モンスター/【プラチナドラゴン】

Last-modified: 2018-06-17 (日) 17:49:44

D&Dでは善なる竜の神パラダイン、あるいはおなじみのあいつの種族名。
なのだがどうもFFではシリーズで出てくることは少ない。
なお、FFではバハムートも4以降は黒あるいは灰色が多くプラチナとは縁遠い。


FF6 Edit

魔大陸に出現する飛竜形のドラゴンで、弱点属性を持たない。
亜種にレッサーロプロスワイバーンストームドラゴンがいる。
通常物理攻撃もさることながら、2倍強化物理攻撃の「ウィング」、「大旋風」でこちらを窮地に陥らせる。
HPが2802となかなか高く、さらには「硬い」ために物理攻撃が効きにくいので苦戦は必至。
 
……と、油断も隙もないように見えるコイツだが、実はブレイクが効くという意外な弱点がある。
コイツは3匹で出ることが多いので、カトブレパスで一掃してしまうのも一興。
もしブレイクがなければ、コイツを「スケッチ」してみよう。
発動する「大旋風」が「コイツ自身に」まともに効いてしまうので、あとは1発ずつ殴ればおしまい。

  • 「スケッチ」だとウイングが発動する場合もあるので、確実性にはやや欠くのは否めない。

実はカッパ化以外の全ての状態異常に耐性が無いため、(大変効きづらい)ブレイクでさえも効いてしまう。
デススリプルストップサイレスそしてブラストボイス…と、「大旋風」の脅威を封じる手段はいくらでもあったりする。


上記の補足:常時プロテス状態なので、物理攻撃の効果が薄い。

  • 多くの飛行モンスターと同様で常時レビテト状態でもある。

「プラチナ」の名を冠するだけあって 1体あたり1300ギルも落とし、
レア判定ながら1個9000ギル相当の価値がある竜騎士の靴を盗める金持ちモンスターでもある。
また、何気にラグナロッククリスタルシリーズの武具に変化させられるため、後半になっても旨味がある。
ところで、外見が八竜のストームドラゴンと見分けがつかん…(と言うかもしかしてグラフィック完全流用?)。

  • NTT出版版の攻略本で見比べると、プラチナドラゴンの方が若干青みがかって見えるよ。
    • ストームドラゴンとの違いは爪や角、翼の刺の色と舌の色。その他の配色は内部データ上でも完全一致だよ。

暴れる」で大旋風、「操る」で更にたたかう・ウイングが使える。

FF6(GBA版以降) Edit

魂の祠の第2グループの7戦目でニンジャ×2と一緒に出現。


この系統の亜種にドラゴンエイビス強化版ストームドラゴンが加わった。