Top > ストーリー > 【ガウをおめかし】


ストーリー/【ガウをおめかし】

Last-modified: 2019-07-12 (金) 01:12:03

FF6 Edit

FF6のミニイベント。世界崩壊後にガウマッシュをパーティに入れた状態で
一軒家ドマの北)にいるジジイに話しかけると発生。
老人がガウの父親なのではないかと推測したマッシュが
ガウをおめかしさせて、会わせてみようとするのだが…。


このイベントによって得られるアイテムや習得する特技などはないが、
特定のキャラクターには専用のセリフが用意されており、
彼らの、意外に自己主張の激しい一面が見られたり、
ガウの貴重なコスプレ(?)姿が見られるので一見の価値あり。
余談だが、最終的にはエドガーの意見が採用されたようである。


それぞれのセリフが見られる条件は以下の通り。
ガウ:無条件。→セリフ/【はう!】
マッシュ:無条件。両者とも当事者だから当たり前だが。
ティナ:世界崩壊後仲間に加わっていて、パーティにいない。
ロック:世界崩壊後仲間に加わっていて、エドガーと共にパーティにいる。
(ただし先頭キャラにしていると見られない。)
エドガー:条件はロックと同様。
セリフ/【やはりこれだ!タキシードでビシっときめてシルクハットをかぶり…口にはバラをくわえて…】
セリフ/【ロックに品性を求めるのは到底無理なことか…】
セリス:パーティにいない。
セッツァー:パーティにいない。
カイエン:世界崩壊後仲間に加わっていて、パーティにいない。
セリフ/【な、なんと!これのどこが扇子でござるか!?】
リルム&ストラゴス:(台詞無し。傍観している。)
シャドウ:(台詞無し。ベッドで寝ている。しかもうつ伏せ。その後は椅子に座っている。)

  • 上の状況を総括すれば、全員が再加入している状態で先頭をガウorマッシュにして、
    ガウ、マッシュ、エドガー、ロックのパーティーで崩壊後最初にガウの父親に会えば、
    全員がイベントに参加できることになる。
    • モグ?誰ですかそれ?
      • モーグリはおめかしする必要無いからな……。
      • ついでにゴゴウーマロも参加していない。

マッシュがガウにテーブルマナーを覚えさせようとする場面があるが、ガウはモンスターの群れに「とびこむ」ことでその生態を身につけることができるのだから、パーティのマナーがいい人物(消去法でエドガー?)と寝食を共にすることで人間の生態を身につけることはできないのだろうか。


【視聴覚室】
動画の後半。セリフをフルコンプしてるわけじゃないのがちょっと残念。
http://www.youtube.com/watch?v=hELZ4j1BY3k

  • こちらの動画なら、全部のセリフが見られます。

詳細・余談 Edit

荒んだ世界崩壊後の世界で心が安らぐイベントでもある。
個人的に普通の人らしいティナとかセリスが見られて満足。
ただし、このイベントは当たり前ながら一度しか起こせないので、
メンバーが不十分だとちょっともったいない。

  • あと親父に会いに行く時のメンバー組み合わせも大事な。

他のメンバーの会話を覚えて、ガウの話す「オヤジ、生きてる、俺、嬉しい」とかいう言葉が、
ガウの純粋な心が出ている感じでちょっと感動した。
完全に《壊れてる》当のオヤジには、「化け物」呼ばわりされ怒鳴り散られるが…

  • 流れている温かい音楽とのギャップも相まって、とても切ない…。
  • ガウ使ってなかったけどこれ見た後だと育ててあげたくなる。

パーティをマッシュ、ガウ、ロック、エドガーにすれば全てのセリフが見られる。
勿論仲間を全員揃える事を前提とした上でだが。

  • GBA版でもロックとエドガーはパーティに入れておかないとダメです

企画当初の原案では、ガウは製品版以上に言葉を喋れないキャラだったため、
父との再会に向けて仲間が最低限の言葉を教えるシーンが挿入される予定だったとのこと。
(ソースは確か当時のVジャンプ?記憶が曖昧なので正式なこと知ってる人、補足頼む)
教える言葉は「オヤジ、俺、生きてる。幸せにやってる」(ここも記憶は曖昧だが内容は大体こんな感じ)
気のふれた父親に拒絶されたガウはその後、教えられた言葉を自分で組み替えて
製品版でも言う「オヤジ、生きてる。ガウ、幸せ」という台詞を呟く。
諸般の都合から製品版ではガウがそれなりに言葉を喋れるキャラとなったが、
初期案バージョンもなかなか捨てがたい魅力を持っている。

  • 確か週刊ファミ通での製作者インタビューでの情報。
    仲間が教える言葉は
    「おやじ、おれ、生きてる。おれ、しあわせ」
    結局この言葉を伝える前に拒絶され、父親の家を出たあと憤慨する仲間をたしなめて
    「おやじ、生きてる。おれ、しあわせ」と言う。
    なおのこと号泣必至のイベントになっていたはずだった。

ティナの「何か言った!?」と、セリスの「なに!?」には「恐ろしいほどのプレッシャー」を感じたが、
彼女たちもまた年頃の女の子であることがわかる微笑ましいイベントである。
また、食事のマナーを教えているシーンで寝ている人物がいるのも見逃せないポイント。

  • 特にティナは感情の起伏が感じられなかった序盤を考えると微笑ましいものである。
  • ボーン!という(隠し通路が開く時の)大きな効果音とともに怒るティナ。
  • 二人のセリフとともに、マッシュのみがびびる表情を見せる。
    このことからして、直前のセリフを言ったのはおそらくマッシュであろう。

なぜかリルムストラゴスは、このイベントでは傍観しているだけである。
ファッションセンスもありそうなリルムが絡んで来ないのは意外かも。

  • 名無し『』のツッコミはリルムと考えると、口調の軽さもあってしっくり来ないでもない。
  • 少々辛辣な表現になってしまうけど、リルムはガウ自体にまったく興味がない気がするんだよね…。
    でもストラゴスじいちゃんのほうはガウと何かと気が合いそうな性格だしなぁ。
    まぁ「ゲームの容量上の問題」というのが一番近そう答えだけど、う~ん…
  • おめかしした所をスケッチするとかあっても良いのにね、モンスターの技を使えるという繋がりもあるんだし

ガウの嫌いな物は「洋服」なのでおめかしの着せ替え人形状態はさぞ苦になっただろう。
だからこそ親父と対面のために嫌いな物の洋服を我慢するガウの優しさが引き立つ。

DFFAC Edit

ティナのC.Lv13で開放されるシンボルチャットに「なんか言った!?」がある。
このイベントを知らなくて他のセリフとのギャップに驚いた人も多い。