Top > 武器 > 【エアナイフ】


武器/【エアナイフ】

Last-modified: 2019-06-25 (火) 00:36:30




FF3 Edit

表記は「エアーナイフ」。
攻撃力60、命中率100%。使用するとエアロの効果がある風属性の短剣
基本的にシーフ専用だが、ほぼ全ての武具を扱える忍者も装備可能。


シーフの最強武器。
黒装束アイスシールドを持たせると敵の物理攻撃をほとんど受けないため、この武器一本で大量の敵と渡り合うことも可能。
一人で分裂モンスターを倒すことすらできる。当然ながらムチャクチャ時間がかかるが。


海底洞窟で手に入る。
売値は5000ギル。

FF3(DS版以降) Edit

攻撃力が89にアップし、素早さ+6の装備補正も付いた。
ただし、売値は1ギルと二束三文になった。
装備可能なジョブもFC版とほぼ同じだが、今作の仕様上たまねぎ剣士も装備可能に。


次に手に入るダークナイフはインビンシブルで市販されているが属性がなく、おまけに結構高いので買うのを後回しにされがち。
結果としてラストダガーが手に入るまで長い事シーフの攻撃面を支えてくれるのだが、バハムートに効果が高い事で攻撃力の数値以上に活躍してくれるのも嬉しい。

FF5 Edit

攻撃力56で、風属性の短剣
ムーアの村で6800ギルで購入可能。更にイストリーの滝で拾え、モスフングスからレア枠で盗める。


店で買える短剣としては第二世界で買えるエアナイフが最強。
これより1ランク上の短剣は盗賊のナイフ(攻撃力+66)で、以降はアサシンダガー(+81)、チキンナイフ(MAX+127)と一点ものになるか、槍と同じ性質で踊り子専用のマンイーター(+89)となる。


風属性を強化する効果もあるので、装備してエアロガシルドラを使うと強力。

  • グレートソードより攻撃力が1低いだけという優秀さ。忍者の強化にどうぞ。
    • 計算式の関係で、この武器の二刀流のほうが忍者+剣装備でグレートソード二刀流より与ダメージが大きくなる。

風属性持ちだが、ムーアの大森林エクスデス城で風を吸収するのはクリスタル(風)のみ。
その為、(攻撃力の次元が違う第三世界ではきついが)第二世界では十分実戦に耐え得る性能を持つ。
ツインランサー禁止等の縛りをしている場合は、こちらを使ってみよう。


装備可能ジョブが多い短剣に属しているため、大半のジョブで風属性強化の恩恵を受けることができる。
シルドラをものまねで連発するような場合は、二本目以降のウィザードロッドとして使用可能。
青魔法をセットした支援役に攻撃参加させたいときにも有用。

  • 地味にちけいとの相性も良い。これをゲットした時点でちけいに頼ることがあるかは微妙だが。
    • ムーアの大森林やエクスデス城の探索でエアナイフを装備したシーフに「地形」を着けておくと、雑魚戦で結構強力な攻撃(特に全体攻撃のかまいたち)ができて便利。先手も取れる上にバックアタックも防げるので事故も防げる。

これを二刀流した忍者はエクスデス城にて風属性弱点のマジックドラゴン絶対殺すマンとして君臨する。


店売り短剣最強かつ宝箱入手もあり、さらに属性強化のため手持ちにある事の多い武器。
そのため各種検証中に持ち替えのお世話になる事も多い。何かと便利で優秀な短剣。

FF6 Edit

攻撃力76、風属性の短剣だが、こちらは特殊な効果もステータス上昇もないため、正直影が薄い。
最速でリターナー本部の宝箱から入手できる。ロック単独時の最強武器。


ロック、ストラゴス、リルム、ゴゴが装備可能。

  • 攻略本によると「扱いやすいためストラゴス等も装備可能」とあるが、その割にはロックに次ぐ短剣使いであるはずのシャドウが装備できない。
    ストラゴスやリルムの加入時期も考えると、実質上のロック専用武器と考えて差し支えないだろう。

攻撃力でやや劣るものの、回避機能を持つマインゴーシュの方が使い勝手は良い。
ただ、SFC版ではバグのおかげ(?)でこちらが有利。
これを手に入れた段階で風属性が仇になることも無い。

  • 向こうには更に素早さ+4される利点もあるので、機能性重視ならばやはり向こうの方が依然有利。
    因みに、低レベル攻略時のディッグアーマー戦では両者共火力的には大して差がない。
  • ロックシナリオ時に風属性弱点の相手でもいればマインゴーシュよりも評価が高かったかもしれないと思うと惜しい武器

ナルシェ(幻獣界イベント前まで)、ツェンコーリンゲンで950ギルで販売。
また、ディッグアーマーから通常枠で盗め、オリエントデビルがレア枠で落とす。
購入は崩壊前でしか行えないが、崩壊後でもオリエントデビルから落とさせる事で入手は可能。

FF14 Edit

表記は「エアーナイフ」。忍者が使えるIL90の双剣。
極蛮神を3体倒して入手できるロウェナの手形と交換で手に入れることができる。
ただ忍者が実装された時点ですでに過去の武器だったためあまり出番がなかった。

FFT Edit

特殊な波の形の刃をしたナイフ。刃の形状が作り出す真空が殺傷力を増す。

Ch.4ベスラ要塞クリア後にショップに入荷されるナイフ。攻撃力10、回避率5、風属性。
装備としてはイマイチだが、投げると組み合わせれば貴重な風属性攻撃になる。

  • アーリマン密猟で稀に毛皮骨肉店に入荷。
  • ヒュドラ系が風属性弱点なので弱点をつける…氷属性もなのでアイスブランドでいいけど

風属性攻撃を防ぐ手段はほとんどなく(せいぜいリメイク版の追加アイテムくらい)、モンスター含めて敵を斬りつける分には困らない。
ちょっと変わった組み合わせを試したいというプレイヤーは、属性強化装備込みで忍者に装備させてみるのもいいだろう。


店売りの短剣の中ではこれが最強。
同時期の他の店売り武器より随分弱く感じる(実際弱い)が、これの1個前の攻撃力がたった7しかないのでこれでも劇的に強くなってはいるのである。

DFF Edit

分類は短剣。レベル50以上装備可能。ATK+34、バトル開始EX+15%の効果がある。
ショップでピアッシングダガー大蛇の牙変化の粉と14910ギルでトレードできる。

DDFF Edit

装備Lv30以上の短剣。ATK+34、DEF+2、バトル開始EX+5%の効果がある。
マンイーター、スカルナイトの骨片、47100ギルでトレードできる。

DFFOO Edit

「エアナイフ【V】」。☆5の短剣
ファリス専用EX武器かつ相性装備で、相性性能は「相棒との大航海」。
装備時の性能(+相性)は下記。

LvHP初期BRV最大BRV攻撃力防御力最大CP
1115(+23)154(+30)1113(+222)339(+67)55(+11)70

相性性能「相棒との大航海」により、EXアビリティ『サンダーストーム』を使用できるようになる。
アビリティの詳細は該当記事を参照。


加えて、限界突破効果により、以下のパッシブを習得できる。

  • 1回目:サンダーストームパワー
    『サンダーストーム』の与えるBRVダメージを小アップ。
  • 2回目:サンダーストームリキャストアップ
    『サンダーストーム』のリキャストスピードを小アップ。
  • 3回目:相棒との大航海HP+
    EX武器「エアナイフ【V】」またはパッシブ「相棒との大航海」装備時、「通常HP攻撃」が「HP攻撃+」に変化する。
    • 「HP攻撃+」は近距離物理BRV攻撃+HP攻撃。
      弱体効果が付与された対象により大きなBRVダメージ。

真化させることでEX+武器「エアナイフ【V】+」に変化する。
真化効果は「サンダーストームフォース」。
『サンダーストーム』のBRV威力が中アップ。
加えて、現界突破効果により、以下のパッシブを習得できる。

  • 1回目:シルドラの加護&海賊の流儀バフスタート
    クエスト開始時、自身に2ACTION特殊効果「シルドラの加護」を付与し、6ACTION「海賊の流儀」を付与する。
  • 2回目:相棒との大航海エクステンドアタックブーストアップ
    EX+武器「エアナイフ【V】+」またはパッシブ「相棒との大航海エクステンド」装備時、自身の最大BRV小アップと攻撃力中アップ。
  • 3回目:サンダーストームBRVヒットプラスフォースアドバンス++
    • 『サンダーストーム』使用時、以下の効果が発動する。
      • BRV攻撃のHIT数が9HITに変化し、合計BRV威力も極大アップ。
      • 奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限を中アップ。
    • 「HP攻撃+」が「HP攻撃++」に変化し、以下の効果が発動する。
      • BRV攻撃のHIT数が2HITに変化し、合計BRV威力も小アップ。
      • 奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する。上限は自身の最大BRVの120%分。

最大強化ボーナススフィアは「フルHPクリティカルポイズンオール」。スフィアグループはE。
自身のHPがMAXでクリティカルヒット発生時、自身に6ACTION以下の効果が発動する。

  • 敵の行動開始時、それぞれの初期BRVの30%分BRVを減少させる。

FFL Edit

風属性の短剣。威力は短剣では中程度だが、全体的に見ると強くは無い。
加えてFFLでは槍・弓・円月輪系全般に風属性が備わっているため、メインウェポンで使うことはないだろう。

PFF Edit

レア3の短剣。風属性。
メインクエストの序盤でもたまに手に入る。最大まで強化して力+67。
ミスリルナイフから進化し、ウィンドダガー?に進化する。

FFRK Edit

短剣として複数の共鳴作品のもの、記憶の神器が登場している。
風属性強化効果を持っていたり、風属性の必殺技が付いたものが多い。

  • 「エアナイフ【IV】」
    レア6。FF4共鳴。バルバリシアの閃技「トルネードアイ?」付き。修得ボーナスは魔力+10。
    Lv25時のステータスは攻撃77、魔力174、精神81、命中95。
    2019/6/23、爆フェス第1弾装備召喚で追加された。
  • 「エアナイフ【V】」
    レア5。FF5共鳴。風属性強化【小】の効果を持つ。
    バッツの専用必殺技「風の刃?」付き。
    2015/5/22、バッツ初登場のFF5イベント「ビックブリッジの攻防」装備召喚で追加された。
  • 「エアナイフ」(記憶の神器)
    記憶の神器。共鳴シリーズ無し。風属性強化【小】の効果を持つ。
    Lv攻撃命中
    122195
    50300
    共鳴はしないが、イラストでの形状は「エアナイフ【V】」と同じ。
    2018/12/14、記憶の神器アップデートで追加された。
  • 「エアナイフ【VI】」
    レア3。FF6共鳴。特殊効果や必殺技は無し。ステータスは下記。()は共鳴時。
    Lv攻撃命中
    119(40)89
    1032(73)
    1539(93)
    2045(114)
    2552(134)
  • 「エアーナイフ【XIV】」
    レア5。FF14共鳴。風属性強化【小】の効果を持つ。
    サンクレッドの超必殺技「人・地・天の印?」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
    FF14イベント「憤る岩神~星暦への誓い~」第2弾装備召喚で追加された。