乗り物/【エアキャブ】

Last-modified: 2020-01-28 (火) 23:13:39

FF9 Edit

リンドブルムの劇場街、工場区、商業街、リンドブルム城をつなぐモノレールのような乗り物。
24時間営業。
崩壊前の住民の台詞によると、昔は劇場街まで徒歩やチョコボで移動していたが、
今となってはエアキャブでラクチンらしい。
アレクサンドリアのリンドブルム攻略後、
駅員からエアキャブが黒魔道士にことごとく撃ち落されたという話が聞ける。
ムービーを見る限り、侵攻時のリンドブルムは夜であるから、
もしかしたら工場区からの帰宅ラッシュだったのかもしれない。
また、そのときからゲーム終了まで工場区にはエアキャブは飛ばない。

  • 夜というよりは早朝という感じだったような…。

基本的に無料で利用することができるが、
アレクサンドリア占領下に入った時は、一時200ギルの有料にされている。
もっともその期間にエアキャブを利用する事は無いので全く影響は無いのだが。

  • 一応張り紙には「明日から」と書かれている。勿論宿屋に止まっても変わりないが。

ちなみに霧が動力源ではないのか霧がないときでも利用できる


他の飛空艇のように気嚢や浮上用プロペラを有しておらず、二発のメインエンジンを回転させて浮上・推進を行うティルトローター方式。
現実世界で昨今話題のV-22オスプレイが同じ仕様である。