詩姫人理

Last-modified: 2018-04-27 (金) 00:59:03

キャラシート

日帰り聖杯戦争

【名前】詩姫人理(うたひめ ひとり)
【容姿】緑の髪が美しい駆け出しアイドル。
【願い事】世界が平和になりますように
【バッドエンド】省略
【グッドエンド】省略
【令呪】 1 / 1
【HP】 5 / 5
【筋力】E:1
【耐久】E:1
【敏捷】E:1
【魔力】D:2
【幸運】EX:8(10)
【スキル1】幸運体質:自陣営の幸運値を使用する判定時、補正値3を与える。
     ただし奇襲攻撃時には使用できない。
【スキル2】ミュージシャン:英雄点5を得る。ステータスの上限がEXになる。
【その他】

 

日帰り聖杯戦争(旧ルール)

【名前】詩姫人理(うたひめ ひとり)
【職業】主人公
【容姿】緑の髪が美しい駆け出しアイドル。
【願い事】世界が平和になりますように
【バッドエンド】省略
【グッドエンド】省略
【令呪】 3 / 3
【HP】 5 / 5
【筋力】E:1
【耐久】E:1
【敏捷】E:1
【魔力】E:1
【幸運】E:1
【スキル】幸運体質:自陣営の幸運値を使用する判定時、補正値3を与える。
     ただし奇襲攻撃時には使用できない。
【その他】最近人気になり始めたスクールアイドル。巻き込まれ組。
     魔術に関しては最低限の使い魔レベルしか使い方を知らない。

キャラシート(魔術師対戦)

日帰り

【名前】詩姫人理(うたひめ ひとり)
【容姿】緑の髪が美しい駆け出しアイドル。
【英雄点】20点:ステータス16点、スキル2点、宝具2点
【リソース】2/2
【HP】10/10
【筋力】E:1
【耐久】D:2
【敏捷】C:3
【魔力】D:2
【幸運】EX:8
【スキル1】幸運体質:基盤/味方陣営の幸運値を使用する判定時、補正値3を与える。
           ただし奇襲攻撃時には使用できない。
【スキル2】音楽魔術:1/魔術攻撃時、補正値3を得る。
【スキル3】逃げ足:1/逃走判定時、補正値3を得る。
【奥義】新曲「届け、ひとりだけのセカイ」
【使用リソース】1
【効果】相手が同意した場合、交戦フェイズを終了する。
【その他】

年齢:14歳
身長:154cm / 体重:45kg
スリーサイズ:B81/W58/H83(Cカップ)
地域:日本
属性:秩序・善  性別:女  血液型:AB
誕生日:6月18日
イメージカラー:若草色
特技:ソロライブ
好きなもの:音楽、世界平和、青葉逢音 / 苦手なもの:出演枠のドタキャン、バトルジャンキー
天敵:外道悪徒
起源:幸運(幸運体質による変質)
魔術属性:地
魔術系統:自己流・音楽魔術
魔術特性:転換
魔術回路・質:E- / 魔術回路・量:A+ / 魔術回路・編成:異質(幸運体質による変質)

 

この世界における外道人理。外道悪徒の隠し子。
詳細はひとり参照。ちなみにひとりは一人称が「僕」、人理は「ボク」。
もう一人の自分自身とパーソナリティは性格と髪色以外のすべてが似通っている。胸は悲しいほど違うが。

 

なお、日帰り時空には宣伝やライブのハコ(会場)入りするために来ている。その度に聖杯戦争に巻き込まれる。
最近ネットラジオに枠を貰えたのでボクも一流スターの仲間入り!とウキウキ中。CDもリリースした。
枕経験はない。
使用する音楽魔術は半ば我流のようなもの。ほとんど鍛錬はしていないが、天才・外道悪徒の娘だけはあってサーヴァントを使役・援護できる域には達している。魔術回路はギターを弾くことでスイッチのオンオフを行う。

 

かつては外道悪徒の死によってグッドマン・スカイロケットの経営する孤児院に引き取られた。
孤児院の詳細は当該項目を参照のこと。
とある事務所のオーディションに通り、幸せ絶頂で食われかけるも慌ただしく孤児院を出て一人暮らしを始めたことで、偶然にも助かった経緯を持つ。
なお、本人はそんな事はつゆ知らず、「ありがとうグッドマンお父さん、マザー・グロリアナ!」と感謝している。

 

とある日帰り聖杯戦争(17/10/08 3回戦)において終了後、つい気を抜いて魔力を抑えたため、青葉逢音の「寵姫の魔眼」に囚われ、「この娘はボクの人生にとって必要なピース」だと思いこんでおり、連れ帰って共依存する生活を送ることとなった。
共闘したことで、元から「悪い子ではない」と思ったことにより魔眼に対する抵抗力が落ちていたのも原因の一つ。
本人たちは傍目には幸せそう。
ちなみに人理ちゃん14歳、逢音ちゃん18歳。色々と倫理が危ない。

関連人物

外道地球:たまに会う人。訳知り顔で話してくる変な人だが、不思議と好意が湧いてくる。
イヴ=C:アイネちゃんを傷付けた仇敵。アイネちゃんは守るからね。
雨ヶ原 綜介:探偵。依頼できる方の名刺を貰った。アルターエゴの手綱は引いてね!
三峰院胡蝶:アイネちゃんの知り合いっぽい人。
熱田・智乃:ドッキリカメラはどこ?ここ?
グッドマン・スカイロケット:グッドマンお父さん。なんだかんだで会えてないが手紙は送ってる。

 

青葉逢音:「アイネちゃん」。かつては音楽に身を捧げていた人理の、現在の人生のすべて。

参加歴

なし