Top > モンスター > 【レーシイ】


モンスター/【レーシイ】

Last-modified: 2019-03-21 (木) 00:19:32

モンスター/【精霊レーシー】






FF4 Edit

アントリオンの洞窟(全フロア)に出現する他、ファブール防衛戦の第2・5戦目ではサハギンドモボーイとともに出現する。
通常攻撃しかしないので大して強くない。
そのため図鑑を見ない限りはあまり印象に残らない敵である。


女性の屍に取り憑いた死霊。下半身が霊体になっている半身半霊。
物理攻撃で肉体が破壊されても滅びる事はなく、別の屍に取り憑く。
基本的に実体を持たないので屍に取り憑かないと攻撃手段を持たない。
生命エネルギーを吸い取ることでこの世に留まっていて、犠牲者も新たな死霊と化す。
(『ファイナルファンタジーIV 設定資料編』(NTT出版)より)

  • 地下水脈は死体の山ということに…
  • まぁルビカンテすら赤子扱いのこいつが他に攻撃手段を覚えてしまったらセシルが瞬殺されてしまうが

種族は霊体。
実は序盤の敵にもかかわらず魔力が桁外れに高く144もある。
四天王リーダーのルビカンテの実に9倍で、
超威力のサンダガをぶっ放してくるリルマーダーの143すら上回っている。
彼女の魔力を超えているのは魔力223を持つトーディウィッチとGBA版の魔力212のブラキオレイドス、魔力254のルナドラゴンメルトボムのみ。
ただしレーシイはリルマーダーと違い魔法を使わないので全く意味がない…

  • いかにも魔法が得意そうなビジュアルだが全然そんなことはない、いろいろと見掛け倒しなモンスターである。
  • 上記の連中も大半は魔法を使わない。なんなんだお前ら

アイテムは落とさず、ポーションを盗めるのみ。
耐性も全く備えておらず、好きに料理してやれる。

FF4イージータイプ Edit

イージータイプでの名前は「レディプラム」。
上位のらいせいも「レディピーチ」、マリードも「レディチェリー」といった、
果物名を冠したなんとも可愛い名前に変わっている。

FF4(GBA版) Edit

月の遺跡の「アントリオンの洞窟の記憶フロア」にも出現する。

FF4(DS版) Edit

アントリオンの洞窟に出現するのはいいのだが、
バブイルの塔エブラーナの洞窟にも何故か出現。
まわりのモンスターと比べると明らかに場違いな弱さ。
マリードと間違えたの…?

  • アントリオンの洞窟ではB2Fの小部屋とアントリオンの巣にしか出て来ないが、3体で出現する上に攻撃力が結構高い。
    バックアタックを受けて後列のキャラに攻撃が集中したら、すぐさま戦闘不能になりかねない。

ポーションを普通に落とすようになった。
また、火属性が弱点になったものの、氷・雷属性を半減し、小人と蛙にかからなくなった。

FF4TA Edit

FF11 Edit

ルフェーゼ野に出現するトレント族のモンスター。
ただの雑魚モンスターだが、倒さずに長時間放置すると
葉が紅葉したカラフル・レーシィと呼ばれるノートリアスモンスターに変化する。
さらに放置すると葉が全て枯れ落ちたデフォリエイト・レーシィに変化する。
変化後はどちらもレアなアイテムをドロップするようになる。

FF14 Edit

表記は「レーシー」
ギラバニア辺境地帯に登場するウッドマン系モンスター。レベル60。
倒すと枝や木をドロップするが近くの木を伐採しても同じものが手に入るため、狩り対象になることはない。