Top > アビリティ > 【にげる】


アビリティ/【にげる】

Last-modified: 2016-09-12 (月) 22:57:35

関連項目:バトル/【逃げる】特技/【逃走】


敵から逃走するためのコマンド。
冗談のように聞こえるかもしれないが、FC版のFF3では逃げられないジョブも存在した。


FF1・FF2 Edit

どのジョブ・キャラも持っているコマンド。
GBA版以降、LR同時押しで全員が「にげる」を実行するショートカット機能がついている。

FF3(FC版) Edit

コマンドが4つしか用意できない都合上、2つ以上のアビリティを持つジョブや、
魔法+防御コマンドを持つジョブには、逃げるという選択肢が与えられていなかった。
「攻撃」と「アイテム」で2枠は固定のため、逃げるが犠牲となったのだ。

  • 防御は前衛戦士系、魔法は魔法系が所持することが多いため、
    実際に魔法+防御というコマンドをもつジョブは少なく、FCのFF3では魔剣士のみ該当する。
    • 狩人も魔法+防御持ちです。ちなみに魔法とは違うけど風水師は地形+防御持ち。

ほかに逃げられないジョブは、独自の特殊コマンドを持つ特殊系に多く、魔剣士の他には

が該当する。
シーフは「逃げる」コマンドはなく、とんずらが代わりを担っている。


FF3では逃げるのリスクが半端じゃなかったため、不便さはあまり感じられなかった。

FF3(DS版以降) Edit

今作ではアビリティ枠が増えたため、全ジョブで逃走可能。L・R同時押しで自動逃走もできる。
また、にげる選択時のダメージ倍率が二倍に引き下げられた。
しかし途中で逃走するとその戦闘で得たジョブ経験値や手熟練度もリセットされるため、
基本的にはあまり推奨されず、エスケプ(白)テレポとんずらで代用される。

FF4以降 Edit

LRボタンの同時押しでパーティー全員が逃走姿勢をとるようになったため、
逃げられないキャラクターは存在しなくなった。

DFF Edit

コマンドバトルにあるアビリティ。
LR同時押しで選択され、押している間のみ実行される。(手を離すとその前に選択されていたコマンドに戻る)
一度選択すると相手から距離を離すように逃げる。人が操作するような所謂ガン逃げにはならない。
キャラによって、もしくはコマンド強化しているとガードや回避などもキチンとする。
他のコマンドを選択するまで攻撃せず、距離を保ち続けるようだ。

光の4戦士 Edit

旅人の初期アビリティ。
消費APは1。「バトルからにげだして生きのびる」
とんずらと同じくらい行動スピードが速いが、失敗することもある。


なんというか、3FC版の「アビリティが無いから逃げられない」を継承してくれるとは思わなんだ。

  • 精神的にも体力的にも逞しいとは思うけどやっぱり子供の足で魔物から逃げ切れるというのも?なので
    ありといえばあり…なのか?