Top > かぐや姫


かぐや姫

Last-modified: 2018-08-03 (金) 03:46:31
番外特異点 ラグナロク

【名前】かぐや姫
【クラス】キャスター
【HP】10 / 10
【宝具】 1 / 1
【筋力】1:E
【耐久】2:D
【敏捷】1:E
【魔力】8:EX
【幸運】8:EX
【スキル1】陣地作成:移動フェイズで現在地のエリアで陣地を作成出来る。陣地内では魔術攻撃と魔術防御と物理防御とマスター含む奇襲防御時、補正値5を得る。
【スキル2】物語の祖:キャラシート作成時、令呪を1つ失う代わりにサーヴァントの英雄点10を得る。
【スキル3】天の車:キャラシート作成時、令呪を1つ失う。遭遇フェイズが発生しても、移動フェイズで現在地のエリアで陣地を作成出来る。陣地を破壊されない。陣地作成によって得られる補正値を3に減らす。
【宝具】契り拒みし五つの難題
【ランク・種別】B+:結界宝具
【効果】陣地内であれば常に効果を発揮する。相手の攻撃フェイズ開始時に、キャスターは筋力から幸運のいずれかのステータスを選択し、お互いにそのステータスの値に等しい数のダイスロールを行う。その際に令呪を使用することはできない。その結果、キャスターの値が高い場合は、その数値の差をダメージ計算時の減算に使用する。加えて、その数値の差についてキャスターが10以上高い場合は、その数値の差の分HPを奪うことができる。15以上高い場合は、加えて令呪1画か宝具・乗騎使用回数1回を奪うことができる。
【容姿】長く艶やかな黒髪に豪奢な衣と羽衣をまとった絶世の美少女。
【その他】HPを奪う際はキャスターのHPは上限突破可能であり、この効果によって相手のHPが0になることはない。奪うHPが相手の残りHPより多い場合でもキャスターのHPの増量は差分どおり行われる。

 
第一次聖杯コロシアム

【名前】かぐや姫
【クラス】キャスター
【HP】10 / 10
【宝具】 1 / 1
【筋力】E:1
【耐久】D:2
【敏捷】E:1
【魔力】EX:8
【幸運】EX:8
【スキル1】陣地作成:移動フェイズで現在地のエリアで陣地を作成出来る。陣地内では魔術攻撃と魔術防御と物理防御とマスター含む奇襲防御時、補正値5を得る。
【スキル2】物語の祖:キャラシート作成時、令呪を1つ失う代わりにサーヴァントの英雄点10を得る。
【スキル3】天の車:遭遇フェイズが発生しても陣地を作成出来る。エリアを離れた場合、陣地は消滅する。
【宝具】契り拒みし五つの難題(ちぎりこばみしいつつのなんだい)
【ランク・種別】B+:結界宝具
【効果】相手の攻撃時に発動できる。いずれかのステータスを選択し、お互いにそのステータスで判定を行う。その際にスキル・宝具・令呪を使用することはできない。キャスターの値が高い場合は、その数値の差をダメージ計算時の減算に使用する。加えてキャスターが5以上高い場合はその数値の差の分HPを奪う。この時に最大HPは無視し、相手のHPは1より少なくならない。
【容姿】長く艶やかな黒髪に豪奢な衣と羽衣をまとった絶世の美少女。
【その他】

 
日帰り聖杯戦争

・10月12日 マスター:葛乃葉八重
番外特異点 ラグナロクで見せ場とインパクトを全部とある暗黒卿に持って行かれたのが悔しかったのか、美少女を見つけると道具作成で作った巫女服を売りつけるキャラに。原価はタダだが代金はきっちり取る…が、別に商売っ気があるわけでもないので値段設定は非常に適当で値引きもしてくれる。カード払い可。品質は無駄に良い。セイバーと組んでアヴェンジャーに挑むもあえなく敗北し、触手レズレイプされる。その模様は使い魔越しに観戦していた魔術師たちを興奮させるに足るものだったが抑止力(りようきやく)により中断され、多くの魔術師が血涙を流した。ちなみ巫女服を購入した真楽遣児の翌月のカード利用料には、きっちり巫女服の代金が含まれていた。手段は不明である。怖い。

 
 

以下泥

 
 

【クラス】キャスター 【真名】かぐや姫
【性別】女性 【出典】竹取物語 【地域】日本
【属性】中立・善 【身長】157cm 【体重】46kg
【筋力】E【耐久】D【敏捷】E【魔力】EX【幸運】EX【宝具】B+

 

【クラススキル】
陣地作成:B
魔術師として、自らに有利な陣地である「工房」を作成する。
陣地宝具を所持しているのでそれなりに高ランク。
実用性より趣味や見た目に走るタイプ。

 

道具作成:C
魔力を帯びた器具を作成する。
手先は器用なようで、一時期は巫女服の作成に熱を上げていた。
最近はさらに守備範囲を広げてコスプレ衣装全般を作るようになった。

 

【保有スキル】
月の民:A
月の民である証。
種として人間を超えた存在なので、通常であれば神霊や仙人と同じく召喚されることはない。
月夜には魔力・幸運値が上昇し、あらゆる判定に有利な補正がかかる。
基本的には夜間に戦闘が行われる通常の聖杯戦争において非常に強力なスキル。

 

物語の祖:A
紫式部によって「物語の出で来はじめの祖(おや)」として定義された竹取物語そのもの、
ひいてはその主人公であるかぐや姫に与えられる神秘による補正。
その補正値は日本に存在する「物語」の総量に比例し、
物語が増えれば増えるほど補正値は増大していく。

 

黄金律(富&体):B
人生においてどれほどお金が付いて回るかという宿命、または女神の如き完璧な肉体を有し、美しさを保つ。
Bランクだが単に財産が多いというわけではなく、いつも都合のいいタイミングでお金が手に入る。
竹やぶに入ると高確率で黄金が詰まった竹を発見するような具合。

 

【宝具】
契り拒みし五つの難題(ちぎりこばみしいつつのなんだい)
[ランク]B+ [種別]結界宝具 [レンジ] [最大捕捉]人
言い寄る貴族に無理難題をふっかけ、その要求を断った逸話が宝具に昇華されたもの。
キャスターが陣地内に存在する限り、あらゆる因果が「拒絶」の方向へ収束していく。
具体的には、自身が襲撃されたり戦闘に巻き込まれることが非常に起こりづらくなるなど。
また、戦闘になった際も「拒絶」の因果の効果により物理・魔術攻撃どちらに対しても強固な耐性を得る。
ちなみに、女性サーヴァント相手でも問題なく機能するが、男性サーヴァントにはより強い効果が発揮される。

 

天の車(てんのくるま)
[ランク]C [種別]結界宝具 [レンジ]1~3 [最大捕捉]10人
てんのくるま。
移動式の結界。
基本的には美しい装飾がほどこされた牛車として形成される。
天の車の内部はかぐや姫の陣地として扱われる。
「攻撃」という概念を無力化する効果があり、単純に威力が強いだけの攻撃は通じない。
地上では時速80kmほどで走ることができ、空も飛べる。
月に向かって飛ぶ時のみ、第二宇宙速度まで出せるとか。
目的地を設定すると、交通法規を守って自動的に走る機能がある。
内部は見た目以上に広く、とても快適な空間になっている。
空調完備で、人をダメにするソファとか置いてある。
メル友である真性引きこもりの刑部姫推薦の菓子やジュース、マンガやゲームなどの娯楽物が山ほど積んであるので持久戦も怖くない。

 

【人物】
[一人称]私 [二人称]あなた。マスターはマスター [三人称]あの人、彼、彼女。

 

◯性格
原典を見ると悲劇的な印象を受けるが、わりと適当で脳天気な性格である。
かといってただ明るいだけではなく、意外と冷静で割り切っている部分もある。
演技しているわけではないが、自分の地をきちんと認識したうえで地を出している。
やろうと思えばクールに振る舞える……とは本人の弁。

 

◯動機・マスターへの態度
本来であれば召喚されないが、人理焼却案件だったり月に関係する重大事に例外的に召喚される。
マスターは選ぶタイプなので、気に入らない相手であれば絶対に召喚に応じない。
地位が高かったり金持ちだったりする男には嫌な思い出があるのでNG。
一旦召喚されれば、非常にフランクに接してくる。
マスターとしても、一方的に命令するよりは対等な関係を結ぼうとする方が上手くいくだろう。

 

◯史上の実像・人物像
日本人なら誰もが知るであろう古典文学、「竹取物語」のヒロイン。
竹取の翁に拾われ、育てられ、非常に美しく育った少女には多くの男が言い寄ったが、かぐや姫はそれを全て断った。
5人の貴族の求婚を断る際に5つの宝を求めた逸話は特に有名である。
帝からの求婚にも応えることはなかったぐや姫であったが、ある日、自分は月の都の民であり、8月15日の満月の夜に迎えが来て月の都に帰らなければならないことを両親に伝える。
帝はそれを防ぐために多くの武者を揃えるが抵抗もできず、かぐや姫は不死の霊薬を残して空を飛ぶ車に乗って月へと帰っていった。

 

◯聖杯戦争TRPGにおける設定
ふらりと召喚されたが、実は神霊や仙人と同じ出禁枠。
月が舞台だったので例外的に召喚に応じた……のだが、限定ガチャ同様に時々召喚されるようになった。
竹取物語で5人の貴族に要求された、仏の御石の鉢・蓬莱の玉の枝・火鼠の裘・龍の首の珠・燕の産んだ子安貝の5つの宝は、実はサーヴァントとしてのかぐや姫の手元には存在し、それぞれ異なる効果を持つ武器として機能する。
普段は表に出さないが、「月に帰る」という根源的な願望を秘めている。
なぜか月に関する記憶が曖昧なので、本人もその理由ははっきりと分かっていない。
ちなみに、月の民であるが某「朱い月」とはあんまり関係ない。多分。詳細は不明である。

 

◯通常武器
・扇子…ただの扇子。魔力で構成されているので一応サーヴァントにもダメージが通る。普段は口元を隠して貴族っぽい雰囲気を出すのに使う。
・仏の御石の鉢…所持していると精神異常耐性が上昇する。投げるとどこかへ飛んでいき、何かしら役に立つものが入った状態で帰ってくる。オート托鉢アイテム。
・蓬莱の玉の枝…所持していると黄金律がランクアップする。定期的に宝玉が生えてくるので、収穫して売り払えばリアルマネーが手に入る。
・火鼠の裘…所持していると火属性の攻撃に耐性を得る。ゴワゴワしていてあまり感触は良くないが、タオルにも使える。
・龍の首の珠…所持していると魔術攻撃に補正がかかる。綺麗なのでインテリアにもどうぞ。
・燕の産んだ子安貝…所持していると魔力の回復効率が向上する。安産御守にもなる。

 

◯因縁キャラ
・帝……ホント無理。顎?普通だったけど……?
スキュラ……触手がトラウマに。あれ以来、イカやタコを見るとちょっと曇る。でも普通に食べる。

絆レベル
セリフ集
サーヴァントに20の質問