銃と装備の修理 の変更点

*銃と装備の修理について [#d0951d61]
[[銃>武器一覧]]や[[ボディアーマー]]、[[ヘッドウェア]]には耐久値が存在します。
耐久値が減るとジャム (弾づまり) や アーマーの効果が発揮しなくなるなど、装備の信頼性を大きく損なうことになります。
耐久値の減った装備は、トレーダーに依頼することで耐久値を回復することができます。
また、それぞれのアイテムにはリペア効率があり、修理時に最大耐久値が減りにくいもの(例 Killaアーマー,Tv-110等)、減りやすいもの(例 AVS等)があります。装備を使っていく上で大切な項目ですので、覚えておきましょう。

-装備の耐久値
[[ボディアーマー]]や[[ヘッドウェア]]は銃撃によって耐久値が減少し、0になると''アーマーの防護機能が無くなる''。
耐久値が低い場合には本来耐えられるはずの弾丸を貫通させてしまうなど''防弾性能が低下する''。
(0に近ければ効果が無いので、装備せずに捨てた方がペナルティーがかからない。)

-銃の耐久値
発砲によって耐久値が減少する。
耐久値が0に近くなると不発や空薬莢の排出ができなくなる「''ジャム''」の状態に陥り、発砲が不可能になる。
※銃の耐久値を回復する場合は銃本体のみを修理すれば良い。つまり、銃に取り付けた&color(Red){パーツすべてを修理する必要は無い。};
*修理方法 [#p10f8728]
-耐久値を回復したい装備を右クリックして''REPAIR'' を選択する
#ref(img/repair1.jpg,left,nolink)
----
-修理を依頼するトレーダーを選択して ''REPAIR'' を押す
--依頼するトレーダーごとに費用や最大耐久減少値が異なります(後述)
-
#ref(img/repair2.jpg,left,nolink)
#br

*修理を依頼できるトレーダーについて [#w7f25369]
修理を依頼できるトレーダーと材質ごとに修理の費用や最大・残り耐久値の減少量が異なる。
//================================================LIST
|LEFT:BGCOLOR(#D8F781):''トレーダー名''|LEFT:BGCOLOR(#D8F781):''修理費用''|LEFT:BGCOLOR(#D8F781):''最大耐久値の減少量''|
//
|[[Prapor>トレーダー#tb86f3f6]]|小|大|
//
|[[Skier>トレーダー#te9107fd]]|中|中|
//
|[[Mechanic>トレーダー#o9dd3c97]]|大|小|
//
//================================================LISTEND

特定の材質のアーマー類、特に「Ceramic / セラミック」のものでは(修理して減少した最大耐久)ー(現在耐久)の値が小さいと修理できない仕様がある。
一番最大耐久の回復率がいいのは
(損傷→アーマーの修理による耐久減少→修理もできない使用限界が短くなるため「材質によるコストパフォーマンスの悪化」という話しに繋がる)
一番最大耐久の回復率が良く、少しの損傷でも回復できるのは「UHMWPE / 高分子ポリエチレン」のもの。
(「損傷→アーマーの修理による耐久減少→修理もできない使用限界」までの繰り返しスパンが短くなるため「材質によるコストパフォーマンス」という話しに繋がる)
*銃を修理する場合のアドバイス [#fd292594]
通常、一つの銃を耐久0まで使うよりも、その間に同じ武器を2つ発見する可能性が高い。
中・上級者でも銃は耐久値を使い切るより早くロストする可能性が大きい。
こまめに修理をしてもロストしてしまえば修理代が無駄になるため、銃の運用方法で修理をするべきか否かが変わってくる。

また、耐久値が低い状態から回復させる場合、その銃器を(アタッチメント含めて全て)トレーダーから買うのと同じ値段がかかる場合がある。
銃の耐久値が少ない場合は「銃本体のみを買い直してアタッチメントを付け替え、古い本体を売却 or 破棄する」手順を取った方が安く済む場合がある。
「修理をする」場合と「買い直す」場合で費用がどの程度違うか確認してから修理をすることをお勧めする。

耐久を0まで使った銃本体は、トレーダーの取引価格はほとんど値がつかない。
[[Fance>トレーダー]]に数ルーブル程度で売却できる場合もあるが、基本的には破棄することになる。



//(下記は海外勢の過去データから実際検証したのであんまり間違いはない…筈、修復費や被アーマーダメージなんかも関係するらしいが、そちらは検証はしていないので表記はせず。
//*アーマーの材質について
//アーマーの材質は修理費や修復量、アーマーダメージの割合などへ複雑に関係しており、各材質毎にアーマーの修復量が変化する。
//================================================LIST
//|LEFT:BGCOLOR(#D8F781):''アーマー材質''|LEFT:BGCOLOR(#D8F781):''修復量''|
//
//|UHMWPE|優|
//
//|アラミド|良|
//
//|チタン|良|
//
//|アルミニウム|良|
//
//|スチール|良|
//
//|複合材料|並|
//
//|セラミック|悪|
//================================================LISTEND



*コメント [#xf8a550d]
#pcomment(*銃と装備の修理,10,noname,below,reply)