの
 >''きんぎょのふん'' 
 >主に通常攻撃を
 >してくるだけ。
 
 と散々な扱いを受けているが、これはれっきとした嘘。
 実際は[[【痛恨の一撃】]]を放ったり[[【かがやくいき】]]を吐いたりしてくる。
 1匹だけならまだしも、前述通り一気に3匹登場する上に最大で6匹揃うので非常に危険。
 攻撃力も500近くあるため侮ってはいけない。
 数匹で輝く息を吐いてくると割合軽減の防具を装備していないとバカにならないダメージを受ける。
 なので、[[【フバーハ】]]や[[【こおりのたて】]]を使うのもあり。
 今までのお供と違い、状態異常が効かないのでダメージを与えて倒すしかない。というよりこいつさえいなければ追憶のゼシカは[[【炎竜のまもり】]]を装備した[[【ゼシカ】]]一人で完封可能になってしまう。各種攻撃呪文は[[【マホカンタ】]]で、[[【マダンテ】]]は炎竜のまもりで、[[【ゆうわく】]]は当然無効で、追憶のゼシカは全く通常攻撃をして来ないからだ。
 ゆうわくによる混乱の治療のため残しても良いが、それで死者が出たら本末転倒である。
  
 [[【ダメージ軽減能力】]]を有しておらず、みかわしもしないのでダメージを与え易い。
 しかしHPは1700程度あり処理し辛く、[[【キラージャグリング】]]を分散させてしまうため厄介な存在である。
 [[【ダメージ軽減能力】]]を有しておらず、[[【回避率】]]もないのでダメージを与え易い。
 しかしHPは1700程度と高めで処理し辛く、[[【キラージャグリング】]]を分散させてしまうため厄介な存在である。
 [[【ハイテンション】]]+[[【イオナズン】]]などでも倒し切れないため、ここはゼシカのマダンテで一掃してしまうのが最良だろう。
 左右のグループごとに一匹ずつ残せれば安定して戦闘出来るが、調整が大変かもしれない。
  
 なお、こいつらが呼び出される前に追憶のゼシカ本体を倒してしまうと、追憶のシャドーが[[【討伐モンスターリスト】]]に追加されない。
 報酬の[[【ゴスペルリング】]]入手には関わらないモンスターだが、リストを完璧に完成させたい場合は注意。まあ追憶のゼシカには何回でも挑めるのでたとえ追加されなくてもいくらでもやり直せるが。
 それ以前に呼ばれる前に(特に初回)倒してしまうのは余程運が良かったということなのだが。
 ----