Top > システム > 【パーティー外成長】


システム/【パーティー外成長】

Last-modified: 2018-04-08 (日) 22:53:33

戦闘に参加していないキャラが成長するシステム。
「余り使っていないキャラが突如固定パーティのメンバーにされてしまった」等による詰まりを避けるためのものだが、
低レベルクリアを目指すやり込みプレイヤーにとっては無駄にレベルアップさせられてしまう厄介なシステム。


FF4 Edit

本作ではストーリーが進むごとにパーティが入れ替わる。
その際、離脱中のキャラにも経験値が入っており、レベルも上がる。
確認できるのはそのキャラが復帰した後。一度も加入したことのないキャラには適用されない。
離脱したキャラには例外なく経験値が入るが、再加入の機会が無い場合には無意味。
そのため、これによる成長が可能なのはカイン・ローザ・テラ・リディア・ヤンの5人となる。
ただでさえ打たれ弱いエッジに関しては、別途レベル上げをするしかない。
パーティの入れ替えが可能なGBA版では復帰できるギルバート・パロム・ポロム・シドに加え、エッジもパーティから外しておけば恩恵にあずかれる。

  • 本作では経験値が生存している人数で等分される仕様のため1人だけ残して戦闘終了すると全員生存の場合に比べて経験値が増加する事になるが、パーティ外成長にも同じ経験値が適用されるため実質的に入手経験値そのものが大幅に増加することになる。
    • 具体的にはこんな感じ。
      例)パーティー5人・待機5人のときに経験値1000のモンスターを撃破
      →パーティー全員生存の場合は山分けで一人あたり200獲得。待機組にも一人あたり200獲得。総計2000。
      →パーティーの生存者が一人の場合はそいつだけ1000総取り。待機組も一人あたり1000獲得。総計6000。
      と、最大で3倍もの差が生じる。レベル70に達するまではこれを利用するのも手。
  • FF4ではLv70以前のステータス成長は固定になっているが、それ以降は偏りのあるランダム成長になるため最強キャラ育成などを目指す場合はうっかり上げ過ぎないように注意。

後半になってから新規加入するエッジを「レベルが低すぎて使えない奴」とこきおろす人もいる。
加入前の稼ぎすぎが原因なのだが。


レベル上げの時間を少しでも減らしたい場合は、
パラディンになった時からラストに参加するメンバーだけで戦うといい。
おすすめ場所として、試練の山、エブラーナ周辺、地底のフィールドがあるが、
エブラーナ周辺は砂時計がないと敵が強い。
セシル一人になるカイナッツォとダークエルフが鬼門となるが。

  • 戦闘中も一人である必要はない。
    ボス戦は途中まで全員で戦い、とどめをさす直前にセシル以外を戦闘不能にすればいい。

パーティチェンジが可能なGBA版、アプリ版、PSP版は吟味の際はこれがネックになる。
…かと思いきや吟味を始めて見ると意外とそうでもない。
暫くは待機メンバーとバトルメンバー合わせて6~7人を同時に育てる事になるため、
キチンと経験値を管理していれば一人ずつやるより結構時間短縮になる。

  • 仲間が増えるたびにレベル99までレベルアップさせればいいのさ!

FF4(DS版) Edit

DSだと搭載されていない上に敵が強化されているのでセシル1人で戦うような行為は損。
逆に見れば、低レベル攻略での序盤の経験値配分はかなり自由になっている。
離脱直前のキャラ1人で戦うことで
他のキャラに経験値を与えること無く資金やアイテムを稼ぐといった行為も可能である。

FF6 Edit

パーティー外のキャラに経験値は一切入らないものの、
一度抜けたキャラクターが再加入する際にはレベル補正が施され、差が開きにくくなっている。
システム/【レベル補正】#FF6

FF7 Edit

本作では、バトルに参加しなかったキャラにも、得た経験値の半分が入る。

  • バトルに参加したキャラは戦闘不能だと経験値が入らないが、控えメンバーには戦闘不能でも経験値が入る。

FF6と同じく、パーティーを分割して進めるイベントが多い今作だが、
このシステムのおかげでFF6のように、メインで戦闘に出しているメンバーと
控えのメンバーとのレベル差が大きくなって困るようなことはなくなった。

  • 逆にクラウドがパーティーから外せなくなったため、クラウドと他キャラとのレベル差は大きくなる。
    そういった意味では、FF6ほどではないがレベル差が大きくなる問題は解決していない。

例外として物語折り返し地点でクラウドが、その少し後でティファも離脱するが
その二人には経験値が入らず復帰時のレベルは離脱した時のままである。
離脱期間は短すぎず長すぎずで、プレイスタイルによってクラウドとのレベル差が縮む程度の人もいれば
逆にその間に育成に集中させてしまいクラウドとティファだけ他のメンバーと比べ復帰時レベルが
低くなってしまう場合もある。


当時DISC3のラスダンである大空洞まで進めたセーブデータを最近になってチートのデバッグルームでそこらへんに立ってる人に仲間全員にしてもらい、エアリス復帰させたが、エアリスのレベルと覚えたリミット技等はDISC1終盤の古代種の神殿クリア時に離脱した状態のままで完全に浦島太郎状態だった。
やはり離脱してると経験値が入らないのは上記のクラウドとティファだけではないようだ。


離脱して経験値が入らなくなる場合、武器屋などのアイコンも消失する。

FF9 Edit

本作品も、メンバーの入れ替えが多くレベルの調整がなされる。
初加入時や再加入時に平均レベル等が計算され、レベルが決まる。
よって、ジタンやビビばかり戦闘力が高すぎる…ということはほとんどない。
低レベル攻略時には、頭に入れておきたい知識である。

  • FF9の極限低レベル攻略はパンデモニウム以外でレベルが上がる場面が無く、
    以降は離脱も再加入も起こらないので、レベルの平均計算は一切気にしなくて良い。
  • 2回目以降の加入でレベル調整がされるのはフライヤ(狩猟祭終了直後)、ブランク、マーカス、ベアトリクスのみなのでブルーナルシス入手直後はレベル差が開くことも少なくない。

FF12RW Edit

ミッションの出撃に関わらず全員にEXPが加算される"基本値"と言うものが設定されている。
その他にもミッションによってEXPの加算を制御するのは難しく、低レベルクリアも困難である。

FF13 Edit

厳密にはパーティー外「成長」ではないが、バトルに参加していないキャラクターにもCPが入る。
これはバトルメンバーに入っていない補欠メンバーだけでなく、離脱して別行動を取っているメンバーにも適用される。
唯一の例外が7章中盤で初加入するファング
だだしここまでのCPは入ってないが、その後のバトルで得られたCPはベンチ入りでも獲得できるので安心である。