Killa の変更点

*Killa [#k644bf48]
#ref(img/Killa.jpg,nolink,400x400,)
#region(小ネタ)
Килла キラと呼ばれる。

Jaegerのタスク依頼より、Killa本人はラケットを扱う元アスリートであったことが言及されている。

本人が着用している三本線のスポーツブランドは旧ソ連時代に、(金銭以外での政治的な理由もあり)なかなか手に入らない垂涎の品として人気があった。
https://jp.rbth.com/lifestyle/79407-adidasから
1980年のモスクワオリンピックを期に、大々的に有名になったと解説されている。

これは東西冷戦が終結し、西側のブランドが容易に購入できる現在になっても、主に若者の間で人気が続いている。
今ではギャング系のトレードマークとしても知られる。

(他のゲームにも、ジャージを装着した主要なロシア人キャラが散見される。)

これをロシア人のステレオタイプとして開発側が取り入れたものと思われる。



#endregion
*概要 [#we7e4fa8]
|>|BGCOLOR(#BCF5A9):CENTER:''情報''|
|~名前|CENTER:Killa|
|~出現場所|CENTER:INTERCHANGE フロア1中央|
|>|BGCOLOR(#BCF5A9):CENTER:''体力値''|
|~頭|CENTER:70|
|~胸|CENTER:170|
|~腹|CENTER:150|
|~腕|CENTER:各100|
|~脚|CENTER:各120|
|>|BGCOLOR(#BCF5A9):CENTER:''装備''|
//
|~武器|「[[RPK-16]]」 5.45x39mm「7N39」or「BS」or「BT」(95連マガジンx1装着 60連マガジンx3)&br;「[[AKMS]] 」7.62x39mm 「T45M」&br;「[[PP-19-01 Vityaz]]」 9x19mm 「AP6.3」「LugerCCI」&br;「[[TT]] 」Brunnerカスタム 7.62x25mm 「TT P gl」(装備していないことが多く低確率)&br;「[[6h5 Bayonet]]」ナイフ&br;「[[F1]]」x1~4,「[[Zarya]]」x1~2,「[[RDG-2B]]」x2確定?(スモークは使用しないことが多い。)|
//
|~ヘルメット|「[[Maska 1Sch helmet]]」 クラス4&br; 「[[Maska 1Sch face shield]] (Killa)」 クラス6|
//
|~ボディアーマー|「[[6B13 M assault armor]]」|
//
|~リグ|「[[Blackhawk! Commando(Black)>Blackhawk! Commando Chest Harness]]」 or 「[[Triton>Triton M43-A Chest Harness]]」|
//
|~アイテム|「[[Salewa>Salewa FIRST AID KIT]]」x1&br;「[[Morphine>Morphine injector]]」x0~2、「[[Vaseline]]」x0~1&br;「[[TarCola]]」x0~1&br;鍵の枠が2つあり、一つは「[[TerraGroup Labs access keycard>鍵]]」x0~1で確定。&br;もう一つは完全ランダム?低レア度のも多いが、低確率で以下のレアな鍵も出る。&br;「[[Lab. Violet keycard>鍵]]」&br;「[[Lab. Red keycard>鍵]]」&br;「[[Lab. Green keycard>鍵]]」&br;「[[Object 21WS keycard>鍵]]」|

ポケットの容量が2マスx5と通常のSCAVより多くなっている。 バックパックは確定でなし。
**行動パターン [#o4ddabb4]
レイド開始と同時に一定確率でフロア1中央の店舗街にスポーンする。
通常は巡回エリアいずれかの店内物陰に待機しており、一定条件(パワーステーションの電源が入る、自身の付近で戦闘が始まる等)で巡回を始める事が多い。
KIBA銃砲店の扉を開錠することにより警報が鳴り、真っ先に駆け付けてくる。

Killaの武装は極めて強力であり、95連のドラムマガジンを付けたRPK-16軽機関銃に、貫通力の非常に高い[[7N39>弾薬#b739f379]]弾を装填している事もある。
サプレッサーで発砲音が聞こえにくいこともあるため注意。

エイムは正確でリコイルコントロールも高く、物陰に隠れてもフルオート射撃を続けオブジェクトごと打ち抜こうとする。
遠距離でも高精度でヘッドショットを狙ってくるため、他のSCAVと同じようにじっくり狙っていると1発で倒されることもある。

SCAVレイダーや護衛SCAVと同様に、距離が離れたところで発見された場合はグレネードを正確に投げてくる。


モルヒネなどを使うが、プレイヤーを倒しきるまで回復はあまりせず、一度認識したプレイヤーに対しては、スキルによって強化された脚力でかなり早いスピードで深追いしてくる。(発見された側が上の階にいる場合はエスカレータで昇って追ってくる。)一度見つかれば中央のULTRA全域が感知範囲となり振り切るのは難しい。
(逆に回復のせいで長期戦になる事は稀ともいえる。)

ドラムマガジンの場合、10発以下になったらをその場に落とす(自身のリグに空きが無いため)

&br;
SCAVプレイヤーに対してもKillaは攻撃的である。
Killaの周回エリアにいる他のSCAV達と交戦フラグが共通の為、Killaに見つかるとその周りのSCAV全て(中央吹き抜け1~2階とGoshanのレジ近辺にいる全員)とも敵対する。
自身が見つかった場合だけでなく、他のSCAVプレイヤーがKillaに見つかった場合も同様に攻撃される事例もあるので、該当エリアに近付く際は注意が必要。
*攻略 [#r7b505b0]
Killaの独自装備である6B13Mのアーマーレベルはクラス5で、ヘルメットもフェースシールドで覆われており、そのアーマーレベルは6と非常に強固である。
ただしヘルメット本体はクラス4であり、高貫通の弾薬であれば容易に貫徹する事が可能。
通常のNPCより体力は高いが、M61、M62、7N1、SNBといった高貫通高威力弾であれば、相手に反撃される事なくヘッドショット一撃で倒す事も可能。
上の階から後頭部を狙撃するチャンスを伺うのが時間はかかるが安全な方法であるが、正面から狙撃する場合はフェースシールドに守られていない頭部の上半分を狙うようにするとワンショットワンキルの確率が上がるだろう。

正面切って撃ち合う場合は、M995やBSといったクラス5アーマーを即貫通出来る弾薬とフルオート火器を用意するのが望ましい。
他のNPCと同様に、一定以上のダメージで被弾すると一瞬怯む習性があるので、貫通力に乏しい弾薬であっても下半身へ絶え間なくダメージを与えれば反撃を防ぐ事もできる。
%%他のNPCと同様に、一定以上のダメージで被弾すると一瞬怯む習性があるので、貫通力に乏しい弾薬であっても下半身へ絶え間なくダメージを与えれば反撃を防ぐ事もできる。%%
貫通力の低い武器で戦わざるを得ない場合は、カバーしつつ脚部を破壊し、追加ダメージでの殺害を狙おう。

その他、武装がハンドガン(カスタムTT)のみの場合が稀にあるので、その際はグレネードに気を付けながら素直に撃ち合えば勝ちやすい。

その他攻略は[[海外wiki>https://escapefromtarkov.gamepedia.com/The_stylish_one]]も参照。
*コメント [#decc45cc]
#pcomment(*Killa,20,noname,below,reply)