Top > アビリティ > 【拳術】
HTML convert time to 0.007 sec.


アビリティ/【拳術】

Last-modified: 2016-02-06 (土) 17:20:23




FFT Edit

モンクのジョブコマンド。
攻撃・回復・治療・蘇生と一通り小綺麗にまとまっており、序盤から終盤まで
さらには前衛から後衛まで幅広く運用できる便利なコマンド。
高さに融通が利かないのと、チャクラの回復量も物理AT依存なのが玉に瑕。
地烈斬は物理ATが高くなれば、剣技にも引けを取らない性能となる。
格闘がセットされていれば強力(1.5倍)になるのだが、所々切り捨て計算があるので
実際には効果は1.5倍よりも少しだけ低くなる。

Jp攻撃力・成功率射程(高さ)範囲(高さ)備考
裏回し拳150{AT×格闘}×{AT/2}自分周囲1(0)
連続拳300格闘なし:{AT×1.5}×(1~9)1(1)1乱数ダメージ/白刃取り不可
格闘あり:{{AT×1.5}×4/3}×(1~9)
波動撃300{AT×格闘}×{AT/2+1}3(3)1障害物無視(魔法と同じ)。
地烈斬600{AT×格闘}×{AT/2}四方射程8(2)地属性、回避不能。
秘孔拳30050+{MA×格闘}%1(0)1死の宣告付加。
気孔術200---自分周囲1(0)ステータス異常回復(以下参照)
チャクラ350{AT×格闘}×5自分周囲1(0)MP回復量={HP回復量/2}
蘇生50070+{AT×格闘}%1(0)1戦闘不能解消(MaxHP20%)
備考
 AT=物理AT、MA=魔法AT、格闘=格闘セット時に1.5。通常は1。
 計算は{}内を小数点切り捨てで行う。
 気孔術の解消できる異常は、
  石化・暗闇・混乱・沈黙・バーサク・カエル・毒・睡眠・ドンムーブ・ドンアクト