Top > システム > 【そだてる】


システム/【そだてる】

Last-modified: 2017-01-27 (金) 00:07:33

FF10 Edit

おぼえる」と同様、召喚獣を成長させるためのシステム。
ナギ平原で「召喚獣の心」を入手すると行えるようになる。
パワースフィア マジックスフィア スピードスフィア ラッキースフィア のいずれかを一定量消費して、
そのスフィアに対応する特定のパラメータ一つを上昇させる。
一回あたりの上昇量はHPが+100、MPが+10、その他が+1。
そのパラメータの値が大きいほど、一回あたりのスフィア消費数も多くなる。最低10消費、最大99消費。


召喚獣のパラメータはゲームの累計戦闘回数によっても成長していく(最大600回まで)。
また、ユウナのパラメータを上昇させると召喚獣のパラメータも上昇する。上昇値は召喚獣によって異なる。


スフィア盤のユウナエリアの関係で、
召喚獣のステータスも全体的に見れば魔法型に寄りやすい傾向にある。
ただしそれを考慮してか、召喚獣の攻撃力,物理防御,命中は、
ユウナの成長に伴う上昇率が他のパラメータよりも高めになっており、
またユウナのそれら以外のパラメータを上昇させても、ある程度上がりやすくもなっている。


普通に戦闘をこなしていけばパワー,マジック,スピードスフィアは余りまくるので、
惜しみなく召喚獣を成長させていける。
むしろゲーム後半の召喚獣は「おぼえる」や「そだてる」をしっかり行わないとあまり戦力にならない。
ラッキースフィアは希少品だが、ユウナの運を上昇させれば、全ての召喚獣の運も同じ分だけ上昇するので、
わざわざ「そだてる」で召喚獣の運を上昇させる必要は無い。


多くの召喚獣をそだてるよりも、メインで使う1~2体だけを集中的に強化した方が戦闘が楽になる。
シヴァバハムートアニマのいずれかがお勧め。

  • 少なくともアニマは、訓練場で魔力が140くらいは必要になるが
    ユウナのステータスを上げることで育てなくても140くらいまで上がっていることがある。

半端に余ったマジックスフィアを使ってようじんぼうのMPを上げるのも一興。もちろん意味はない。