アビリティ/【まほうぜんたいか】

Last-modified: 2020-06-14 (日) 15:50:21

裏技・バグ/【単体魔法全体化】
アイテム/【ぜんたいか】

FF4(DS版)

フースーヤのデカントレベルを2以上にすると習得できるデカントアビリティ
全ての黒魔法白魔法を全体化(対象を選ぶ時に単体、全体を選択可能に)できるようになる。
ローザに覚えさせると良い。
これまで不可能だったブリンク全体化、ヘイスト全体化であのベヒーモスも余裕で倒せるようになる。
2周目以降はリディアあたりにフレア全体化やブレイク全体化させると良いかも。

  • 1周目でも、ストップのためにリディアに修得させるのもあり。
    ラストダンジョンがかなり楽になる。
    ただ、地下渓谷では暗黒魔導師+月の女神らの三体が最大数なので、連続魔でもほぼ事足りるが。
    • 1周目リディアにつけると、2周目中盤で全体ブレイクや全体ストップが使えて便利。バブイルの塔以降で大活躍する。
      また、同幼少期でも全体レイズ・全体エスナ・全体ホールドと、大人期では真似できない芸当が可能。
  • オートバトルにも対応するので、自動全体ブレイクで狩りに活用出来る。
    因みに、オートバトルの特性上自動で全体化できるようになってるので、ファイアなどの素で全体化できる魔法の為に付ける必要はない。

ホーリー・フレアなど、もともと単体にしかかけられなかった魔法でも、全体化すると威力は落ちる。
当たり前といえば当たり前だが。

  • デルタアタックで単体に強化発動するのも手。
    (敵が複数体いる場合、威力が分散する可能性があるので、なるべく単体の時が望ましい)

アイテムの魔法効果と忍術召喚は全体化できない。従って、全体スケープドール及び全体分身とか全体チョコボとかはできない。
要するに、白魔法・黒魔法・連続魔だけが全体化できる。

  • このアビリティが適用される魔法であっても、フィールド上では効果を全体化できない。

セシルの場合、パラディンになってからの活用になる+活用できる魔法がかなり少ないので、活用させる機会が限定される。
強いて挙げるならバブイルの巨人以降に出現する強敵相手に壊滅させられた際に、全体レイズを使えば一気に体勢を整え直せる利点はあるが
レベルが上がるに連れて段々活用価値が薄らいでいく感は否めない所。

  • 彼の全体エスナはプリンプリンセス王女の歌対策などにも役立つ。
    セシル以外ではどうしてもバーサク化は防げないので、即座に全員の体勢を整え直せるのは大きいと思う。
    尤も、ユニコーンの角くすり万能薬でも代用可能だが。
  • LV71以上のステータス上昇値は、MP+5・知性+1・精神+1。内訳が割りと良い事もあって、彼の最強育成にも一役買う。
    れんぞくまやたつまき等と上昇内容が被るが、これらは他のキャラへの実用や最強育成にも活用されがちな為、その代打に。
  • どの道、最終メンバーでローザ、リディア以外に付けて意味があるのはセシルだけなので、3週目のこれは必然セシルに回される。