ソードガン の変更点

TITLE:ソードガン
*&color(#FEC317){ソードガン}; [#c50801c0]
英名:Fightsabre
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|~アイコン|~[[クオリティ]]|~タイプ|~装填数|~弾数|~ダメージ|~連射|~リロード時間|~弾速|~射程|~ノックバック|~ブレ|~売値|
|&attachref(銃/32px-Fightsabre_0.png,nolink,300%);|&attachref(銃/1S_Quality_Item.png,nolink);|オート|25|500|6|0.15|1.5|23|50|10|8|54&attachref(ドロップアイテム/Money.png,nolink,100%);|
**&color(#FEC317){アモノミコンの記述}; [#ammonomicon]
&sizex(4){異端};
剣でできた銃(もしくは、銃でできた剣)。
#br
亡銃の怒り招く、忌むべきアイテム。
**&color(#FEC317){シナジー}; [#synergy]
-ファイトセーバーシールド(Fightknives)
--[[ナイフシールド]]
--ソードガン装備中にナイフシールドを使用すると、召喚されたナイフが敵弾を跳ね返すようになる。
召喚後に別の武器に切り替えても反射効果は有効。
-ファイトセーバートレーニング(Fightsabre Training)
--[[防護ヘルメット]]
--ソードガンを装備中、敵のショットをブロックする衛星がガンジョニアの周囲を回転する。
--跳ね返した敵弾が少し大きくなる。
**&color(#FEC317){特徴}; [#feature]
-リロード時に銃を振り回し、近くの弾丸を反射する。反射弾はそれぞれ10ダメージを与える。
-所有中呪い+2。
**&color(#FEC317){銃解説}; [#description]
剣と合体した異端の銃。武器であるはずの銃ながらに防御性能を持つという点でも異端。
リロード中に剣を振り回すため、これで敵弾を弾く事ができるのが特徴。
弾幕を強引に突破することも可能だが、レーザーや体当たり等弾けない攻撃も存在するので過信は禁物。
銃自体の攻撃性能は&attachref(銃/1S_Quality_Item.png,nolink,75%);にしてはやや物足りない部分があるので、斬撃による反射弾でうまくダメージを稼いでいきたい。
リロードの弾き持続時間は長く、ドラガン第二形態の弾幕で足場の一番下から一番上までリロードしながら進めるくらいには長い。
その上はじいた弾は基本的に射出者に向かって飛んでいくので、弾数が多い=強敵になるほど真価を発揮する剣銃といえる。
弾数が少ない敵はそのまま撃てばいい。銃性能はクセがない上に弾数が500発もあり、敵によってはリロードで即殺できるので弾持ちはとてもいい。
つまり雑魚からボスまでこれ一本あればOK、攻防一体のマルチな武器と言える。是非レインボーモードの最初の一本に持っていこう。
-小ネタいろいろ
--リロードしてからドッジロールすると、ドッジロール中でも弾をはじく。机すべりでもOK。
--リロード斬撃自体にダメージはないが敵を大きくノックバックさせる。崖際にいるやつをこれで叩き落とすこともできる。
--アイテムなどでリロードが短くなると、はじき持続時間と共に切り払い後の空白時間も短くなる。(切り払い後の隙が減少する)
--リロード時間-50%で、射撃を長押ししながらリロードを連打すると、余程濃い弾幕でなければ切り払いが途切れなくなる。リロード時間短縮効果の重ね掛けで弾幕に対してほぼ無敵?(要検証)。
--黒くなっている敵の弾をはじくと元の色に戻る時がある。
--マインフレイヤーが投げた地雷は、着地前ならはじくことができる。もっとも設置されるのであまり意味はないが…
--[[SUPER HOTな時計]]を使っている際は弾幕の中でも緻密に攻撃と防御を続けて切り抜けやすい。
**&color(#FEC317){その他}; [#other]
-英名や切り払い時のSE的に考えて、「スターウォーズ」シリーズのライトセイバーが元ネタと思われる。
-外観はウォーハンマー40,000のラスガン(Lasgun)が元ネタ。