【黒鉄の監獄塔】 の変更点

#contents
*DQMJ3 [#p74fdd57]
ジョーカー3の地名。読み方は[[【黒鉄の巨竜】]]と同じく(くろがねのかんごくとう)。シナリオでは5番目に訪れることになる浮遊大陸である。
ジョーカー3の地名。「黒鉄」の読み方は[[【黒鉄の巨竜】]]と同じく(くろがね)。シナリオでは5番目に訪れることになる浮遊大陸である。
常に砂嵐の吹き荒れ雷が鳴り響く地だが、大陸の規模は狭く、[[【拷問王イッタブル】]]が牛耳るイッタブル監獄が建っているのみ。塔の外周には宝箱が幾つか置かれている。
野生モンスターとイッタブルの部下が曖昧だが、少なくとも[[【がいこつ】]][[【おおきづち】]][[【スライムナイト】]][[【さまようよろい】]]はイッタブルに従う看守と確定している個体がいる。
かつて[[【アンデッドガーデン】>【歓楽の霊道】#qa315ba4]]に潜んでいた[[【レジスタンス】]]の一員はこの塔から敵の戦力が送り込まれてきていると書き残しており、地名の登場自体はかなり早い。
クリア前は[[【天候】]]が悪天候に固定されている。
**アロイパーク [#b381a972]
魔物の住民たちが住んでいる小さな町。住民は[[【デザートタンク】]]と[[【サボテンボール】]]が多い。なおデザートタンクは本来ギガボディの大型モンスターだが、ここの住民はSサイズくらいの大きさしかない。
イッタブルはここへ生贄入れの箱を置き、次に自分が来るまでに箱の中へ生贄を入れておけと宣告し、住人を1匹ずつ連れ去っている。

**イッタブル監獄 [#yecdb53e]
1階は収容所になっており、連れ去られたモンスターはひとまずここにぶち込まれる。
主人公は[[【スパイクヘッド】]]の母子お手製の着ぐるみで変装して潜入する。「看守のあかし」を手に入れることができれば怪しまれることはない。このあたりの一連のイベントはDQ6の[[【牢獄の町】]]イベントに似ている。
1階の奥にはエレベーターがあり、クリア後は一気に5階にまで上がることができる。
 
2階は生産施設になっている。ここでは[[【マ素】]]を利用して捕えたモンスターをブレイク化する実験が行われている。装置の近くを通ると[[【凶とげジョボー】]]が襲ってくる。
ちなみにこの凶とげジョボーは主人公を捕らえるために試運転も兼ねた初出動をしているので、上述のレジスタンスが言っていた戦力とは違う新顔であると思われる。
また[[【あおだけ童子】]]と[[【くろカビこぞう】]]が合体して[[【えんまのつかい】]]になる事も。
 
3階は動力区。ここの中央にはルーラポイントがあるが、最初は扉が閉まっていて行くことができない。
[[【ルキヤ】]]と合流し、牢獄の魔物たちを解放した後にここでイッタブルとの戦闘になる。
 
4階、5階は雰囲気ががらりと変わり、お洒落な雰囲気の居住区になる。看守達向けだろうか。
[[【あらくれチャッピー】]]や[[【スライムナイト】]]などが彷徨いているほか、プールには[[【だいおうキッズ】]]と[[【だいおうイカ】]]も飼われている。
 
金網に囲まれた屋上には晴天時限定で[[【ドラゴメタル】]]、夜限定で[[【ウルベア魔神兵】]]が出現し、ドラゴメタルはスライムナイトと合体して[[【メタルライダー】]]になる。なおここにもルーラポイントがある。
 
裏ボス後、地獄の遺伝子を揃えて3階の動力区にそれらを放り込むと、屋上に[[【凶エスターク】]]が現れる。凶エスターク出現時には、ウルベア魔神兵は出現しない。

*DQMJ3P [#adb2c981]
あらくれチャッピーや[[【バロンナイト】]]などが出現しなくなり、代わりに[[【オークキング】]]や[[【スカルドン】]]などが出現する。また外周では[[【ガルーダ】]]が出現しなくなり、代わりに[[【カバシラー】]]が登場する。
裏クリア後は条件を満たすことで凶エスタークの代わりに[[【グランエスターク】]]が出現する。
 
屋上付近に[[【未完の神獣のほこら】]]が追加されたほか、アロイパークの入り口付近に[[【飛行船】]]の一部らしきものが落ちている。
----