Top > 武器 > 【ナイト・オブ・タマネギ】


武器/【ナイト・オブ・タマネギ】

Last-modified: 2019-03-15 (金) 20:49:24

武器/【おたまオブおたま】





FF10 Edit

ルールー用の七曜の武器人形で、FF3のたまねぎ剣士をモチーフにしている。
バージ=エボン寺院にてジオスゲイノを撃破することで水中の瓦礫の間から入手可能。


入手当時はアビリティが付いていない上にAPも入手出来ないなど明らかに他の武器に劣るが、
火星の印火星の聖印を用いて極限までパワーアップさせると
ダメージ限界突破するわ、MPの消費が1になるわ、攻撃が防御無視になるわでえらい事に。
この辺りの変貌ぶりがまさにたまねぎ剣士を彷彿とさせる。
第3段階のアビリティは「ダメージ限界突破」「トリプルドライブ」「魔法ブースター」「MP消費1」。
魔法ブースターはルールー向きのアビリティだが、訓練場では魔法が特別有効なモンスターは少ないので、思いの外使用する機会が少ないかもしれない。

  • 魔法特化の武器だが、魔法攻撃には七曜特有の防御無視効果が付かない。
    下でもあるようにトリドラの必要性も他に比べ薄いので入手難易度含め若干不遇。
    ユウナと違い通常攻撃させにくく、通常攻撃させる場合は魔法ブースターがほぼ無駄になる点も痛い。

余談だが、この武器のモデルとされているのは紛れもなくFF3に登場するたまねぎ剣士なのだが、
ナイト(Knight)は「騎士」となる為、名前に合わせるなら「ソードマン・オブ・タマネギ」とでもすべきか。

  • 語呂を優先した結果だろう。

第2段階に強化すると、召喚獣シヴァがダメージ限界突破可能になる。


火星の聖印を入手するためのミニゲーム(落雷避け連続200回)が恐ろしく面倒な上、
最終段階まで強化してもルールーに直接攻撃させる機会はあまりないので、
これと同じアビリティをつけた自作武器で妥協してしまう人は多い。

  • ルールーのオーバードライブ技も最終的にあまり使われなくなるので、
    トリプルドライブを魔法攻撃+20%に替えたモーグリ魂も良い。
    • 一応たくすという手もある。
    • 直接攻撃に関しては攻撃モーションが他キャラと比べ長すぎるため、
      たとえ攻撃力255であっても攻撃をさせることは
      この段階まで来たやりこみプレイヤーには嫌われる。
    • MP消費1の代わりに魔法攻撃+10%を付けて、さらに威力を高めてみるのも面白い。

よーく見ると盾にFC時代のたまねぎ剣士が描かれている。
…どうでもいいが、七曜の"武器"の一つではあるが、ルールー以外の誰がぬいぐるみを武器にしようとしたのだろうか…?

  • 通りすがりの人形使いが繰糸を使って操っていたのかもしれない。

HDリマスター版だけのバグなのかわからないが、この武器が二個取れるバグが最近発生した。
宝箱を開けた後、少し移動してもう一度調べると入手できた。
強化もしてみたが、片方はAPなしのままだった。誰か通常版持っている人いたら再現頼む。

  • 軽く試したが通常版、インター版共に再現できなかった。