地名・地形/【トラビア渓谷】

Last-modified: 2020-06-12 (金) 08:08:58

FF8

Disc3最初のラグナ編で訪れる場所。
ラグナ達が映画の撮影を行っていると、本物のドラゴンに襲われ、ドラゴンと戦うことになる。
最初はラグナ一人で行動は攻撃と防御のみのミニゲームで勝負し、それに勝利した後に普通のバトルで決着をつける。
ミニゲーム勝利後の会話の選択肢によって、キロスとウォードにジャンクションをしないまま戦闘に突入してしまうので、選択肢を間違えないように。


イベント時限定の場所のように思われそうだが、実はちゃんとフィールドから入ることができる。
トラビア(クレーターの南側)とエスタ(ヴェーン山脈のふもと)の間をつなぐ山道で、実際に通り抜けることもできる。
ただし、ラグナロクがないと行けないので、気付いた人だけが行ける隠しポイントのようなものかも。
ちなみに、上記イベント中と違い、ルブルムドラゴンとエンカウントすることはない(出るのはバイトバグメズマライズなど)。


ここのエスタ側の出口に広がるのが、スリースターズを入手できるモルドレット平原である。
また、さらに南のノルデス山脈の切れ目には、エスタを囲む偽装フィールドの障壁がある。
ラグナ達は大塩湖でのスコール達のように、ここからエスタへ潜入したのではないかと思われる。
(スコール達がワールドマップでこの障壁を通行することはできないが……)