Top > エルス > ルーンマスター


ルーンマスター

Last-modified: 2018-10-22 (月) 02:05:11
ルーンマスター

スキルツリー Edit

アイコンにカーソルを合わせるとスキル名が表示されます。
クリックすればそのスキル欄まで飛びます。

■スペシャルアクティブ ■アクティブ ■バフ ■パッシブ

ルーンマスター
LvHAパッシブ
99エクリプス魔力の流れ悟りの境地
フォーススキル[チェンジ]
ライジングスラッシュルナブレードフェニックスタロン
ソードファイアクリティカルソードスプラッシュエクスプロージョン
エクストリームルーンバスター

フォーススキル[チェンジ] Edit

ライジングスラッシュライジングスラッシュ Edit

前方の敵に向けて地面から4本の剣を召喚し、攻撃する。

破壊スキル
破壊ゲージを消費し、活力ゲージを獲得。
-破壊活性時攻撃力↑

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lv魔法剣攻撃
    (魔法)
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本99957%420014秒-
    [決闘]
    必要Lv魔法剣攻撃
    (魔法)
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本99346%4200-

    必要Lv名称効果備考
    特性[1]巨大化攻撃範囲が130%に増加する-
    特性[2]有用化ヒット数が2倍になり、1ヒットあたりの攻撃力が80%になる4HIT

  2. スキル使用感
  • ライジングスラッシュのチェンジスキル。
  • 18/08/08の改変で倍率増加。
    • 結局一番最初の倍率より高い倍率となったが、相変わらず低倍率であることに変わりはない。
  • 前方の敵が存在するところに剣を4本召喚する。
    • 元のスキルと異なり非ダウン。
    • 発生が早いためそこまで気にすることでは無いが、スキル発動時の敵の位置に召喚するため空振りすることもある。
    • 発動時に空中に敵が存在する場合はそこを基点に空中で魔法剣が発生する。
    • 敵が複数いる時は剣が分散し1体あたりへのダメージは落ちる。
    • 前方に敵がいない場合はそもそも発動すらできないため、重複維持のための空撃ちも不可。
    • 敵が前方にいるならサーチ範囲はそこそこ長く、画面0.7~0.8個分先までは届く。
    • 上下にもサーチし、通常版では届かない位置の敵にも当てることができる。上下の範囲も前方範囲と同じで角度は90度まで対応している。
  • 剣それぞれが1ヒットずつし、4本当てた場合3828%
    • 1体に当てた場合でもチェンジ前のものより火力が落ちる。
  • 有用化特性を取ってもヒット数は増えず、ただ倍率が落ちる。バグではなく仕様のようであるが、なぜこのような明らかなバグを仕様と言い張るかは不明。この場合のフルヒットは3062.4%。
  • 元のスキルが大幅に弱体したこともあり倍率の差はあまりなくなったが、結局だいぶ低い倍率であることに変わりはないため特にチェンジする理由もない。
更新履歴

ルナブレードルナブレード Edit

巨大な月の剣を召喚し地面に突き刺す。
剣が突き刺された場所の周囲に一定時間火炎地帯が生成される。

破壊スキル
破壊ゲージを消費し、活力ゲージを獲得。
-破壊活性時攻撃力↑

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lvルナブレード
    (魔法)
    火炎地帯
    (魔法)
    移動力/ジャンプ力/
    動作速度減少
    全ての属性
    抵抗減少
    持続時間ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本993570%170%50%507秒1+1420015秒-
    [決闘]
    必要Lvルナブレード
    (魔法)
    火炎地帯
    (魔法)
    移動力/ジャンプ力/
    動作速度減少
    全ての属性
    抵抗減少
    持続時間ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本991085%52%50%507秒1+1420015秒-

    必要レベル名称効果備考
    特性[1]重量化攻撃力が144%に大幅増加、クールタイムは120%に増加する。CT18秒
    特性[2]無情敵のマナブレイクをキャンセルさせるが、クールタイムが200%に増加する。CT30秒

  2. スキル使用感
  • ルナブレードのチェンジスキル。
  • 18/04/18の改変で倍率大幅増加。
  • チェンジ前スキルより倍率がだいぶ高くなった。
  • 元のスキルのようにルナブレードを落とした後、一帯に火炎地帯を生成する。
    • 火炎地帯は1段上にも1段下にも当たらない。
  • 倍率は5950%(重量化8330%)と元のスキルより高い。
    • 剣のみの倍率では依然として元のスキルの方が高いため、総合倍率を取るか即効性を取るかは好みで決めると良い。
  • 火炎地帯は仰け反りが無く、属性等のコマンド/アクティブ時発動効果も発動せず、マジックコーティング取得後の魔力の鎖も発動しない。
  • 決闘では無情特性を取ることで7秒間マナブレイク不可のエリアを作り出すことができる。
    • マナバーンが移動/ジャンプ/動作速度低下に変わるためそこも踏まえて好みで決めると良い。

フェニックスタロンフェニックスタロン Edit

不死鳥フェニックスを召喚して攻撃し、その力を吸収する。

活力スキル
活力ゲージを消費し、破壊ゲージを獲得。
―活力活性時消費MP↓、MP獲得量↑

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lvフェニックス連撃
    (魔法)
    フェニックスの力ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    移動/
    ジャンプ力
    増加
    全ての攻撃
    防御無視
    防御無視
    発動確率
    持続
    時間
    基本99841%20%100%20%15秒n25020秒-
    [決闘]
    必要Lvフェニックス連撃
    (魔法)
    フェニックスの力ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    移動/
    ジャンプ力
    増加
    全ての攻撃
    防御無視
    防御無視
    発動確率
    持続
    時間
    基本99255%20%25%20%15秒n25020秒-

    必要Lv名称効果備考
    特性[1]効果増強(1)付加される効果の持続時間が130%に増加する。持続時間19.5秒
    特性[2]軽量化消費リソースが80%に減少する。MP200


  1. スキル使用感
  • フェニックスタロンのチェンジスキル。
  • 18/04/18の改変で倍率大幅増加。
    • 約1.7倍という驚異的な上がり方をしたため、処理できる敵が大幅に増加した。
  • 元のスキルの魔法発射体吸収バフ、自然回復量増加バフが無くなり、一定確率で魔法防御無視バフに変化する。
    • オズソーサラーのシャドウハウンズみたいなもの。
      • あちらはパッシブで常時発動しているため相対的にこちらは損をしている形になる。
    • バフの発動タイミングも変化し、フェニックス発射時とフェニックス帰還時でそれぞれバフが発動する。
      • これによりこのスキルにも防御無視が発動する。
      • 元のスキルのようにフェニックス帰還時に被弾しバフ効果を受けられないということはなくなった。
  • 元のスキルとはうって変わって前方にフェニックスを飛ばす。最後は元のスキル同様自分に戻ってくる。
    • レナのフェニックスストライクを射程を短くして多段にしたものだと思えば良い。
      • ただしこちらはカーブで曲がれない。
  • 非常にノックバックが強く、通常の敵だとフェニックスの射程まで押し出していく。
    • パーティープレイでは味方の迷惑になりすぎないように注意が必要。
  • 集団に使うことで破壊ゲージを大量に獲得することができる。
    • ルーンマスター系列で破壊ゲージを大量獲得できるスキルはこれとソードファイアしかない。
  • 押し出すことができる敵や横に長い敵には多段ダメージが10ヒット近く入る一方スーパーアーマー状態の敵や固定された敵には戻ってくる分も含めて2~4ヒットしかしない。
    • 横長以外の対ボスでは3000%程度しか見込めないため、防御無視効果をメインとして考えて使用したほうが良い。
  • 道中スキルとして主に用いる場合は軽量化、バフスキルとして主に用いる場合は効果増強といった選択することができる。好みやプレイスタイルに合わせて選択してやれば良い。
  • ルーンマスター系列の貴重な道中用活力スキル。パーティーメンバーの迷惑になりすぎない程度に使用していきたい。

ソードファイアソードファイア Edit

剣に炎の力を宿し、地面を爆発させる。

活力スキル
活力ゲージを消費し、破壊ゲージを獲得。
-活力活性時消費MP↓、MP獲得量↑

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lv亀裂(魔法)火炎(魔法)ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本451617%981%1+n20015秒
    [決闘]
    必要Lv亀裂(魔法)火炎(魔法)ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本45583%354%1+n20015秒

    必要Lv名称効果備考
    特性[1]有用化ヒット数が約2倍になり、1ヒット当りの攻撃力は90%になる。1+nHIT
    特性[2]致命的消費リソースが120%になり、敵の防御力、防御状態を無視する。MP240

  2. スキル使用感
  • ソードファイアのチェンジスキル。
  • 18/07/11の改変で倍率増加、吹き飛ばし削除。
    • 吹き飛ばしが仰け反りになり、非SAの敵へのヒット数が大幅に増加した。
  • エリアノド/バニミール地域ボスまたはレイドボスからのドロップで入手可能。
  • チェンジ前と同じモーションでオーバーズガイザーのような前方への火柱攻撃を行う。
    • 火柱は7~8本程度出現する。(要検証)
    • 敵が横長であるほど当たる火柱が増える。
    • 通常サイズで非SAの敵には通常時1+4ヒット、有用化1+7ヒット程度。
    • 仰け反りで次の判定ポイントへ押し出すため、SAの敵相手ではダメージが落ちる
    • 火柱同士の判定の幅が広く、ジャイアントトレーモン相手でも場所取りが悪いと2ヒットしかしないこともある。
  • 横の範囲はチェンジ前の前方のみの範囲より3キャラ分程度短く、縦範囲は2.5段上から1段下まではヒットする。
  • 亀裂攻撃は自分の周りのみで離れていると当たらない。
  • 4ヒット(有用化7ヒット)する場合、通常時では発想の転換を考えてもチェンジ前より倍率が高くなり、有用化時では発想の転換を考えなくてもチェンジ前の方が倍率が高くなるが、どちらもそこまで差があるわけではない。
    • 縦の範囲を取るか横の範囲を取るかでどちらにするか決めれば良い。

クリティカルソードクリティカルソード Edit

剣に強力な力を付与する。

破壊スキル
破壊ゲージを消費し、活力ゲージを獲得。
-破壊活性時攻撃力↑

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lv発動時初撃
    (魔法)
    クリティカル
    率減少
    クリティカル
    ダメージ増加
    持続
    時間
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本992158%10%150%→200%15秒1607秒
    [決闘]
    必要Lv発動時初撃
    (魔法)
    クリティカル
    率減少
    クリティカル
    ダメージ増加
    持続
    時間
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本99539%10%150%→200%15秒1607秒

    必要Lv名称効果備考
    特性[1]効果増強(1)付与される効果の持続時間が130%に増加する。持続時間19.5秒
    特性[2]加速化クールタイムが70%に減少する。CT4.9秒

  2. スキル使用感
  • クリティカルソードのチェンジスキル。
  • 18/07/11にサイレント修正でクリティカル率減少量減少、クリティカルダメージ増加量増加、持続時間増加。
    • サイレントではあるものの大幅な強化となった。
  • エリアノド/バニミール地域ボスまたはレイドボスからのドロップで入手可能。
  • 既存スキルと同じモーションで同じアイコンのバフを付与するスキル。
    • チェンジ前と異なる点はクリティカル率が増加ではなく減少し持続時間が短くなることとクリティカルダメージ増加量の幅が大きくなっていること。
    • ダメージはチェンジ前の真状態と同じ。
  • バフはチェンジ前と同枠扱いであり相互に上書きされるため、チェンジ後(前)を使用したあとにチェンジ前(後)を使ってデメリットを打ち消すということはできない。
  • スキル使用時のクリティカルダメージの上がり幅は他にクリティカルダメージを上げていなければ33%程度。
    • チェンジ前後のクリティカルダメージの上がり幅は他にクリティカルダメージを上げていなければ18%程度。
    • クリティカルダメージを他で上げているほど、スキル使用時もチェンジ前後の比較でも上がり幅は落ちる。
  • クリティカル率減少はオプションの数値をそのまま-10%するというわけではなく除算で現在の数値から差し引かれる。
    • そのためソケットでのクリティカル率が10%未満でもクリティカルは発動するが、クリティカル率が100%でもクリティカルが確定ではなくなる。
      • どうしてもクリティカルを確定発動させたい場合、オプション数値とは別にPTバフ等のオプション数値に対して乗算になる外部バフでクリティカル率を12%上げる必要がある。
  • プレイスタイルやオプション数値を見てチェンジするか決めれば良い。

スプラッシュエクスプロージョンスプラッシュエクスプロージョン Edit

ルーンを刻んだ後に爆発させ周辺を攻撃し、一定時間自分の属性抵抗を上昇させる。

活力スキル
活力ゲージを消費し、破壊ゲージを獲得。
―活力活性時消費MP↓、MP獲得量↑

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lvルーン爆発
    (魔法)
    ルーンの加護ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    全ての
    属性抵抗
    持続
    時間
    基本991927%10020秒110010秒-
    [決闘]
    必要Lvルーン爆発
    (魔法)
    ルーンの加護ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    全ての
    属性抵抗
    持続
    時間
    基本99585%10020秒110010秒-

    必要Lv名称効果備考
    特性[1]致命的消費リソースが120%になり、敵の防御力、防御状態を無視する。MP120
    特性[2]軽量化消費リソースが80%に減少する。MP80

  2. スキル使用感
  • スプラッシュエクスプロージョンのチェンジスキル。
  • エリアノド/バニミール地域ボスまたはレイドボスからのドロップで入手可能。
  • 自分を中心にルーン爆発を起こす。
    • ヒット後打ち上げるが硬直は短いため基本的には拾うことが可能。
    • 判定はエフェクトよりほんの少し狭い程度。
  • ダメージは通常のものより低く、スキル発動からダメージ発生までにかかる時間が長く暗転拘束が効かない敵には逃げられる可能性もあり、ダメージ目的で特にチェンジする意味は無い。
    • 属性抵抗が一律で100上がるため、一応状態異常対策としては使えないこともない。

エクストリームルーンバスターエクストリームルーンバスター Edit

前方にルーンの力を集め、周囲の敵を引き寄せた後にルーンを斬り爆発させて敵を攻撃する。

破壊スキル
破壊ゲージを消費し、活力ゲージを獲得。
-破壊活性時攻撃力↑

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lv剣気
    (魔法)
    ルーン爆発
    (魔法)
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本992922%5844%1+130023秒
    [決闘]
    必要Lv剣気
    (魔法)
    ルーン爆発
    (魔法)
    ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本99999%1998%1+130023秒

    必要Lv名称効果備考
    特性[1]99極大化100%クリティカルで発動、基本攻撃力は80%に減少する。
    特性[2]99軽量化消費リソースが80%に減少する。MP240

  2. スキル使用感
  • エクストリームルーンバスターのチェンジスキル。
  • エリアノド/バニミール地域ボスまたはレイドボスからのドロップで入手可能。
  • 前方に吸引する空間を作り出し、最後にルーンを作り出して斬る。ファイナルストライク
    • 吸引した敵は非SAなら空中に固定される。
    • 吸引範囲は吸引スキルとしては恐ろしく狭く、前方は画面から見えなくなる少し先まで、後方及び真上と真下はそもそも吸引すらできない。
  • 剣気のダメージは上への小さい打ち上げ判定。
    • 吸引が終わった後にダメージ判定があるため、決闘や浮き上がりが低い敵相手か、横から暗転を挟まれる等で敵が動けるようになるとダメージの前にダウンさせてしまいカス当たりになる。
  • ルーン爆発のダメージは前方への吹き飛ばし判定。
    • 大きく吹き飛ばすため爆発直後に暗転をかけることでしか拾えないが、ルーン爆発と同時に動けるようになるためほぼ全てのSAスキルで拾うことができる。
  • チェンジ前と比較すると、チェンジ前が大型火力と不安定な範囲殲滅なのに対してこちらは安定した範囲吸引であるため使用感が大きく異なる。
    • 当て方でも変化するが基本的に小型サイズ相手では非SA状態では倍率は同じ程度、SA状態ではこちらのほうが倍率は上になる。
    • ただ現状こちらはとてつもなく狭い吸引範囲や暗転による落下、最後の吹き飛ばしと吸引スキルとしては致命的な欠陥を多く抱えているため無理にチェンジする必要はない。
  • なぜか吸引部分のダメージがないところでも魔力の鎖発動と剣の道ゲージの増減が起きる。
    • 1体でも無視できない量の増減が発生し、吸引する敵が多いほど増減量が増えるため、特に破壊をスキルに乗せたい時は注意が必要。

ハイパーアクティブスキル Edit

エクリプスエクリプス Edit

無数のルーンを一気に放出した後、全部吸収し、大爆発を起こす。

エルの清水(アイテム)1個必要
-ハイパーアクティブ使用時1個消耗(ない時は発動不可)
-エルの清水はエルの欠片(不明除く)をマウス右クリックで獲得可能

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    必要Lvルーン破壊
    (魔法)
    ルーン吸収
    (魔法)
    大爆発ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本99146%972%11138%n+27+1300180秒-
    [決闘]
    必要Lvルーン破壊
    (魔法)
    ルーン吸収
    (魔法)
    大爆発ヒット数消費
    MP
    クール
    タイム
    備考
    基本9916%116%1336%n+27+1300180秒-


  1. スキル使用感
  • 18/07/11の改変でダンジョン倍率増加、決闘倍率減少。
  • 前方に11個のルーンを召喚したあと爆発させ、吸引し最後に大爆発を起こす。
  • ルーン召喚時パワースタン付与。
  • ルーン破壊はおそらく最大11ヒット。なのだが爆発の判定が異様に狭く、ジャイアントトレーモン相手時は最大3ヒット。
  • ルーン吸収には吸引効果もあり、比較的安定して27ヒットする。吸引は自分の真後ろなら問題なく吸引してしまうほど強力。
  • 大爆発は吸収が終わったと同時に発生する。
  • フルヒット倍率はルーン破壊が11ヒットならば38988%
    • あまり大きく倍率が落ちるわけではないがルーン破壊はよっぽど縦長でない限りフルヒットしない。
      • 参考としてジャイアントトレーモン相手では37820%、トレーモン相手では37674%。
    • シャイニングルーンバスターより倍率が低い。
  • 行動可能となるまでの時間はシャイニングルーンバスターより若干長い。
    • あちらはフルヒット前に行動可能となるためフルヒットまでにかかる時間は大差ない。
  • 前方の吸引範囲はシャイニングルーンバスターより広いが、それ以外に勝っている部分は無い。
  • またトレーモンのような吸引ができない相手に一定距離以上近付いて撃つとルーン吸引と大爆発がヒットせず総倍率0~146%のコマンド以下のスキルと成り下がる。

パッシブスキル Edit

魔力の流れ魔力の流れ Edit

魔力の流れを理解し、より効率的な攻撃ができるようになった。

  1. スキル性能
    Lv必要
    Lv
    ルーンスキル使用時
    次のルーンスキル攻撃力増加
    スキル攻撃成功時、
    敵の属性防御力減少
    スキル使用時、
    剣の道ゲージバフ発動
    備考
    攻撃力増加持続時間対象スキル属性防御力減少重複待機
    時間
    持続時間対象スキルチャージ及び
    減少量増加
    持続時間対象スキル
    19920%10秒・焦熱のルーン
    ・トリプルセイバー
    ・ルナブレード
    ・スプラッシュ
    エクスプロージョン
    ・エクストリーム
    ルーンバスター
    50
    (3重複)
    3秒10秒・ライジングスラッシュ
    ・ウィンドブレード
    ・ストームブレード
    20%10秒・トリプルガイザー
    ・ソードファイア
    ・オーバーズガイザー
    -


  1. スキル使用感
  • それぞれ別のスキル発動が条件で発動する3つの効果を持つパッシブ。
  • 1つ目はルーンスキル使用時に次のルーンスキルの攻撃力が20%アップするもの。
    詳細
  • 2つ目は特定スキル使用時に相手の属性抵抗を減少させるもの。
    詳細
  • 3つ目は特定スキル使用時に10秒間ゲージ変動を大きくするもの。
    詳細
  • 余談だがスキル説明が過去形となっており、マスターしたかのように書かれている。
    • 3つあるうちの1つしかまともに発動しないような効率の悪さでマスターしたかのような物言いをされても困るのだが

悟りの境地悟りの境地 Edit

ルーンについてより深く理解し、さらに効率的にルーンを扱えるようになった。

  1. スキル性能
    [ダンジョン]
    Lv必要
    Lv
    コマンドルーン攻撃
    成功時、ルーンを生成
    ルーン2個生成及び維持時、
    SPアクティブスキルクールタイム減少
    備考
    ダメージ攻撃対象
    MP減少量
    持続時間クールタイム減少再発動
    待機時間
    199600%-215秒14秒
    10秒ルーンは5回打撃後、
    持続時間内でも消滅
    [決闘]
    Lv必要
    Lv
    コマンドルーン攻撃
    成功時、ルーンを生成
    ルーン4個生成及び維持時、
    SPアクティブスキルクールタイム減少
    備考
    ダメージ攻撃対象
    MP減少量
    持続時間クールタイム減少再発動
    待機時間
    199240%-215秒5秒10秒ルーンは5回打撃後、
    持続時間内でも消滅


  1. スキル使用感
  • 18/10/11の改変で倍率がダンジョン600%、決闘240%に増加。CT減少が2秒→14秒に変更。
  • コマンドルーン攻撃成功時、その場にルーンを生成する。
    • 焦熱のルーンを小さくしたようなもの。
    • 敵にコマンドルーンを当てなければ生成されない。
      • 逆に1つのルーンを複数の敵に当てれば、その分だけルーンが生成される。
    • 設置数の上限はなく、大量に設置することも可能。
  • フルヒット倍率は600%×5で3000%。
    風斬りの刃や剣の記憶と同様、倍率が大幅に上昇した。
    • 道中ではフルヒットは狙いにくいものの、複数当てれば立派なダメージソースになる。
  • ルーンは特殊な判定をもち、属性等の通常攻撃時発動効果とエンチャントソードは発動するが魔力の鎖は発動しない。
  • 15秒維持とあるが5回打撃時消滅するのでルーンコマンドを当てて倒しきるか相手をその場から動かすかしなければ5秒程度で消えてしまう。
  • ルーンを2つ(決闘では4つ)維持している時、SPアクティブスキルのクールタイムが減少する。
    • x[z][z]やdjx[z][z]ではルーン部分の攻撃を全て当てると2つのルーンが設置されるため、これ一つでCT減少効果を発動させることができる。
    • ダンジョンでは一気に14秒と、超越バフ並みにCT減少が入る。
  • コマンドとスキルとのバランスを調節すれば、スキル効率は飛躍的に向上する。
  • なぜか魔力の流れ同様に説明文が過去形になっている。
更新履歴

コマンド一覧 Edit

  • 表記倍率は1次職基準。
    2次職は1.05倍、3次職は1.1倍の倍率補正が掛かる。
    コマンド物理攻撃魔法攻撃ヒット数仰け反り備考剣の道属性
    →→X+X358%-1-ダウン
    スーパーアーマー
    →→XX+Z-304%1-打ち上げ
    ゲーム内主力コマンド表示バグ
    →→↑XX+Z-304%1-→→↑X+X非ダウン化
    スーパーアーマー
    ゲーム内コマンド一覧属性間違い

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 性能がかみ合わない脅威の自虐職 -- 2018-03-01 (木) 12:45:13
  • あんま自虐に走りすぎるのもどうかと思うけどな、灰色棒線も多すぎて寒いわ -- 2018-03-01 (木) 13:34:56
    • 編集者です、灰色棒線は元から蛇足として書いているものなので別に全て消してもらっても構いません。 -- 2018-03-01 (木) 15:21:02
  • RSが四次職のステータスを手に入れたことが強いのであってRM自体はあんまりな性能してるからなあ・・・あっ、真効果はお世話になってます -- 2018-03-15 (木) 18:34:28
    • プロモアバの露出が強い -- 2018-03-15 (木) 20:54:37
  • 新フォースのスプエクは威力と引き換えに範囲+謎の属性抵抗だし、ルーンバスターはファイナルストライクだしなんなんだ。。。。 -- 2018-08-22 (水) 18:32:46
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White