Top > アビリティ > 【めたもる】


アビリティ/【めたもる】

Last-modified: 2018-04-02 (月) 21:24:14




FFTA Edit

めたもる士のジョブコマンド。モンスターバンクで飼育中のモンスターから力を借りる。
 
このコマンドは、使い方がかなり特殊である。
まず「めたもる」コマンドを選択し、「めたもる」する種族を選ぶ。
めたもる状態になるために1ターン使用するので、攻撃できるのは次ターンからとなる。
めたもる状態でターンが回ると、使ったアビリティに対応する種族のジョブコマンドが現れる。
後は、そのコマンドの中から技を自由に選択して使うことができる。
技の威力は、モンスターバンクに存在する対応モンスターの物理・魔法攻撃力を基に決定する。
装備品に属性強化などの特殊効果があっても反映されないが、サポートアビリティは通常通り効果がある。
 
「めたもる解除」を選択すると元の姿に戻る。解除にはターンを消費しない。
そのターンですぐに次の行動に移れるし、別の種族に「めたもる」することももちろん可能。


賢術などユニット本来のコマンドは、めたもる状態では使えない。
「たたかう」も使えないので、餌付けで強化したモンスターの攻撃力を得て
ルカヴィソウルなどの強い武器で殴るといった使い方はできない。
これが可能ならかなりの大ダメージを期待できただけに残念である。


アビリティは、モンスターを生け捕った際に入手できる「ソウル」で覚える。
ゴブリンレッドキャップのような、色違いの同系種族は一纏めになっている。
そのため、同系種族の技は「めたもる」し直さなくても使い分けることができる。


とある攻略本にはLv7のロウとして「めたもるしばり」なんてものが掲載されていたが、本編では登場しない。
王宮での御前試合の1つとして使われる予定だったのだろうか。


低レベルでリトルヴィリを加入させるときに役に立つ。
初期レベルのマッケンローでもめたもる対象の能力次第でヴィリを一撃で倒せる。
試しにメインクエストで生け捕ったサンダードレイクにエサを与えて強化したら成功した。


『めたもる』一覧はこちら
あやつると違って岩獣・トンベリ・闇の者・妖精には対応していない。
対応するモンスターと能力は以下のとおり。

めたもる系統めたもる種族コマンド特技
ゴブリンゴブリンパンチゴブリンパンチ
レッドキャップなぐるマジックハンマー ミュウチレイト
プリンレッドマシュマロとかす溶解液 ファイア ファイラ ファイガ
アイスプリンひやす溶解液 ブリザド ブリザラ ブリザガ
イエローゼリーこがす溶解液 サンダー サンダラ サンダガ
ボムボムほのおじばく フレイムアタック
グレネードばくはつじばく スパーク
ドラゴンアイスドレイク青竜アイスブレス マイティガード
ファイアドレイク炎竜ファイアブレス ガードオファ
イエロードレイク雷竜サンダーブレス ドラゴンフォース
ラミアラミア歌声毒ガエル 夜 平手うち
リリス毒牙毒ガエル ツイスター 口づけ
昆虫アントリオン砂塵レベル3デフレス サンドストーム
フェイスハガー吸着レベル3デフレス レベル5デス 窒息
パンサーレッドパンサーひっかく毒爪 かみちぎる
クアールひきさくヘイストブレイク ブラスター
モルボルモルボルにおいくさい息 ねとねと液
モルボルグレイト悪臭くさい息 怪音波
フロータイボールフロータイボール視線にらみ あくまの視線
アーリマン凝視死のルーレット サークル
  • めたもるのプリン系は融合を覚えていない。

FFTA2 Edit

表記は「メタモる」
プリン系のアビリティ。
重油融合溶解液となるが、重油以外は青魔法でない。注意。


プリホワ専用の「ほほえむ」「すごむ」という技もある。


『メタモる』一覧はこちら