Top > モンスター > 【アンクボルダー】


モンスター/【アンクボルダー】

Last-modified: 2019-06-25 (火) 22:21:05




FF12 Edit

パラミナ大峡谷に出現するレアモンスター
オリジナルはストライカーで、ハントループの一体。
初期状態でヘイスト(50%)がかかっている。


正直弱い。アンクハガーとセットで出現することを考慮しても酷い。
2位以下を大きく引き離して堂々のハントループ最弱モンスターだと思われる。(ドベ2は多分ゾンビロード。)
理由は簡単で、単純に能力が低い。全能力が他のハントループモンスターの1/2程度しかないのだ。


盗むと邪神の肉が手に入り、エンゲージ・ブレイン(脳の意)を落とす。
この時期なら邪神の肉もそう貴重ではないと思うのでそういう意味でも残念なモンスター。


カーリダイン大氷河のモンスターを全滅させるとアンクハガーとともに現れる。
すぐに2体でつるみ出すので初見はぎょっとするが、悲しいかなアンクハガーより弱い。
戦えるのはハントループが開始されるドラクロア研究所クリア後と、
パラミナ大峡谷到達時点から出会えるアンクハガーより後なのにもかかわらず、である。
やっぱりステータスの設定逆なんじゃ…と思ってしまいたくなるが、元となっているモンスターの時点であちらの方が強い。うーん…。
先にこちらから始末してしまえばラクだが、コイツは一度きりしか戦えないので惜しくなってしまったり。