ビッグショットガン の変更点

TITLE:ビッグショットガン
*&color(#FEC317){ビッグショットガン}; [#title]
英名:Big Shotgun
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|~アイコン|~[[クオリティ]]|~タイプ|~装填数|~弾数|~ダメージ|~連射|~リロード時間|~弾速|~射程|~ノックバック|~ブレ|~売値|
|#ref(銃/Big_Shotgun.png,nolink,200%);|&attachref(銃/A_Quality_Item.png,nolink);|セミオート|4|50→&color(#ff0000){70};|直撃:5.5×3&br;爆発:15×3&br;分裂弾:5.5×3×6|0.6|2.1|||||41&attachref(ドロップアイテム/Money.png,nolink);|
(&color(#ff0000){赤文字};:A Farewell to Armsにて修正)
**&color(#FEC317){アモノミコンの記述}; [#ammonomicon]
 &sizex(4){ビッグなショットガン};
きわめて巨大なショットガン。
&br;通常のショットガンと比べて、かなり大きい。

**&color(#FEC317){アンロック方法}; [#unlock]
[[ダグ>NPC]]から&attachref(ドロップアイテム/Hegemony_Credit.png,nolink,100%);26で購入する。

**&color(#FEC317){シナジー}; [#synergy]
-ビッグショットガン・ガン(Big Shotgun Gun)
--[[ビッグガン]]
--ビッグショットガンの爆発する散弾が1粒増え、4粒出るようになる。
---この時[[バックアップガン]]を持っていた場合、バックアップガンから出る散弾は3粒のまま。
//--ビッグショットガンを所持している間、ドッジロールの距離が伸びる(?)
//ビッグショットガン・ビッグガンどちらを所持していても効果が確認できないので非表示
-Hidden Tech Big Shotgun
--[[テーブル殺法:弾]]
--テーブルをひっくり返した時に出る弾がビッグショットガンの弾になる

**&color(#FEC317){特徴}; [#ability]
-一度に3粒の爆発する散弾を発射する。
散弾は爆発した後、6粒のさらに小さな散弾に分裂する。
-[[ショットガン族]]・[[ショットガンバット>ブレットバット#Shotgat]]の近くでリロードすると吸い込んで即死させ、所持弾数が1発回復する。
--リロード中は常にこの効果が続く。
**&color(#FEC317){銃解説}; [#explain]
爆発する散弾を発射する、名実ともに巨大なショットガン。
ショットガンというより爆発系武器に[[スキャター弾]]と[[高射砲弾]]を組み合わせたような性能のため、開幕での殲滅用武器に向いている。
狙った場所に撃つ銃ではなく命中率は良くないが、1射の総ダメージは100以上あり対ボス性能も高い。
また、隠し効果としてショットガン繋がりの敵の近くで使うと即死+弾補給が出来る為、知っていれば弾持ちが良くなるだろう。
%%弾数が50とかなり少ないため、ここぞという時に使いたい。%%
最終大型アップデート「A Farewell to Arms」にて&color(Red){弾数が70発に上方修正された};。
割合にして40%もの上昇であり、1発ごとの総ダメージ量が高いため総火力も充分な域になった。
元々ボス戦でも雑魚処理でも優秀な性能のため、武器選択の幅を広げてくれるだろう。

**&color(#FEC317){その他}; [#etc]
-元ネタはDOOM IIのスーパーショットガン、シナジーもDOOMシリーズ繋がり。他にも「メタルスラッグ」の「ビッグショットガン」も元ネタと思われる。
-アモノミコンには「大きいショットガン」であることが名前も含めると4回書かれているが、他のことは一切書いていない。
-リロード時の敵を吸い込む効果は一度にいくらでも吸い込める。
--クリップの数を超えて敵を吸い込んだ場合、残弾数はその分増えるがクリップは増えない。
--ショットガン族の場合、死亡時の攻撃直前でも吸い込める。
--吸い込んだ瞬間に敵は即死判定になる。
-この武器はショットガンではあるが、ショットガンクラスに属していない。