アビリティ/【サミング】

Last-modified: 2019-12-09 (月) 21:18:53

目潰し」の意味。色々な格闘技で反則技として知られる。
どーでもいい程の余談だが、『ラブやん』ってマンガで主人公が30歳の誕生日に「ブライン」と唱えながらこの技をしていた。

FF4(DS版) Edit

デカントアビリティの1つ。
基本命中率100・待ち時間2。敵全体を暗闇状態にする。
LV71以上のステータス上昇値は素早さ+1。
ネミングウェイのイベントで、ドワーフの城ゴルベーザを倒した後に
パブ「ラリホー!」(開発室への隠し通路があるところ)でサミングウェイとのバトルに勝つともらえる。


モンスターの耐性を知っていると有益なアビリティだがレインボープリンのせいで入手に苦労する。


暗闇にする貴重な手段。使いこなせばあのレッドドラゴン戦も有利になる。
それだけに手に入れるのが難しいのが惜しくてしょうがない。根気があれば地底初訪問時に取れるのだが。

  • 実戦で使うつもりなら、バーサクと組み合わせるのが有効。
    発動にちょっと時間がかかるが、味方側が暗闇状態にする手段はこれを除いたら暗闇の矢ぐらいであり、暗闇はボスを含めて大半のモンスターに効く。
    今回弓矢がローザ専用となった点や対象が敵全体である点も踏まえてなるべく多く活用したい。

必中ではない。

  • 命中率は知性依存なので、リディアにつけると良いだろう。
    • 攻撃アクションだが、サミングウェイがどこからともなく出現して敵全体に魔法のようなもので暗闇効果を齎すというもの。
      これなら知性依存なのも半ば納得いく。
    • 付けた当人が使うと思っていたのでイメージ的にエッジにつけていた。結果的には命中は二の次となってしまったが。

周回引継ぎするネミングウェイ関連のデカントアビリティである為、1個限定。


因みに、敵として戦うサミングウェイは使って来ない。