ELMの拡張書式について の変更点


&color(Maroon){&size(18){現在のページの対応バージョン:2012年12月31日《Rel.50a》};};
&color(Maroon){&size(18){現在のページの対応バージョン:2013年2月25日《Rel.51b》};};
#br
ELMの拡張書式について解説するページです。
ELM(enhanced_love_miracle)の拡張書式について解説するページです。
ELMはore_hack(2011/02/27)版をベースとしたヴァリアントですが、ore_hack側でElona_1.22に対する
大きな書式への変更追加がないようなので、このページでは主にELMとElona_1.22の書式についての比較を行います。ちなみに内容は本体に付属している『history_elm』を参照しています。
大きな書式への変更追加がないようなので、このページでは主にELMとElona_1.22の書式についての比較を行います。ちなみに内容は本体に付属している『history_elm』『readme_elm』『talk_elm』『customdeathsoundsample』を参照しています。
#br
#hr
#contents
#br
#hr
*特徴 [#l5245c92]
**CNPCファイル及び口調ファイルで使うことが出来る会話文条件タグ・置換文の追加 [#k886b774]
%txt~で指定される会話文の条件タグ及び{}置換文が大幅に追加されました。詳細は下記参照。

#br
**CNPCファイル及び口調ファイルで使うことが出来る置換文の利用条件の変更 [#r189bc68]
元来公式のカスタムテキストでは{}置換文はDialog及び依頼文(board)でのみ機能していましたが、一部をのぞき、その他のタグにおいても利用可能になりました。(《Rel.48》より)詳細は下記参照。
#br
**PCのカスタム口調の適用可能化 [#z5f00ff1]
%txtCalm、%txtAggro、%txtDeadを除いたものについてのみ可能。
#br
**カスタム死亡音の実装 [#p632366b]
PCとペットに個別の死亡音を設定可能となった。
口調変更システムに依存しているが、死亡音のみの変更も可能。
用いる音声ファイルはuser\soundフォルダにおき、死亡音の定義は口調ファイル内に記述する。
形式は以下の通り。
#br
※口調ファイル内において。
#hr
%sndDeath
konnahazuja_01.wav
konnahazuja_02.wav
konnahazuja_02.wav
%endTxt
#hr
#br
この記述内容の口調ファイルを定義したキャラが死亡し、これらの音声ファイルが「user\soundフォルダ」内に置かれている時、1/3の確率で"konnahazuja_01.wav"が、残り2/3の確率で"konnahazuja_02.wav"が再生される。デフォルトの口調は一切変更されない。
#br
**カスタム口調での音声再生の実装 [#fc53484e]
《Rel.51》よりカスタムメッセージ中に以下の命令文を記述することで、台詞ごとに音声を再生させることが可能となった。
※対象になるファイルはuser\soundフォルダにあるwavファイル
#br
|CENTER:条件名|CENTER:備考|h
|CENTER:||c
|{snd:*}|*で指定した音声ファイルを再生する&br;(*はuser\soundフォルダにあるwavファイル名)&br;{snd:nandeyanen.wav}|


#br
*細かな変更点 [#tcf59bdb]
・複数のキャラクタを同時にミンチにした時、2回目以降の勝利台詞を抑止するように。
・デフォルトの乗馬開始/終了時のセリフを非適正とそれ以外に分けて表示するように。(タグで分けられている。)
・カスタムNPCに同梱するカスタムメッセージの最大サイズを8000バイトから32768バイトに拡張。

#br
*注意点及び状況 [#q20aa213]
#br
*ELMの拡張書式-基本的な文法への変更・追加 [#xd91b834]
○項目が存在しないか、行数が0の時のみデフォルトの台詞に差し替えるように。
○空行はそのまま台詞頻度の調整に用いることが出来る。
#br
*ELMの拡張書式-{}置換文 [#k6b34f55]
-置き換えタグ
|CENTER:タグ名|CENTER:備考|h
|CENTER:||c
|~{onii}|文中で使用。PCの性別に応じて変化する。 お兄/お姉|
|~{onii2}|文中で使用。PCの性別に応じて変化する。 おにい/おねえ|
|~{syujin}|文中で使用。PCの性別に応じて変化する。 ご主人様/お嬢様|
#br
-制御タグ
|CENTER:タグ名|CENTER:備考|h
|CENTER:||c
|~{newline}|改行(ダイアログのみ)|
|~{snd:*}|*で指定した音声ファイルを再生する&br;(*はuser\soundフォルダにあるwavファイル名)&br;{snd:nandeyanen.wav}|



#br
*ELMの拡張書式-条件文・タグ [#x751543d]
|CENTER:タグ名|CENTER:備考|h
|CENTER:||c
|~%txtInsult,JP|罵倒を使った場合の台詞|
|~%txtLoveMiracle_egg,JP|媚薬を使われ、卵を産む時の台詞|
|~%txtLoveMiracle_water,JP|媚薬を使われ、汚水を産む時の台詞|
|~%txtLoveMiracle_shit,JP|媚薬を使われ、フンを産む時の台詞|
|~%txtLoveMiracle_milk,JP|媚薬を使われ、乳を産む時の台詞|
|~%txtRejectLovePotion,JP|媚薬を手渡しされた場合、&br;および媚薬の効いているNPCに絡まれた時の台詞|
|~%txtMakeGeneDialog1,JP|遺伝子を残す事を持ちかけられ、断る時|
|~%txtMakeGeneDialog2,JP|遺伝子を残す事を持ちかけられ、了承する時|
|~%txtEngagementDialog1,JP|婚約を申し込まれ、断る時|
|~%txtEngagementDialog2,JP|婚約を申し込まれ、受け入れる時|
|~%txtProstitution_Begin,JP|気持ちいいことを始める時。服を脱ぐのは売り手である事に注意|
|~%txtProstitution_Break,JP|気持ちいいことが中断された場合|
|~%txtProstitution_Ongoing,JP|気持ちいいことの最中の、&br;買い手側の反応|
|~%txtProstitution_Done,JP|気持ちいいことが終了し、&br;買い手が感想を伝える時|
|~%txtProstitution_Payment1,JP|気持ちいいことで買い手が代金を支払う時|
|~%txtProstitution_Payment2,JP|気持ちいいこと買い手が代金を支払う時に金が足りず、&br;手持ちを全て支払う時|
|~%txtInsane,JP|狂気を発症した時の反応|
|~%txtHurt1,JP|ダメージを受け、『痛手を負った』と表示された時|
|~%txtHurt2,JP|ダメージを受け、『苦痛にもだえた』と表示された時|
|~%txtHurt3,JP|ダメージを受け、『悲痛な叫び声をあげた』と表示された時|
|~%txtLomiasKilled,JP|ロミアスに勝利した時の固有台詞。&br;セリフが見つからない場合は通常の勝利台詞が表示される。|
|~%txtGwenKilled,JP|グウェンに勝利した時の固有台詞。&br;セリフが見つからない場合は通常の勝利台詞が表示される。|
|~%txtLomiasNuked,JP|猫のゆりかごでロミアスに勝利した時の固有台詞。&br;セリフが見つからない場合は通常の勝利台詞が表示される。(PC専用)|
|~%txtPerformSing,JP|演奏中の『ジャン♪』の差し替え|
|~%txtPerformBored,JP|演奏に飽きた時の反応|
|~%txtPerformBooboo,JP|演奏で投石を行う際の反応|
|~%txtPerformBravo,JP|演奏を聞かされ、歓声を上げる際の反応|
|~%txtLayHand,JP|レイハンドで救われる&br;(注意: ここは常に防衛者の台詞を記述せよ!)|
|~%txtBurn,JP|火柱を立てたり、灼熱の塔などで燃えた時の反応|
|~%txtPregnant,JP|寄生されている時の反応|
|~%txtDrunk1,JP|普通、または祝福された酒を飲んだ時の反応|
|~%txtDrunk2,JP|呪い酒を飲んだ時の反応|
|~%txtMilk1,JP|普通、または祝福された乳を飲んだ時の反応|
|~%txtMilk2,JP|呪い乳を飲んだ時の反応|
|~%txtRideBegin1,JP|乗馬適正を持つNPCが、乗馬開始された時の反応|
|~%txtRideBegin2,JP|乗馬適正を持たないNPCが、乗馬開始された時の反応|
|~%txtRideEnd1,JP|乗馬適正を持つNPCから降りる時の反応|
|~%txtRideEnd2,JP|乗馬適正を持たないNPCから降りる時の反応|
|~%sndDeath|死亡音を定義する場合に用いるタグ。「,JP」が付かないことに注意。|
|~%endTxt|終了タグ。公式とは違い、一つのタグの範囲が終了する位置に置く。|

#br