Top > 特殊効果系
HTML convert time to 0.009 sec.


特殊効果系

Last-modified: 2017-12-09 (土) 22:13:44

特殊判定操作系スキル一覧

 

騎乗

騎乗
スキルランク:C消費スロット:1制限:なし
効果:自身が行う《援護》時に発動する。 《援護》の対象が、その攻撃で与えるダメージに+『【敏捷】』する。
スキルランク:B消費スロット:2制限:なし
効果:自身が行う《援護》時に発動する。 《援護》の対象が、その攻撃で与えるダメージに+『【敏捷】+1』する。
スキルランク:A消費スロット:3制限:なし
効果:自身が行う《援護》時に発動する。 《援護》の対象が、その攻撃で与えるダメージに+『【敏捷】+2』する。
解説:乗り物を乗りこなす能力。乗り物という概念に対して発揮されるスキルであるため、生物・非生物を問わない。
 

直感

直感
スキルランク:C消費スロット:1制限:1シーン1回
効果:自身が行った判定直後に発動する。もう1度その判定を行い、任意の結果を採用する。
スキルランク:B消費スロット:3制限:1シーン2回
効果:自身が行った判定直後に発動する。もう1度その判定を行い、任意の結果を採用する。
スキルランク:A消費スロット:5制限:1シーン3回
効果:自身が行った判定直後に発動する。もう1度その判定を行い、任意の結果を採用する。
解説:戦闘時に常に自身にとって最適な展開を感じ取る能力。
 

追い込みの美学

追い込みの美学
スキルランク:なし消費スロット:3制限:1シーン1回
効果:戦闘フェイズ中に、敵陣営がスキルを発動した直後に発動する。コストとして【ラック】3点を消費する。発動された対象のスキルをそのターン中無効化する。
解説:敵に先手を取らせ、その行動を確認してから自分が先回りして行動できる。
 

人間観察

人間観察
スキルランク:なし消費スロット:4制限:1シーン1回
効果:自身が真名看破を行う時に発動する。その判定で行う自身の【幸運】判定に+4する。また、このスキルを所持する限り、自身は遭遇したマスターの全てのプロフィールを確認することができる。
解説:人々を観察し、理解する技術。ただ観察するだけでなく、名前も知らない人々の生活や好み、人生までを想定し、これを忘れない記憶力が重要とされる。
 

変化

変化
スキルランク:なし消費スロット:4制限:1シーン1回
効果:自身が真名看破された時に必ず発動する。例え真名看破が成功していたとしても、それは失敗する。また、このスキルを所持する限り自身はマスターに視認されてもステータスを開示しなくてよい。
解説:何らかの要因、手段により自らの肉体を変形、変質させる技能。変装の他に、魔物への変化を行う者などもこれに該当する。
 

単独行動

単独行動
スキルランク:なし消費スロット:5制限:なし
効果:マスターが同じシーンに存在しなくてもペナルティを受けることなく行動できる。また、マスターが死亡するなどして契約が切れたとしてもシナリオ終了時まで存続できる。
解説:マスター不在でも行動できる能力。
 

諜報

諜報
スキルランク:なし消費スロット:2制限:なし
効果:自陣営の移動フェイズ終了時に発動する。フィールドを1つ指定しGMに宣言する。そのフィールドに存在するマスターの名前を知る。このスキル発動後、自陣営は再び移動フェイズでの移動を宣言する。
解説:このスキルは気配を遮断するのではなく、気配そのものを敵対者だと感じさせない。
 

治癒の廻り環

治癒の廻り環
スキルランク:なし消費スロット:5制限:なし
効果:自身のメイン行動を消費して発動する。自陣営の行動手番終了時、味方陣営の前衛全ての【HP】を自身の【魔力】+4点回復し、以降自身はサブ行動を失う。この効果は戦闘フェイズ終了時か、発動したキャラクターがシーンから退場するまで持続する。重複不可。
解説:自らの癒しの意志を載せた魔力を周囲に廻らせる。これにより、味方と認識する者達は継続的に傷が癒えていく。
 

恐慌の声

恐慌の声
スキルランク:なし消費スロット:9制限:なし
効果:サブ行動を消費して発動する。コストとして【ラック】3点を消費する。対象1体は【ラック】3点を消費しなければ、次の手番を行えず、効果中はスキルも使用できない。
解説:『恐慌』とは『恐れ慌てふためくこと』であり、何らかの手段で相手を脅かしたり、発した声自身によって相手を縛る。
 

信仰の加護

信仰の加護
スキルランク:B消費スロット:5制限:なし
効果:常時発動。自身を対象とする『宝具』以外のマイナスな効果(GMが裁定)を無効化する。ただし、ダメージやコスト、弱点系ステータススキルを含む常時効果やマスター不在でのペナルティは無効化の対象にはならない
スキルランク:A消費スロット:7制限:なし
効果:常時発動。自身を対象とするマイナスな効果(GMが裁定)を無効化する。ただし、ダメージやコスト、マスター不在でのペナルティは無効化の対象にはならない。
解説:一つの宗教観に殉じた者のみが持つスキル。加護とはいうが、最高存在からの恩恵はない。あるのは信心から生まれる、自己の精神・肉体の絶対性のみである。……高すぎると、人格に異変をきたす。
 

鍔迫り合い

鍔迫り合い
スキルランク:なし消費スロット:3制限:なし
効果:コストとしてサブ行動と【HP】5点を消費して発動する。自身と同じ戦闘エリアに存在するキャラクターひとりと自身を対象とする。対象は戦闘エリアの移動を行えなくなり、この効果の対象である2体のキャラクター以外からの効果を受けなくなり、またこの2体以外に効果を与える事も出来なくなる(ただし、単体ではなく戦闘エリアそのものを対象とするスキルの効果は受ける)。また、[逃走判定]はこのスキルの影響を受けない。この効果は再び自身のサブ行動を消費するか、自身が対象とは別のキャラクターに攻撃を行う、またはスキルを発動していない側が【ラック】1点を消費すると解除される。
解説:敵との戦いを超近距離戦に持ち込む技能。もしくは、一時的にあなたと敵の一対一の空間を作り出す。
 

後の先

後の先
スキルランク:なし消費スロット:3制限:なし
効果:このスキルを所持する間、自身の行う《奇襲攻撃》の判定に常に+2する。自陣営が《奇襲攻撃》を受けた時に使用する。コストとして【ラック】2点を消費する。この奇襲攻撃フェイズでは、必ず自陣営が攻撃側となり、《奇襲攻撃》を行った側が防御側となる。ただし、この攻撃によるダメージは、対象が《奇襲攻撃》に受ける制限と同じ制限を受ける(〈気配遮断〉など)。また、このスキルと同名のスキルを重複させて効果を打ち消すことは出来ない
解説:奇襲的な攻撃に対し、相手より先に攻撃を返す技能。