Top > ジョブ > 【巴術士】


ジョブ/【巴術士】

Last-modified: 2019-01-07 (月) 19:10:03

読みは「はじゅつし」
算術を元とした術で、幾何学模様「魔紋」を書に記して魔法とし、その身に魔力を貯めることができる。


FF14 Edit

魔道書」を装備することでチェンジ可能なクラス。ソーサラーのアタッカー(魔法遠隔DPS)。
ソーサラー・タンク型と二種類のカーバンクルを使役して戦い、自身はデバフ魔法中心で攻撃はルインエナジードレインくらいと心許ないが、フィジクや蘇生魔法リザレクが使える。
「召喚士の証」を装備することで召喚士に、「学者の証」を装備することで学者にジョブチェンジ可能。
扱いとしては召喚士と装備が同じ。
経験値は「巴術士」で統一されているため召喚士・学者は片一方がレベル上がると同じように、もう一方も内部で上がっている。

  • 装備は50まではヒーラーとキャスターはほぼ一緒のため特に考えなくても問題なかったが、50以降は完全に分かれる。特に武器は両方を使っていくなら二つ用意する必要がある。

メインステータスが巴術士と召喚士はINT、学者はMNDと違ったため、3.5まではステータスの割り振り(フィジカルボーナス)が問題視されていた(一度振ると振り直し用のアイテムを使わないといけなかったため)。他のクラス・ジョブでもメインステータスとなるものにしか振らない(個性を出す役目をはたしていない)ため4.0でシステムそのものが廃止された。


メインクエストではアルフィノアリゼー兄妹とウリエンジェがこの職になっている(アリゼーは後に赤魔道士になっている)。ちなみにもう一人巴術士になるNPCもいるが、カーバンクルに逃げられ巴術士のギルドマスターに諭された結果諦めることになる。

  • しかしとあるクエストで回復役兼お邪魔キャラとして参戦してくる。

詳しくはこちら→巴術士

FF15 Edit

ヤ・ジメイが付いているクラス。
カーバンクルノクトのものなので、フィジクだけ使う(クラスに付かないと魔法が使えない)
しかしトレードショップを見てると彼女の本職はクラフター職なのかもしれない。