祭壇1段階

Last-modified: 2021-01-18 (月) 19:22:45

概要

レア度名前種別確認Build
祭壇1段階機能00532
効果隣接した部屋で勇士が倒れると30%の確率で霊を1獲得します。
最大300の霊を保存することができます。
利用レシピ
祭壇1段階 + 抽出 + 祭物祭壇2段階
Build00532更新
  • Build10103で実装された機能部屋。
    Build10225辺りのアップデートより、監獄や闇商人と共に、難易度『試練』からのみ出現するようになった。
    この施設の周囲で勇士を倒すと、一定の確率で霊を入手できる。
    霊は闇商人のマスで使用可能なゴールドのようなものである。
  • 堕落パックの「霊の保存数増加」を取得することで、レベルの上昇とは別に最大200まで保存霊数を増やせる。
  • Build10103アップデートでの最大の目玉、堕落した勇士を手に入れるために必要な施設の一つ。
    勇士の堕落やモンスターの宝玉化に用いる霊の最大保管数を決める施設。
    初期の段階では☆1~3勇士の堕落と☆1~5のモンスターの宝玉化を行う程度のスペックがあるものの、
    施設自体のレベルをあげにくいため、施設改造で上位の施設を作る必要がある。
  • 監獄と同じく、施設上書きなどで消してしまっても第一段階が報酬に現れる。
    これを利用して、部屋移動を引いていない時でも実質的な移動が可能だったりする。
  • Build10220にて霊の保管量上方修正(100→300)
  • 遺物関連
    • ボス遺物をすべて取りきったあとに出現する反復ボス遺物「古い祭壇の鍵」を取得することで保存霊数を10ずつ増やせる。
    • 堕落パック開放ボス遺物「霊の杯」により、霊を収穫する範囲を1マス増加できる。
      祭壇を中心に5×5の範囲。
    • 探検パック開放のイベント「聖杯職人」にて以下の遺物を取得できる。
      • 割れた聖杯…祭壇の範囲が1マス増加し、10%の確率で祭壇の範囲外からも収穫します。
        消費:「霊の杯」
      • 復元された聖杯…祭壇の範囲が2マス増加し、20%の確率で祭壇の範囲外からも収穫します。
        消費:「割れた聖杯」
      • 黒い聖杯…収穫の範囲がダンジョン全体に変更されます。
        消費:「復元された聖杯」、「霊の壺」とは共存できない。
      • 霊の壺…祭壇の霊保存量が5倍に増加し、霊の収穫率が50%に減少します。
        選択肢によって「復元された聖杯」と共存できる。「黒い聖杯」とは共存できない。
  • ユニーク施設
    この施設はユニーク施設です。
    ダンジョン内に一つしか設置できません。
    監獄・祭壇を除き、引継・保管はできる。
    ただし同じものは1個までしか引継に指定できない。

おすすめ配置位置

  • 祭壇は勇士を良く倒す施設の近くに設置する必要がある。
    遺物で霊の収集範囲が広がっていれば、ダンジョン最奥の隅に置くのが良い。

コメント