モンスター/【シャドーダンサー】

Last-modified: 2021-11-28 (日) 11:14:07

FF5

Lv43、HP4480、MP100、種族:人。
攻撃力75、物理倍率9、素早さ30、魔力0。
防御力10、回避力20、魔法防御5、魔法回避30。
弱点・無効化・吸収属性なし。カテゴリ弱点:遠距離。
有効な状態異常:暗闇、小人、蛙以外全て有効。
行動:たたかう/得意技>トーキック(1.5倍)/妖しい踊り
操る:たたかう/虹色の風/妖しい踊り。はなつ:パワーヒット
盗み:通常枠パワーリスト/レア枠ダンシングダガー。落とすアイテム:うちでのこづち(6.25%)。
EXP:1550。獲得ギル:468。
ボス系耐性なし。


孤島の神殿に出現する、黒い服を着て両手に剣を携えた踊り子。
大ダメージのトーキックと、睡眠効果の妖しい踊りで攻撃してくる。
HPがけっこうあるので、強力な武器や魔法で集中攻撃したい。
たまにダンシングダガーが盗めるが、GBA版までは盗んでもあまり使わないかも。


ライブラでもモンスター図鑑でも地属性無効やレビテト判定とは出ないのだが、宙に浮いたグラフィックと遠距離カテゴリ弱点のせいか、
タイタンなど地属性攻撃が無効化される。SFC版とピクセルリマスター版で確認。


>黒い服を着て
色違いのソードダンサーを見る限り全裸にマントをつけているだけに見えなくもない。
ついでに言うと男性か女性かも判別つけ難い。

  • 足の描き方を見ると、男性モンスターは骨や筋が目立つが、こいつや女性モンスターは滑らかに描かれている。
    よって女性ではないかと。
  • 野村氏の原画を見ると、まずあの頭は長髪なのではなくターバンをなびかせているということらしい。
    体格は意外に細マッチョ(尻のラインも角ばってる)、あの絵で男女を判別するなら「男」と言うべきだろう。
  • 有力なソースにならないかもしれないが、メビウスファイナルファンタジーのカードでは男性だった。

狩りの対象にするならライジングサンの宝箱がある部屋が最適。

  • このエリアのみシャドーダンサー単体で出現する。
    他のエリアは別のモンスターとセットかつ隊列の後ろ側で出現するので、ボタン固定で盗む→リターンループするにはここしかない。
  • ライジングサンエリアは頻出枠1(確率90/256)が単体シャドーダンサー、頻出枠2が単体イグセクレーター、微レア枠がトートエイビス、レア枠がオワゾーラール5体。

旧スマホ版およびピクセルリマスター版では二刀流ダンシングダガーが大幅に強化されたので、是非盗んで使ってみてほしい。