Top > 映像作品 > 【ジェーン】


映像作品/【ジェーン】

Last-modified: 2010-01-26 (火) 00:49:44




FF:U Edit

シドの発明したコモディーンの乗る潜航艇。
飛空艇シルヴィアのエネルギー源である飛び水を求めて物語中盤で海原へ発進する。
地下鉄を失って移動手段をなくした一行が乗せてもらうほか、もなりゆきで乗り込む。
非常に大きく生活設備も整っていて、実質動くコモディーンの本部と化している。
動力は水上輸送艇キャサリンと同じく異界の水中に含まれるエネルギー物質エレニウム。
キャサリンと同様に7つの特殊装置が組み込まれていて、
武器としてはコモディーンの皆で息を吹き込んで発射する巨大兵器「吹き矢キャノン」を完備。
ネタにしか見えない兵器だが、雑魚モンスター程度は簡単に倒せる威力の代物である模様。
 
発令所を兼ねた操縦ブリッジも配置されている(なぜかコヨコヨらしき物体も確認できる)が、
そこではレーダーや砲撃などの操作が主で、実質的な操縦は前方のコックピットでシドが一人で行っている。
そのため、シドが行方不明になった際は潜航艇内全体が緊急事態に陥ってしまった。
 
シドが付けたジェーンという女性名はFF本シリーズ作品にも登場しているが、(→FF1、FF9の【ジェーン】
他の機械の名前を見る限り特に意識したものではない可能性も高い。