キャラクター/【ジェニカ】

Last-modified: 2020-06-06 (土) 21:49:35

FF5

タイクーン城に仕える教育係の老婆で、が幼い頃から面倒をみてきたお方。

ちなみに飛空艇入手後から一度もタイクーンに寄らず、第三世界でこの人と話すと姉妹に関する回想が見られる。


第一世界時点で「サリサ様」を教えてくれる人。
初回プレイ時に聞いた際は、真面目にレナの亡くなった姉だと思った。


GBA版までは、土のクリスタルルームでタイクーン王にバッツがサリサ達を託され、「ファリス=サリサ」が判明した後に話しかけてもバッツは「サリサ?」とジェニカに答える。

  • 記憶力なんてものがないのかバッツには…。(スタッフは台詞くらい変えてあげようよ)
  • バッツがサリサを認識した後は、「サリサ?」とそれに対するジェニカの説明台詞を表示しなければ適切になる。

スマホ版ではこのやり取りが修正されたが、新たにミスが増えてしまった(iOS版Ver.1.1.3)。まだファリスが城の人たちには正体を明かしていない段階で正体に気付いてしまっている。

  • 滅びの町ゴーンのワープゾーンでファリスの本当の正体が明かされてから城に行くと、ミニマムを思い出せず眠ってしまうサリサの回想が始まり、「大臣には(サリサであるという正体は)黙っておこう」という会話がされた直後なのに、正体に気付いてからの台詞になっている。
    • 第三世界帰還直後の台詞が出てきてしまっている。こっそり盗み聞きしていた…というのは苦しい。

・「私はこの城に昔から仕えております。
レナ様とサリサ様の
面倒を見てきました。」
・「サリサ?」
・「お姉様です。幼い時
王様やサリサ様を乗せた
舟が嵐に遭い、海に
落ちてしまったのです」

・「私は、
薄々感じてました。
サリサ様じゃないかって。」


「バカモノー!」を引き出した功労者。

FF15

オンライン拡張パック:戦友

生き残った王の剣の一人として登場。
ブロンズのポニーテールが特徴の女性で、やや小柄な体型。
王の剣の制服・ジャケットをキッチリ着込み、生真面目そうな印象を受ける。


戦う事より、仲間を護る事を優先する心優しき王の剣で、
彼女の周囲に避難し、体制を整えるのも手である。


慈王の加護」を受けており【絶対防御】を使用。
変なタイミングで絶対防御を解除する時があるので、バリアの有無はしっかり確認すること。
護ってくれるのは非常にありがたいのだが、彼女の絶対防御は写真の映りが実に悪くなる。


お尻素晴らしい

ロイヤルエディション

「王の剣・拠点」に向かう途中、たくさんの旧帝国兵の残骸に混じって、
数人の王の剣の遺体をノクト達が発見する場面がある。
その中に、ジェニカによく似た女性隊員の遺体が確認されているが、本人かどうかは不明。
人違いだと信じたい。