ハンムラビ

Last-modified: 2018-07-04 (水) 00:04:38
富士尾市聖杯戦争

サーヴァント
【クラス】アヴェンジャー
【真名】ハンムラビ
【容姿】憐れみの目を浮かべているセム系男性(ミストバーン)
【英雄点】40点:令呪 1画消費
【HP】25 / 25
【筋力】C:3
【耐久】A:5
【敏捷】B:4
【魔力】A:5
【幸運】C:3
【スキル1】復讐者:E
10点:宝具の使用回数が無制限になる。
【スキル2】革新:A+
5点:キャラシート作成時、英雄点5を得る。
神性を保有するサーヴァントに対して物理攻撃と魔術攻撃時、補正値5を得る。
【スキル3】法の制定者:A
5点:秩序属性を保有するサーヴァントに対して物理攻撃と魔術攻撃時、補正値5を得る。
【宝具】『目には目を、歯には歯を』(トーラー・ハンムラビ) ∞/∞
【ランク・種別】ランク:B+ 種別:対人宝具 レンジ:1~100 最大補足数:1
【効果】自陣営に-の補正値を与えるスキル、宝具効果及び状態異常に対し発動可能。その効果を無効にし、その補正値を元々の発動者の次の判定に与える。
【その他】秩序・善、人属性

 

2018/06/09版

サーヴァント
【クラス】アヴェンジャー
【真名】ハンムラビ
【容姿】憐れみの目を浮かべているセム系男性
【英雄点】40点(ステータス20点・スキル20点):令呪 1画消費
【HP】25 / 25
【筋力】C:3
【耐久】A:5
【敏捷】B:4
【魔力】A:5
【幸運】C:3
【スキル1】復讐者:E
10点:宝具の使用回数が無制限になる。
【スキル2】革新:A+
5点:キャラシート作成時、英雄点5を得る。
神性を保有するサーヴァントに対して物理攻撃と魔術攻撃時、補正値5を得る。
【スキル3】人族の法:A
5点:キャラシート作成時、英雄点5を得る。
神性を保有するサーヴァントに対して物理攻撃と魔術攻撃時、補正値5を得る。
【宝具1】『目には目を、歯には歯を』(トーラー・ハンムラビ) ∞/∞
【ランク・種別】ランク:B+ 種別:対人宝具 レンジ:1~100 最大補足数:1
【効果】自陣営にマイナスの補正値を与えるスキル、宝具効果に対し発動可能。その効果を無効にし、その補正値を元々の発動者の次の判定に与える。
【宝具2】『ハンムラビの復讐法』(カウンター・ロウ) ∞/∞
【ランク・種別】ランク:B+ 種別:対人宝具 レンジ:1~100 最大補足数:1
【効果】キャラクターシート作成時に令呪1画消費する。
自陣営に状態異常を与えるスキル、宝具効果に対し発動可能。その効果を無効にし、その状態異常を元々の発動者に与える。
【その他】秩序・善、人属性、男性
(注:宝具1、2共に反射対象の効果以外はそのまま通す。例えば補正値を得て攻撃し、攻撃後状態異常を与える宝具なら補正値効果はそのまま残り状態異常のみ反射する)

絆レベル

【キャラクター詳細】
人類史上2番目に法律を発布した偉大な賢王。
18歳でバビロン第1王朝の6代目の王となってからは自国の発展に勤しみ、没するまで王としての勤めを果たした。
サーヴァントとしてはバビロニアを統一した当時、つまり壮年の姿で現界している。

 

【パラメーター】

筋力■■■■■C耐久■■■■■
敏捷■■■■■B魔力■■■■■
幸運■■■■■C宝具■■■■■B+
 

【絆Lv1】
身長/体重:167.3cm・53kg
出典:史実
地域:バビロニア、バビロン
属性:秩序・善 性別:男性
復讐法のイメージによる半ば無辜の怪物じみた状態となっている。

 

【絆Lv2】
18歳でバビロンの王として即位したとき、彼の国はかつての英雄王時代からは考えれられないほどの弱小国であり、対して周囲は大国によって囲まれていた。
しかし都市国家の一つ、アッシリアと同盟を結ぶことで頭角を現し始める。
アヴェンジャーは各地の大国を占領していき、最後にはアッシリアを征服することでシュメール及びアッカドの王となり、バビロニアを治めた。
この時、53歳であった。

 

【絆Lv3】
法を好み混沌を嫌う、典型的な秩序属性。
法とは人のためにあり、弱者が生存可能な世界を作る道具であると考えている。
マスターに対しては、その場で決められた法を守っている分には協力的だが法律にはうるさく、弱者を虐げる場合は裏切りも辞さない。
弱者、虐げられる側のための復讐者、それがアヴェンジャーの在り方である。

 

【絆Lv4】
○法の制定者:A
戦場に対しルールを敷くことで敵対陣営の動きを抑制するスキル。
秩序属性のサーヴァントに効果的で、鈍くなったところ相手の急所を突くことが主目的だが、柔軟な中立属性やルールを意識しない混沌属性には効果がない。

 

【絆Lv5】
「目には目を、歯には歯を」
ランク:B+    種別:対人宝具
レンジ:1~100 最大補足:1
トーラー・ハンムラビ。
目には目を、歯には歯を、妨害には妨害を持って反撃する。
アヴェンジャーの属する陣営に対する妨害を感知し無力化、即座に相手に察知されないように同一の手段で反撃を行うトラップ宝具。
強力なデバフ程効果的だが、一度宝具を開放すると警戒されてしまうため使用するタイミングには注意が必要とされる。

 

【「その法律は誰のために」をクリアすると開放】
前述の通り、彼は元々小国の王であり、つまりは弱者である。
最後には大国の支配者に上り詰めたが、根底にあるのは弱者への意識である。
彼は自身の発布したハンムラビ法典は公平で公正、弱者救済を徹底したひたすらに秩序の民のための法である。