Top > 武器 > 【まじんの槍】


武器/【まじんの槍】

Last-modified: 2019-01-01 (火) 00:38:35

漢字が「魔人」だったり「魔神」だったりするが、ここでは両方を扱う。


モンスター/【魔神】


FF2 Edit

南の島で売っている。攻撃力42でちょっと珍しく空中属性が付いている。
しかし、船が手に入ったらさっさとミシディアに行って炎の槍を買ってたりするので、使わないことが多いかもしれない。

  • プレイヤー次第では、船が手に入るよりも先にミシディアに行って炎の槍を購入する場合も。

「魔人の槍」の表記はFF大全集にある。


南の島に住むと言われる魔人が鍛えた原始的な槍。(FF1・2の攻略本より)
おなじく南の島で売っている魔人が作った「まじんのおの」が石斧という設定であることから
この槍もいかにも原始時代な形だと想像できる。

  • 石槍だとして、穂先はケイ岩と黒曜石どっちのタイプだろう。
    • つまりサガシリーズでいうところの「黒曜石の槍」である可能性が。
  • ヒストリーチャンネルでやってた検証によると、動物の毛皮相手の狩りなら黒曜石が鉄よりも攻撃力が高いという結果が出てた。

SORでは、店売りしていないため、ラキアの宝箱の1本限りしか入手できない。
そのため、アイテムコレクターは間違っても売ってしまわないように。

  • 因みに、同じ道具屋で売られていた?は、装備品の方は全く登場せず、道具の方は限定の敵のドロップでしか入手できない個数限定品となった。
  • 大地のドラムはマハノンで売ってるぞ?

FF3(DS版以降) Edit

竜騎士のジョブ熟練度を99にすることで、伝説の鍛冶屋から入手できるマスターアイテム。
攻撃力145で、+20の装備補正がある申しぶんない。しかし、重量は+3と重い。
槍共通の特性上風属性が付いている事に加えて、これには暗黒属性まで付いている。
マスターアイテム故に、装備可能なのは竜騎士のみ。


付加されている暗黒属性と爆発的に力が上昇する装備ボーナスを考えると、
「魔神」は非常に「らしい」名前ではあると思う。
ただ、自分は竜騎士専用のジョブマスターアイテムは
飛竜の槍」だと予想していたから、意外だとは感じた。


FF3にはそのものずばり『魔人』というジョブが、
槍とも竜騎士とも全く無関係に存在しているため、
この武器の漢字表記は魔「人」の槍ではなく、魔「神」の槍だと思われる。

  • ゲーム上や攻略本(公式コンプリートガイド)の表記は「まじんのやり」と平仮名の筈だが。

力+20の装備ボーナスからしても漢字表記は「魔神」だろう。(「魔人」だったら知性が上がるはず。)
素早さボーナスの関係でヒット数がグングニルに劣ってしまう。
グングニルの2本目が入手できればこれを装備する必要はないのである。
竜騎士のジョブ熟練度を99にしないと入手できないのに不憫な扱いを受けている気がしてならない。

  • 竜騎士をもう一人入れるなら出番あるよ!きっと。
  • その通りである。竜騎士は一人である必要はない。その為のジョブシステムである。
  • うーむ。優先順位は、グングニル→魔神の槍→ドラゴンランスか。
    1人目グングニル×2、2人目魔神の槍+ドラゴンランス、残りはドラゴンランス×2ね。
    まあ、wi-fiない人には関係のない話ですが。
  • ホーリーランスの存在を忘れていたようだ…。
  • 2本目のグングニルを粘るのが面倒な人はこっちで十分。
  • つーか、グングニルを2本取るか、モグネットによる過労縛りに遭うか、のどちらかって事だな。

ほぼ「神々の槍グングニル」と同等の性能を持つスゴい槍。
あの若さでこの武器を作れる彼女はまさに「伝説の鍛冶屋」。
デザインは普通にカッコいい。


見た目がFF4のスピアに似ている気がする。


売値は1ギル。
デザインは青い穂先が備え付けられ、その下に金の留め具みたいな物が付いている槍。

FFRK Edit

「まじんの槍【II】」。FF2共鳴のレア5の
ゴードンの専用必殺技「カシュオーンの炎?」付き。