Top > 武器 > 【ウォーハンマー】


武器/【ウォーハンマー】

Last-modified: 2019-10-11 (金) 23:16:29

戦闘用のハンマーの総称。特に反対側がピック状になっている物が多く使われた。


武器/【ウォーメイス】


FF1(GBA版以降) Edit

GBA版以降から追加されたハンマー
白魔道士も装備できるハンマーとしては最も攻撃力が高い。
かつての最強武器をも上回る武器という立ち位置の割には味も素っ気もない名前だが、何の特殊効果もないということを一目で分からせるという点では良いネーミングとも言える。


最速入手は燃え盛る火の大穴のB9Fがボーナスマップ(巨大迷路orフィールドマップ風フロア)になった際の宝箱から。


上記以外にも風の囁く洞穴のB31~39Fが町フロアになった際の道具屋にて38000ギルで購入する、風の囁く洞穴のB31~39Fに出現するセクレトからドロップを粘るという方法があるが、そこまでたどり着ける頃には既により強力な武器を色々と入手しているため全く必要なくなっていることだろう。

  • 一応GBA版では全職装備可能なマサムネアルテマウェポンを除くと白魔が装備可能な武器の中で最も攻撃力の高い武器という価値はある。
    …のだが、白魔に積極的に物理攻撃をさせることは少なくこれより攻撃力が低くとも知性ボーナスのある装備品を装備させた方が良かったりする(大抵のプレイヤーはホーリー強化装置かつ知性+15の賢者の杖が最終候補になる)ため、実際のところはこれを装備させる場合は少ないだろう。

FF1(PSP版以降) Edit

これと同攻撃力だが命中が30高いうえに知性+20のボーナスまである杖ゴールドスタッフが追加されたため、ついに物理主体の白魔の場合でもこれを装備させる理由がなくなってしまった。
もっとも、白魔の最終武器候補としては依然としてホーリー強化装置(賢者の杖)が安定のため、ゴールドスタッフの方もこれと同じく装備される機会はあまりなかったりする。

FF5 Edit

ルゴルの村バル城で6400ギルで購入できるハンマーに分類される。
攻撃力は38とそこそこで、特殊効果がないことや装備できるバーサーカーの性質も相まってやや出番は少なめ。


バイオソルジャーからのレア盗み品で第1世界から使用可能だが、
普通はデスシックルが使われるため影がとても薄い。


バリアの塔に出てくるリフレクドナイトからは通常枠で盗める。
売却額が3200ギルとこの時点ではそこそこ高め。リフレクトリングを狙うついでに盗めば資金が潤沢になるだろう。


ハンマーでは投げられる物とそうでない物とがあるが、これは投げられる。

FF11 Edit

レベル20で装備可能になる片手棍だが、白魔道士専用。
店売りもされている他、鍛冶職人が製作することもできる。
同レベル帯の武器としてはいい性能だが、イマイチ目立たない武器。


詳細はこちら→ウォーハンマー

FF12 Edit

片手ハンマーの一つ。攻撃力65。『ブレイカー装備2』(IZJS版では『ブレイカー装備3』)のライセンスで装備可能。
活力補正があるダイヤヘルムダイヤアーマー黒帯と併用するのが基本。

FFTA2 Edit

ハンマーで下から2番目。攻撃+34、魔防+5.
ヴァイキングが「きょうかつ」、緑魔道士が「シェル」を覚える。
ほりだしもの「かたい槌C」(クルゼル黄銅コットンフルー材にごった粘液)で手に入る。

FFL Edit

2番目に弱い。FFLではハンマーも斧と一緒くたに扱われる。
ただ、斧は植物系に強いが、ハンマーは機械系に強い。

FFRK Edit

ハンマーとして複数の共鳴作品のものが登場。

  • 「ウォーハンマー【V】」
    レア2。FF5共鳴。ステータスは下記。
    Lv攻撃命中
    11286
    2045
  • 「ウォーハンマー【VI】」
    レア5。FF6共鳴。ウーマロの閃技「むきむきぱわー?」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
    2019/10/11、FF6イベント「裏切れぬ情愛の在り処」装備召喚第1弾で追加された。
  • 「ウォーハンマー【XI】」
    レア5。FF11共鳴。ナジャのレジェンドマテリア「復権への願い」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
    Lv20時のステータスは攻撃147、命中95。
    2019/5/24、ナジャ初登場のFF11イベント「受難多き冒険の日々」第1弾装備召喚で追加された。

FFEX Edit

棍棒の1つ。