キャラクター/【レズリー・カイル】

Last-modified: 2020-07-09 (木) 23:55:56

FF7R

ウォールマーケットコルネオの側近を勤める銀髪の青年。リメイク版の追加キャラ。
CVは畠中祐。

外伝小説「TURKS-The Kids Are Alright」の登場人物でもあり、キリエと同様に小説から逆輸入されたキャラクターである。
メテオ災害後はキリエたちと探偵業を営んでいる。


コルネオの今日の花嫁の受付係でもある。
花嫁候補の志願をあまり勧めなかったり、クラウドが暴れると他の誰かが危険になるからやめるよう忠告するなどコルネオの部下にしては比較的良識的。

  • 一瞬でクラウドの女装を見破ってみせた。彼に慧眼があるのかティファがガバガバなのかは謎。

花嫁に選ばれなかったエアリスたちに装備を返してくれるなどコルネオの部下らしくない行動が目立ったが、実はコルネオを狙うために彼に近づいていた。
彼の恋人が花嫁候補に選ばれたあと姿を消したことへの復讐だったのだ。
クラウドたちの助けで下水道に隠れていたコルネオを追い詰めるもののコルネオの方が一枚上手で銃を奪われ逃げられてしまう。

  • コルネオ自身は銃を向けられるまで彼のことを信用しきっておりネオミッドガルに移行したときは店を任せるつもりだったらしい。

結局コルネオには逃げられてしまったが恋人の残したペンダントが象った花の花言葉が「再会」であることを知り恋人を探して旅立っていった。


余談だが銀髪でCV畠中祐の青年という点ではキングダムハーツ3のヨゾラを思わせるキャラクター。
おそらくレノとアクセルの関係と同じくスターシステムのようなものだろう。

  • 見た目としては15のノクトっぽいと感じた。(向こうは黒髪だけど)