Top > モンスター > 【ヘッジヴァイパー】


モンスター/【ヘッジヴァイパー】

Last-modified: 2018-06-28 (木) 00:05:41

FF8 Edit

ドール山間部やティンバーの森などで出現する蛇型モンスター。
HPと力が高めで、通常よりダメージが多い『まきつき』の他、Lv19以下では『ダークミスト』、Lv20以上で状態にする『ポイゾンミスト』で攻撃してくる。
炎属性を半減し、毒属性を吸収する。
氷属性が弱点なので、「G.F.シヴァ」「ブリザド」で攻撃すると良い。
状態異常は毒とゾンビ以外なら確率はやや低めだがどれも効果がある。
ちなみに、たべると確実に食中毒を起こす。


蛇酒の材料になる。どうやら、こいつの毒はアルコールで消えるらしい。
ちなみに味は、経験者によれば「……思ったより旨い」とのこと。


体験版では「角蛇」。


どのLvでもぶんどる毒の牙が数個分取れる(Lv19以下だと2個、Lv20~29だと4個、Lv30以上だと8個)。
ドロップについてはLv29以下だと最低確率テーブルでだが竜の皮が2個、レベル30以上であれば高確率で4~8個落とす。
ドール・ヘスぺリデス平原の高台に行けば簡単に会えるし、ドラゴン系モンスターを狩るよりも効率がいい。

  • 大海のよどみの場合、セーブポイントのある入り口を徘徊しているとメインモンスターとして出現する
    電源入れて2回目とかになるとルブルムドラゴンも出現する
  • ドールの森林部にもよく出るが、ドリブルやシュートで暴れるウェンディゴ、スリプル・コンフュを使いこなすフンゴオンゴと一緒である。
    油断して逆に餌食にされたりしないように。
  • 他のドロップ品についてはLv19以下だと確率順に魔石のかけら4個及び毒の牙1・2個。Lv20~29では魔石のかけらがなくなって毒の牙が2~4個がメインになる形に。
    Lv30以上だと最レアテーブルに星々のかけらが1個入る。
    サイファー狩りで高レベルの奴を倒すと竜の皮が貯まり、星々のかけらが幾つかある状態になるだろう。

ドローすると、Lv毎にファイア系とケアル系の他、Lv30以上でバイオも吸い取れる。


カード使用で稀にレアカードとして機動兵器8型BISが手に入る事がある。


ライブラの解説文

巨大な毒ヘビで、まきつき攻撃で大きなダメージを与えてくる
HPが減ってくると毒液をあびせてくるので、攻撃のときには気をつける必要がある。

カード Edit

レベル2のモンスターカード。
数字配列は ←:5・↑:5・→:1・↓:3。毒属性を持つ。
カード変化で毒の牙×1を精製できる。

FF10 Edit

表記は『ヘッジバイパー』。
ナギ平原に出現する蛇型モンスター。
特殊攻撃は『石化にらみ』(対象単体/石化発生率100%)や『ティルソニック』(威力17/対象全体)で、
前者が厄介なので『完全石化防御』でGUARDするか、睡眠状態にして動きを封じるといい。
なお、後者は二撃で葬ると喰らうことはない。


同じ出現フロアに出てくる敵の中には、180%の確率で石化する敵もいるので要注意。


キマリが『竜剣』を使うと、オーバードライブ技『敵の技』である『石化ブレス』が修得できる。
ちなみに『わいろ』(116000ギル)すると、「いやしの水」(対象全体のHP9999回復)が16個手に入る。
ティルソニックで全滅する危険性あり、バハムートのインパルスがいいだろう。