中断セーブ

Last-modified: 2022-06-17 (金) 20:12:05

中断セーブ

「Enter the Gungeon」では、チェンバーの移動ごとにプレイを中断することができる。

 

次のチェンバーに進むためのエレベーター前には、セーブボタン(NPC)がいる。
彼に話しかけ、「そうします…<セーブして終了>」を選ぶとエレベーターが中断用エレベーターに変化する。
これに乗り込むことで、ゲームを中断してタイトル画面に戻ることができる。

なお、エレベーターに乗り込む前ならば、もう一度彼に話しかけることで中断セーブを取り消すこともできる。

隠しチェンバー等のネタバレ有

下水道・修道院・弾丸地獄への入り口には、その先のチェンバーを訪れたことがあれば、セーブボタン(NPC)が出現する。中断手順はおおむね同じ。

次に挙げる状況では、セーブボタン(NPC)が出現しないので、セーブすることができない。

また、ネズミの巣から第5チェンバーへ向かうエレベーターで中断セーブしたところ、再開時に第4チェンバーからになったという報告もあるので利用する場合は注意。

タイトル画面で「続ける」を選択するか、タイトルデモ中にクイックスタートすることで、中断した次のチェンバーから再開することができる。
(「プレイ」を選ぶとエントランスに戻るが、再びガンジョンに入るまでは中断データは失われない。
 間違えて「プレイ」を選んだ場合は、エントランス下側の入り口から落ち着いてタイトルに戻ろう)

一度再開するか、再開せずにエントランスからガンジョンに入ると中断セーブのデータは失われる。何度も同じ中断セーブのデータを使って再開することはできない。

その他

  • 通常のチェンバー移動でも、内部的には中断データが作られている模様。
    予期せぬエラーによってゲームが終了した場合、そのチェンバーの開始時から再開できることがある。
  • 中断セーブ後、再開したとき、通常とは異なる挙動をするアイテムがある。
  • 中断セーブから再開するとその階層の宝箱部屋の宝箱や隠し部屋の宝箱のMagnificenceが無効化される。
  • ある隠しボスに勝利することでかしこいネズミがアイテムなどを盗みに現れなくなっている状態で中断セーブから再開すると、再びかしこいネズミが盗みに現れるようになる。
  • ネズミのカギは再開時に消失する。*1

*1 もっともエレベーターに乗り込んだ時点でネズミのカギを使う機会はほとんどの場合なくなるため、このことによる実害はない