Top > チョコボシリーズ > 【がまんのツメ】


チョコボシリーズ/【がまんのツメ】

Last-modified: 2019-07-22 (月) 05:40:22

チョコボの不思議なダンジョン Edit

ダメージを受けているほど、攻撃力が上がる。
そしてその上がり方が、半端なくすごい。
主力武器として最後まで使えるだろう。
HPの減少量×2のダメージが上乗せされ、HPを500程度減らせば1000以上のダメージを与えられる。
リフレッシュクローとの組合せで、一撃でHPを全回復させる事も可能。
但し回復してしまうのは同時にがまんのツメの上乗せが無くなるという事でもあり、相性は良くは無いと思われる。

  • 「がまんのツメ+リフレッシュクロー」
    緊急時の回復用に使えるかも!?(フェニックスの魔石がない、ポーションもない、実や種もない…モンスターに囲まれて逃げられないのに、遠くからメテオを落とそうとする奴もいる…つらい… そんなときにテレポカードさえ無い、なんてことは、そうそう滅多にないとも思うけれど)

有効な合成武器として
ダブルノッククロー、キャンセルクロー、サークルクロー、ラッキークロー、ギルのツメ等がある。

  • ダブルノッククローとの組み合わせは二撃目が鬱陶しい上、すばやさの実を大量に食べていればすぐにターンが回ってくるのであらゆる場面に強い訳ではない。
    また、ボスの攻撃をロックする反則勝ち狙いであればキャンセルクローも有効。
    ガンガン敵を倒したい場合の組み合わせはサークルクロー。攻撃面では実質これが最強となる。
    村を発展させたい場合はラッキークローとの組み合わせでアイテムを売りさばけば良い。
  • すばやさの実の効果はダブルノッククローの効果と重複したり相殺したりしないので
    その理由ではダブルノッククローの有効性は否定されない。(また「二撃目が鬱陶しい」の意味は不明)
    時間あたりのダメージが非常に高くなり、ボス戦などHPの高い敵には極めて有効。
    (逆にサークルクローはボス戦では効果が低く、最強というより効率が良いと言ったほうが正確)
    • 「鬱陶しい」は一撃で倒した後に余分に一撃が発生することと思われる。ほとんどの雑魚敵が一撃で倒せるようになるのでタイムロスが多発する。

体感的に、+99だと(最大HP-現在HP)×2程度のダメージがプラスされている。

  • ツメの+補正は上乗せ分には影響せず、攻撃時のATBゲージ割合に応じてHPの減少量×100%から200%のダメージを上乗せする。
    攻撃によるダメージが9999を超えるとオーバーフローを起こす為、最大HP量と被ダメージ次第ではゲージを抑える必要がある。

防御力無視の効果は無いものの、FF6のバリアントナイフを彷彿とさせる効果と強力さである。


セカンドダンジョン以降の特定のフロアで入手可能。
運よく手に入ればバランスブレイカー的な強さを楽しむことができる。


このツメの能力だけでもかなり強力なのだが、
本作はおいしい実ごちそうの実いのちの実といったHPドーピングアイテムを容易にできてしまうため
ますますもってこのツメの能力が猛威を振るうこととなる。
正攻法ではないが命のクラのバグを利用すると…


ついでにフェニックスの魔石をいくつか袋にいれておけば、もはや無双状態である。