Top > 富田銀蔵


富田銀蔵

Last-modified: 2017-09-01 (金) 23:37:48

キャラシート Edit

【クラス】アヴェンジャー
【真名】富田銀蔵
【容姿】大正の雰囲気を感じる和服の男性
【英雄点】40点(ステ20・スキル20)+群衆悪性
【HP】70/70
【筋力】C:3
【耐久】EX:8(10)
【敏捷】C:3
【魔力】D:2
【幸運】EX(E):1
 

【スキル1】深層存在:B
10点:宝具の使用回数を無制限にする

【スキル2】群衆悪性:A
5点:このスキルは「魔性」としても扱う。英雄点を10点得る。

【スキル3】道具盗用:EX
5点:移動フェイズ時HPを2D6回復する。移動先に同盟相手以外の誰かがいた場合、遭遇した次の移動フェイズは4D6回復する

【宝具1】『掏摸の極位』(ギャング・オブ・ピックポケッツ) ∞/∞
【ランク・種別】A+:対人宝具 レンジ:1 最大補足:1人
【効果】キャラシート作成時最大HPを30増やす。
    戦闘フェイズ中任意のタイミングでサーヴァントをランダムで一人選び、
    そのサーヴァントの宝具を封印する。宝具が複数ある場合はダイスで選ぶ。
    その後この宝具の名称を『盗・〔宝具名〕』(ストールン・〔宝具ヨミ〕)とし、
    一回だけ本来の半分の固定値と補正値で使用できる。
    その後このサーヴァントのHPを30減らし、宝具を元に戻す。
    宝具は一つにつき交戦フェイズ一回しか盗めない。
 
【その他】秩序・悪 人属性 悪性
     真明看破はスリの銀次、仕立屋銀次でも可
 

Edit

【キャラクター詳細】
明治後期から大正中期の掏摸の大親分

 
 
【パラメーター】

筋力C耐久EX
敏捷C魔力D
幸運EX(E)宝具A+

 
 
【クラス別スキル】
 ○復讐者:E
  復讐者として、人の怨みと怨念を一身に集める在り方がスキルとなったもの。怨み・怨念が貯まりやすい。
  周囲から敵意を向けられやすくn―――≪復讐しようなんざ考えてないさね。ただ、ここが一番当てはまるだけってな≫
  
 ○忘却補正:E
  人は忘れる生き物だが、復讐者は決して忘れない。
  時がどれほど流れようt―――≪忘れもするだろうさ、人だしなァ。わし自身が忘れられた部分だぜ?≫

 

 ○自己回復(魔力):D
  復讐が果たされるまでその魔力は延々と湧き続k―――≪これは回復じゃねぇさ。拾ったんだ≫
 
 
【保有スキル】
 ○:

 
 
【絆Lv.1で開放】
 身長/体重:167cm・58kg
 出典:大正~明治時代の実在人物
 地域:日本・東京
 属性:秩序・悪
 性別:男性

 
【絆Lv.2で開放】

 
【絆Lv.3で開放】

 
【絆Lv.4で開放】

 
【絆Lv.5で開放】
 『掏摸の極位』
 ランク:A++ 種別:対人宝具 レンジ:1 最大捕捉:1人
 

参加歴 Edit

日帰り聖杯戦争マスター:緑谷瑞樹?

人間関係 Edit

 日帰り聖杯戦争

鍵のじいさん … 鍵を拾ってみたが使えそうにねぇ、返すぜ!