平穏世代の韋駄天達(スペダン)

Last-modified: 2021-08-16 (月) 08:17:54

概要

開催期間 8/2(月)~8/16(月)
アニメ「平穏世代の韋駄天達」とのコラボ。
放映中のアニメとコラボするのはドラポ史上初である。
原作は2008年~2016年頃まで新都社にて連載されていたWeb漫画(未完)。2018年に別の作画担当を迎えてリブートされた。こちらはヤングアニマルにて連載中。単行本1巻が2021年9月30日まで無料で読める。
アニメのキャラデザインは原作寄り。Amazon Primeではテレビ放映より1話先を見ることができる。

ドラポでは主役であるハヤトはコラボスペダン、コラボチャレダンでは全く使い物にならず、師匠のリンが最高火力という評価。
コラボチャレダンはこちら。

初心者向け解説

スペシャルダンジョンは期間限定で開催されるダンジョンです。
出現するボスを倒すことで、各イベント専用のポイントを入手できるほか、強力な子分スキルを持つ限定子分カードが手に入ることもあります。
入手したポイントを利用して限定モンスターカード(DRA)や、カードのレベルやスキルレベルを上げられる強化素材などと交換することができます。
また、レアガチャチケット等を始めとした豪華アイテムを得られる累計ポイント報酬も常設されています。
高い難易度ほど1度に多くのポイントを入手できますが、どの敵もとても強烈で多彩な攻撃を行ってくるため、同じ難易度のノーマルダンジョンと比べ高難易度になっています。
まずはチュートリアル達成後にミッションから入手出来る『スキル絶対発動』と『手札シャッフル』を装備し、ボスの弱点に合わせたデッキ編成を行いましょう。
コンティニューしないとクリアできないような場合、そのダンジョンは適正ではありません。
他のプレイヤーに迷惑をかけている可能性もあります。

難易度を下げて周回し、育成を進めてから再挑戦しましょう。

ダンジョン導入部テキスト(クリックで開閉)

難易度イラストテキスト
初級
上級
鬼級
竜級
神級
竜王級
旧真竜王級
真竜王級
超竜皇級

台詞(クリックで開閉)

1戦目()
1
2
3
4
退
1
2
3
4
退
2戦目()
1
2
3
4
退
1
2
3
4
退

敵の弱点&ダンジョン攻略

BOSS「ギュード君」は水属性、弱点は森属性、斬、封印、種族「神」
※弱点として表示される「森」は、「森スキル」ではなく「森属性(カード属性)」のこと。
 「森スキル」で攻撃しても、他の特効スキルで攻撃した時のような、ダメージが大きい文字になる演出はない。詳しくはこちら
※合体カードが特効種族だった場合、合体先が特効種族でなくても与ダメージが1.2倍になり太字表示となる。(バフ/デバフの効果量や状態異常の付与成功率には影響しない)
道中はバフや回復は一切貰えない。

デッキに入れたいカード(鬼級~超竜皇級)

太字は種族特効(与ダメージ1.2倍)。
神級以上は盾破壊・貫通は無効。真竜王級以下は回数で割れる鉄壁のため、赤盾斬が無い場合は2回化か複数化合体に5連以上の斬等の攻撃回数を増やす構成が良い。
超竜皇級は永続なので赤盾斬が必須。
今回のスペダンは魔導士フォア(覚醒)を含む単純威力合体は攻撃回数が増えないので非推奨。

森属性斬スキルカード(攻撃回数/追加効果)その他スキルカード(攻撃回数/追加効果)
リン(帯5/封印/確率赤盾/封印時威力UP&赤盾)
六条の御息所(5/確率赤盾/赤盾時確率弱点帯)
終焉のジーク&シグルド(帯4/貫通/赤盾置換/条件付き威力アップ)
甲賀弦之助(4/確率赤盾)
シグルド(確率帯4/貫通/赤盾置換)※必中子分必須
月竜ルゥーナ(水斬6/確率赤盾)※斬スキル15%オーブ推奨
オッタル&フレイヤ(無属性斬5/確率赤盾)
補助合体
堕天使バラキエル
ニッポン神話の人たち
小メイリン
アクア(パジャマver.)
※威力複数化または複数化合体
ヨモツオホカミ
オオワダツミ※バフ依存
エポナ
イースリイ※HP依存
アマテラス(日光浴ver)※HP&役属性依存
烈怒侍USA&Dr.クリス※忍者3積必須
ネビュラ・クイーン
澤村遥
蒼の魔女とその弟子
父なるダゴン
副将ランスロ&円卓球児※騎士3積必須
  • 倍率の低いコスト34以下の覚醒を含む旧世代合体スキル(特に複数化)は新しいものに入れ替えを図りましょう。
    合体スキル性能の重要度は最新の特効カードと同じ、またはそれ以上です。
    • コスト35以上でもスキル倍率が低いジェイ・ファザー、エルヴン・アーチャーやロビン・フッドの親分運用はやめましょう。
      現環境では賭博師レイカやウィザードも神級以上では弱過ぎる為に非推奨。
    • 鉄猿やデメテル(覚醒)は性能的に上位互換のカードが増えているため、起用の優先度は高くない。

必中を付加する斬子分(クリックで開閉)

今回はシグルド運用として必中付与子分が必要になるため記載。
攻撃対象が防御スキルの時に必中になる子分はシグルドで攻撃する前にボスの盾が剝がれていることが多いため、必中子分としてはお勧めしない。

カード名必中条件スキル威力関連などの詳細
クルシュ・カルステンターゲット時斬スキル威力36~40%UP
ターゲット時、斬スキル威力36%UP固定になる
追加で素早さ1段階上昇(自分の素早さがマイナスなら2段階上昇)
コラボパック限定カード
ヴェルフ・クロッゾターゲット時斬スキル威力35%UP
ターゲット時、現HPの10%の自傷を受ける
コラボガチャ限定カード
カラクリ・レディ自分の攻撃力がプラスの時斬スキル威力36%UP
ブランディ自分のステータス合計値がプラスの時斬スキル威力35%UP
コラボパック限定カード
オッタル&フレイヤ無条件斬スキル威力0~50%UP
ターゲット時、最低スキル威力+20%UPするが、現HPの5%の自傷を受ける
コラボパック限定カード
イズモタケル無条件自分の攻撃力1段階上昇
自分の攻撃力が1段階上昇するごとに斬スキル威力+6%UP、最大で斬スキル威力30%UPになる
ゼロ無条件斬スキル威力0~50%UP
2ターン経過ごとに裁定スキル威力+4%UP、最大10ターン経過で最低スキル威力+20%UP
コラボガチャ限定カード
ピエロギリム無条件斬スキル威力0~50%UP
期間限定カード

上級まで

鬼級~竜級

  • 先制盾は見切りのみ有効。
    自身に鉄壁(2回)を使用する。以降も毎ターンダメージ軽減(2回)を使用。
    毎ターンの盾はCPUの体当たりで剥がれるので、盾破壊等は無くて良い。

神級~真竜王級

有効な盾は軽減付きの反射・予防。デバフ反転回復は有効では無い。
麻痺・怒りを使用する。
火力自体は高めだが防御力のステータスが抑えられているのか、非常にダメージが通り易い。

  • 先制盾破壊。中ダメージと全バフ3。自身に破壊&貫通不可鉄壁(5回)
    見切りのみ有効だが、後のターンは軽減反射・予防有効な多段攻撃と多段麻痺解放攻撃もあるので見切りに拘らなくてもOK。
  • 毎ターン破壊&貫通不可のダメージ軽減(5回)を使用する為、合体は威力複数化合体か4回複数化合体で。
    神級以上はジークフリートに威力合体では先制で付与する鉄壁に1発しか当たらない(シグルドで3発)
    先制時とチャージ時には鉄壁(破壊&貫通不可)を使用する。(5回)
    複数化合体か威力複数化合体に5~6連特効であれば赤盾無しでもOK。
  • デバフを入れるとカウンターで自身のデバフ反転し3連大ダメージ。
    闇夜の牛若丸を含むデバフは高火力カウンターが確定してしまう。
    封印付きデバフも即解除とデバフ反転からカウンターされ全く効果無し。
  • 封印は解放阻止用。
    解放攻撃は軽減盾が有効な高火力多段麻痺攻撃だが、解放攻撃が来るタイミングは鉄壁で判断するしかない。

超竜皇級

ターン制限無し。
火力と耐久値が増大しているが、基本的には真竜王級以下と変わらない。
有効な防御スキルは軽減付き反射・予防。

ボスの使用する盾が永続になっているので、確率・上書きの赤盾斬しか通らない。ダメージソースと回復を兼ねられる月竜ルゥーナが優秀。

イベントで入手できる報酬

ダンジョンクリア報酬

難易度スペダンPトレジャー道中の経験値ボスの経験値総獲得経験値
初級3000Pブラックメダル5枚30100220
上級8000Pブラックメダル10枚20016002400
鬼級10000Pドラゴンメダル200枚40040005600
竜級15000Pドラゴンメダル200枚750750010500
神級30000Pブラックメダル20枚14501000017250
竜王級45000P女神スキルフェアリー3枚30001250024500
真竜王級60000Pブラックメダル10枚45001500042000
超竜皇級120000Pひたいのアレ1枚60001750053500

ポイント交換

SS+は50000ポイントと交換。DRAへの進化に覇王の指輪がそれぞれ1個ずつ必要。

カード名属性コスト親分スキル子分スキル
ギュード君30敵に必中の打属性ダメージを与える(自分の残りHPが100%の時スキル威力上昇)親分が水属性かつ攻撃スキルの時、スキル威力35%UPし、自分の残りHPが20%以下の時スキル威力35~40%UPに切り替わる
オオバミ博士30敵全体の防御スキルを解除し、確率で防御力を減少する(ターゲット時、対象が単体になり減少量が増加する)親分が女の子以外の時、スキル威力20~30%UP、追加で素早さを2段階上昇
ゾブル軍兵士30敵に打属性ダメージをランダムで1~6回与える(攻撃回数が6回の時必中になる)親分が打スキルの時、ストレート以上でスキル威力35%UPし、フルハウス以上の時はスキル威力40%UPに切り替わる
アイテム名使用ポイント備考
ブラックメダル3枚10000Pそれぞれ5回まで交換可能
ドラゴンメダル100枚5000P
SS素材各属性10枚100000P交換回数無制限
SS素材各属性50枚500000P

(素材ガチャの提供割合はおよそR:60% S:30% SS:10%。1000Pに対する期待値は交換3.60、ガチャ3.00)

限定子分カード

ダンジョンクリア時確率でドロップする。SSSにするには同じカードが12枚必要。

名前属性効果[SS/SS+/SSS]
イースリイの本親分が森属性の時、自分のHPを[1/3/5]%回復し、確率[20/25/33]%でスキルを3回発動する
(SSSのみ:自分の残りHPが100%の時、確率50%に上昇する)
プロンテアの剣親分が斬スキルの時、スキル威力[30/30~35/35]%UP、追加で全ステータスを1段階上昇
(SSSのみ:対象が防御スキルの時、スキル威力36~40%に切り替わる)

Q&A

Q.DRAカードの性能は?
A.ギュード君』は水属性攻撃カードの子分の繋ぎとして使える。
オオバミ博士』の親分はDRA歩く二宮金次郎の強化版。一部の超チャレダンで使える。
子分は劣化版覚醒アリエス。前回イベントのうさちゃんマジックを作り足りていなければ(親分の種族条件は付くが)代用にできる。
他は使い道無し。図鑑石のみ回収しておこう。

Q.限定子分は集めた方がいい?
A.
イースリイの本』は森属性限定確率3回化回避。不確定合体回避は非常に使いにくい。スペダン超の解放阻止ギミックで森デバフに一枚積む程度しか使い道がない。
森属性限定確定2回化回避子分であるライジング・バスターズも存在することから、このカードで無くては代替が効かないと言う場面は来ないだろう。
プロンテアの剣』はコスト35のガチャ産子分相当の性能。
赤盾付与アタッカーと相性が良い。
周回だけで作れる子分としてはかなり強力。斬アタッカー子分が古いプレイヤーは入れ替えのために周回をオススメする。

新規や復帰プレイヤーはプロンテアの剣を沢山作ろう。
イースリイの本はカード所持枠を圧迫するくらいなら取っておかなくてもいい。

入手できる強化素材

平穏世代の韋駄天達コラボカードは強化値(得られる経験値)2倍。
すべてのスキルのLv上げが可能。

名前経験値同属性(1.5倍)説明売価
プロンテアのゲーム機(R)500750Lv.60以降は経験値2倍5000
プロンテアのゲーム機(S)2000300010000
プロンテアのゲーム機(SS)5000750050000

R4つでSに、S3つでSSに進化可能。
※S3つをSSに合成すると、得られる総経験値は少なくなる。

ポイント報酬

累計ポイント獲得報酬
3000P大黄金マローン各属性×1ずつ
5000Pドラゴンメダル×100
8000P各種ブーストチケット×5ずつ
10000P姫スキルフェアリー各属性×2ずつ
30000P光輝ジェムマローン各属性×1ずつ
60000Pブラックメダル×5
100000PS進化指輪各属性×2ずつ
200000P天輝ジェムマローン各属性×1ずつ
300000Pブラックメダル×5
500000P女王スキルフェアリー各属性×1ずつ
600000PSS進化指輪各属性×1ずつ
700000PSレアガチャチケット×2
800000Pドラゴンメダル×200
900000P女神スキルフェアリー各属性×1ずつ
1000000PSSレアガチャチケット×1

ミッション報酬

デイリーミッション
毎日0:00にリセットされ、メンテナンス明けから翌々週日曜の23:59までの14日間。
15日目となる開催期間最終日の月曜(次スペのメンテナンスがある日)はミッション無し。
Lv300以上は鬼級以上のクリアで回数がカウントされる。
スペダン開始時ではなくリザルト表示時点での日付を参照するため、攻略中に0時を跨ぐと前日のデイリーを達成したことにはならない。

スペダン1回クリア竜石1個
スペダン3回クリアR指輪各属性1枚ずつ
スペダン5回クリアドロップ子分カード1枚(日替わり)

スペダン期間中のミッション
回数クリアの難易度は問わない。

スペダン50回クリア称号「魔族
真竜王級を初めてクリア称号「韋駄天
真竜王級ボス3ターン以内撃破トレジャー「ひたいのアレ
超竜皇級をノーコンティニューでクリアSSガチャチケット
超竜皇級ボスを3ターン以上掛けてクリアトレジャー「ひたいのアレ

コラボ限定カードパック

コラボスペダン期間中アイテムショップにて竜石100個で購入可能。
親分としては優秀でもなく、火力も並なので条件付必中子分が欲しい場合には購入しても良い。

カード名属性コスト親分スキル子分スキル
ブランディ森斬36敵の防御スキルを破壊する斬属性ダメージを4回与え、攻撃対象の全上昇効果を50%で反転する(ターゲット時、対象が単体になり攻撃対象の全上昇効果を50%で打ち消す)親分が斬スキルの時、スキル威力35%UP(自分のステータス合計値がプラスの時必中になる)
オーブ名レアリティ/スロット数効果
スラッシュEXP★★★★★/1自分含む役に絡んだ斬スキルの威力3%UP、ダンジョンのみ取得経験値3%UP(斬カードのみ装備可)

コラボガチャ限定カード

SS排出時に50%の確率で出現する。コストは全て36。竜石で入手できるコラボカードの種族は「調教師ミク」「ブランディ」を除いて全て「神」。
火はキャラ目的以外では引く必要は無し。

  • ハヤトは盾破壊の無い封印火斬。
    盾対応していないので使いにくい。
    コラボスペダン、チャレダン共に出番無し。
    子分は単純なスキル威力アップなので魅力が少ない。
  • 調教師ミクは恒常キャラの小メイリンにも劣る。
    回復量も恒常ガチャ産が15~17%、コラボのユキが20%に対して10%のみ。
    瀕死補正で回数が増える最低2回の軽減反射は有るが、HP参照タイミングがスキル発動時と致命的。
    コラボ限定キャラとしては非常に性能が低い。
    親分スキルが魅力で狙うカードでは無い。
    子分は火属性限定がキツいが、古代魔導士と組み合せ可能で全回復必須場面では優秀。
  • ポーラは初の反射⇔見切り切替可能カード。
    しかし、軽減付反射が普及している現環境においてただの反射では被ダメに不安が残る。コラボスペダンでもボスの多段攻撃を受ける際は性能不足。
    見切り運用する際は状態異常回復が無くなるので子分の自由度は低い。1枠はライジング・バスターズでほぼ確定。
    追撃DRAでスキルの再現自体は出来るので代用可能。
    子分は回復スキル限定の単純スキル威力アップと非常に使いにくい。
  • プロンテアはデバフが無くなり赤盾付与の代わりに盾破壊になった強欲色欲嫉妬な人たちと言った性能。
    即時性が薄いのがネックだが、必要子分は合体回避のみなので対人戦において軽減枠としては優秀。
    子分はかぐや姫の完全上位互換。
    替えの効かないスキルだが活かすには3枚引く必要があり、バチスタや千手を外すことにもなるので使い手を選ぶ。
  • イースリイはエルヴン・アーチャーの短所を長所に逆転させたような性能。
    スキル発動時参照で高HP(全体60%以上で及第点)ほど威力が上がるので、ほぼ毎ターン回復必須な高難度では倍率は維持出来る。
    回復せずワンパン攻略する場面では弱体化する。
    基本的に高難易度は2回化が最も強く、イースリイの実装の5日後の恒常にエポナという森最強と言える複数化合体が出てしまったのでリンを引きに行く際のハズレの側面が強くなってしまった。
    子分はコスト相応のスキル威力子分。
  • リンは威力アップ条件の付いた森斬版ニュルニュルな人たち。
    今回のコラボスペダンでは全カード中、最も火力が高い。
    ただでさえ火力が高いのに防げない封印付与まで付いていてこと対人戦において非常に強力。
    子分は早バフ差によるミスが無くなるというもの。
    早バフ優位の時は見切りを無視出来ないので薫子のような盾時必中子分と組み合せるといい。
    薫子とリンが2枚ずつあればゲヘナ運用がとてもしやすくなる。
カード名属性親分スキル子分スキル
ハヤト火斬敵に炎の力を帯びた斬属性ダメージを5回与え、確率で封印状態にし、攻撃した対象の攻撃力上昇効果を確率(50%)でそのまま奪い取る(自分のステータス合計値が低い程、封印状態の付与率と攻撃力上昇効果を奪い取る確率が上昇する)親分が斬スキルの時、スキル威力36~40%UP(自分のパラメータ合計値が-3毎に最高スキル威力と最低スキル威力が1%UPする)
調教師ミク火バフ味方全体の攻撃力と素早さを上昇、HPを10%回復して、状態異常を解除し、状態異常反射&ダメージ軽減2~6回を付与する(味方全体の残りHPが少ない程、状態異常反射&ダメージ軽減時の最低回数増加)親分が火属性の時、スキル威力30%UP(子分が3枚とも種族女の子の時、自分のHPを5%回復する)
ポーラ水回復味方全体の状態異常を解除して残りHPに応じて回復し、状態異常反射3回を付与する(ターゲット時、状態異常解除と状態異常反射の付与をせず、1度だけ見切り状態にする親分が回復スキルの時、スキル威力30~35%UP(自分の残りHP80%以下で最低スキル威力5%UP)
プロンテア水持続敵全体の防御スキルを解除し、持続減少状態にして3ターンの間攻撃力と素早さ1段階減少効果と確率で封印状態を付与する(防御スキル解除時、持続減少効果の封印状態付与確率と減少値が増加する)親分がAの時、被ダメージ15%軽減、スキル威力30%UP(親分がAかつ神の時、被ダメージ15~20%軽減、スキル威力35%UP)
イースリイ森合体(複)【合体スキル】合体したスキルの発動回数を4回にする(スキル発動時、味方全体の残りHPが多い程威力上昇)親分が合体スキルの時、スキル威力30~35%UP(状態異常の味方が1人でも居る時、スキル威力35%UPに切り替わる)
リン森斬敵に森の力を帯びた斬属性ダメージを5回与え、確率で封印状態にし、確率(50%)でそのターンの間与える全てのダメージを1.5倍にする(対象が封印状態の時スキル威力UPし、与ダメージ1.5倍の効果を100%の確率で付与する)親分が斬スキルの時、スキル威力36~40%UP(対象の素早さ段階が自分より高い場合、最低スキル威力+3%UPしm必中になる)

コラボ限定役ボイス

コラボ期間中のみ、アイテムショップにてそれぞれ竜石10個で購入できる。
役ボイス試聴:ハヤト/イースリイ/ポーラ/ミク

アイテム名CV
役ボイス:ハヤト朴璐美
役ボイス:イースリイ緒方恵美
役ボイス:ポーラ堀江由衣
役ボイス:ミク伊瀬茉莉也