Top > 地名・地形 > 【コナル・クルハ湿原】


地名・地形/【コナル・クルハ湿原】

Last-modified: 2018-11-09 (金) 00:48:36




FFCC Edit

この湿原は、
古来より人々の往来を拒んできた
 
湿原に降る雨は、大量の瘴気を抱え、
この湿原を通ろうとする人々を困難に導いてきた
 
遥か昔、都を追われたセルキーの民が
新天地を目指すべく、西へ西へと移動していった
 
セルキー達は苦労しながらも橋を渡し、
ついに湿原を越える道を作り上げたが、
最果ての地に、彼らが住める土地は
存在しなかったという……
 
Conall Curach

レベナ地方に存在するダンジョン。
大量の瘴気を含んだ水が溢れる湿原地帯。
新天地を目指そうとしたセルキーたちは苦労しながらもこの湿原を越えたが、
その先に彼らの求める新天地は無かったという。
ボスはドラゴンゾンビ
また、ある手順を踏む事で行けるようになるエリアにはサハギンロードという隠しモンスターが潜んでいる。
瘴気の研究のためにこの地に赴いたある人物は、衝撃的な末路を迎える事になる。


ギガントードサハギンの群れに対抗するのに、冷気耐性は必須。
又、ボスは石化のブレスを使ってくる為、その辺りの防御もしっかりと。


この湿原にはセルキーにのみ読む事の出来る石碑がいくつか存在し、
そこにはこの湿原を越えようとしたセルキーたちによる、「あとから来る者」たちへのメッセージが記されている。


ギミックは少なめだがものすごく長いので、レアアイテムやアーティファクトのためのマラソンが面倒な場所である。
マップを作った松村靖氏によると、最初の方に作ったので加減がわからなかったとのこと。


BGMは【新天地を目指して】