【魔法剣】 の変更点


 #contents
 
 *概要 [#b1105a4d]
 通常の武器に[[【魔法】>【呪文】]]の効果を上乗せした攻撃手段。
 ファンタジー作品ではそれなりにポピュラーな技だが、ゲーム本編に導入されたのはDQ6が最初。
 [[【かえんぎり】]]や[[【マヒャドぎり】]]などが該当する。
 また、DQ9では派生技の[[【フォース】]]が登場した。
  
 一方、ゲームに先んじてダイの大冒険では主人公[[【ダイ】]]の必殺技として登場している。
 ゲームに登場した魔法剣は名前こそ違えど本作からの逆輸入と言える。
 
 *ダイの大冒険 [#h3ba4c25]
 初登場は単行本第5巻における魔王軍不死騎団長[[【ヒュンケル】]]との戦闘である。
 ヒュンケルの身につける[[【鎧の魔剣】]]は、魔法攻撃の類を受け付けず、通常の武器による攻撃でもまともに傷をつけられないという代物であり、唯一鎧を貫通する[[【ライデイン】]]すら耐えるヒュンケル自身の実力もあいまってダイと[[【ポップ】]]は絶体絶命の状況まで追い詰められる。
 しかし、意識を失ったはずのダイが繰り出した斬撃が鎧に傷をつけ、ヒュンケルを驚かせる。
 見るとダイの持つ[[鋼の剣>【はがねのつるぎ】]]が[[【メラ】]]による炎を纏っていたのだった。
 普通の人間は武器による攻撃と魔法を同時に繰り出すことは不可能であり、ダイが人間を越える存在である伏線となったシーンである。
 事実、本作における魔法剣は[[【竜の騎士】]]の専用技であり、後に敵として対峙した[[【バラン】]]も使用している。
  
 本作で名前のついた魔法剣としては[[【火炎大地斬】>【大地斬】]]、[[【ライデインストラッシュ】>【アバンストラッシュ】]]、[[【ギガブレイク】]]、[[【ギガストラッシュ】>【アバンストラッシュ】]]がある。
 本作で名前のついた魔法剣としては[[【火炎大地斬】>【大地斬】]]、[[【ライデインストラッシュ】>【アバンストラッシュ】#aa021771]]、[[【ギガブレイク】]]、[[【ギガストラッシュ】>【アバンストラッシュ】#jd6692cb]]がある。
 ----