チョコボシリーズ/【ホリーのツメ】

Last-modified: 2020-04-17 (金) 15:29:57

チョコボの不思議なダンジョン2

地属性を持ったツメ。ごくごく序盤から拾うことができる。
攻撃力と耐久度頑丈さが非常に低く実用には向いていない。
地属性のおかげで壁を掘ることができるが、初期状態だと1マス掘るごとに耐久度が減り、あっという間に壊れてしまう。
他のダンジョンシリーズにおける「つるはし」的な立場なのだろう。
破壊時にはクエイクオールタイタンのハネを入手可能。

  • 岬のダンジョンでは宝箱から低確率で出現し、以降のダンジョンと違ってツヤ出しカードも宝箱から出るので、モーグリと同行中でも理論上タイタンのハネを入手することは可能。
    これができると、トード召喚を利用して本編中のダンジョンでもモーグリにアイテムを盗ませることが可能になる。

ツメの合成の際には注意したいものである。
あと、余談であるが「ホーリーの爪」がでた!と一瞬喜んだのは自分だけであろうか。

  • 俺も初回プレイ時は1分くらい喜んだよ。

ホリーのツメ+20で壊すとホーリーのハネとかいう、
余り面白くないネタ(デマか)を聞いたことがある。


壁を掘ってレアアイテムを探したり、泥棒する際にはあると便利。
ツメを壊して羽を出したい時もこれを合成すると便利。
耐久度バグが発生すると全く壊れなくなったような。

  • バグ以外でも、ツメマニアの首輪を装備することで耐久度の減少を防ぐことが出来る。
    こうなると壁のあるダンジョンの探索がかなりスムーズになるだろう。

ちなみに他のツメでも「地属性」が付くとホリーと同等の効果を得られる。
地属性自体が問題で、ホリーでも属性が変われば掘れなくなる。
まあもとより壊れやすいツメではあるが。

  • ただ、範囲攻撃系のツメでも掘れるのは正面のみ。回転げりのツメで一気に掘ることは出来ない。
  • ホリーのツメに攻撃方向を付けると、能力欄に「壁が掘れる」と出るが、地属性が付いていないと壁は掘れない。