武器/【ミスリルアクス】

Last-modified: 2020-06-14 (日) 10:49:38

シリーズおなじみのミスリル製武器。
だがハンマーに取って代わられたり(5のミスリルハンマー)、そもそも登場しなかったりと、
ミスリルシリーズ武器でも屈指の冷遇を受けている。
まあ登場したらしたでそこそこに使えるようなのでいいのかも。


FF1

クレセントレイクで購入可能な
ミスリルソードより攻撃力が高いが命中率は低い。LVによってはミスリルソードの方がいい場合もある。
その為特に購入する必要はないと思う。

  • 攻撃力が高いとはいえその差はたかだか「2」。1ヒットあたり最大4ダメージの差にしかならない。
    基本的に役立たずのFF1の斧の中ではずば抜けた性能だが、それでも実用性は微妙。
  • 購入しなくともグルグ火山で1個手に入る。
    しかしながら、そのグルグ火山でより攻撃力の高いアイスブランドも入手できる。
    そのため、パーティ構成によってはほとんど使わないうちにすぐお払い箱になる場合も…。

FF2

序盤で登場する系武器。
ミスリル入手後であればパルムの町ポフトの町などで購入できる他、サージェントがドロップすることがある。
次に強い魔神の斧は費用対効果が劣悪なため、プレイヤーによってはオーガキラー入手まで長く使われたりする。

FF2(GBA版以降)

SORでは、ミスリルボウと共に店売りしていないため、ビーストデビルのドロップでしか入手できない。そのため、アイテムコレクターはこれらの武器に苦労するに違いない。

FF11

戦士・暗黒騎士・獣使い・狩人が中堅レベル帯で装備できる片手斧
鍛冶職人が製作しているが、製作コストの割りに性能がよく、特に戦士や獣使いによく使われている。


ナンバリング作品としては実に9作目ぶりの登場。
オンラインゲームをプレイしない場合には、いまだにFF2を最後に消えた武器扱いのままである斧でしかないのが少し悲しいものの、再登場できただけでなく性能までもそこそこ良いので御の字だろう。


詳細はこちら→ミスリルアクス

DFF

ミスリル製の。レベルが22以上ないと装備できない。
ライトアクスミスリル×2、6050ギルでトレードできる。
他のミスリルシリーズと合わせて、コンビネーションミスリルの魔力を発動できる。
攻撃力は20とまずまず高く、デスシックルを入手できるまでは十分使える。
この武器を改良した「ミスリルアクス+」というものもあり、
そちらはレベル8からでも装備できるので、キャラがあまり育っていなくても使える。
こちらはミスリルアクス、ローズマリー、変化の粉×2、6050ギルでトレード可能。

DDFF

装備Lv1以上、BRV-44、ATK+22、ミスリルの魔力(1/3)の
ライトアクスミスリル×2、16100ギルでトレードできる。

DFFOO

「ミスリルアクス【II】」。☆5の大剣
ガイ専用LD武器かつ相性装備で、相性性能は「穏やかなる戦士」。
装備時の性能(+相性)は下記。

LvHP初期BRV最大BRV攻撃力防御力最大CP
184(+16)169(+33)1272(+254)412(+82)68(+13)90

相性性能「穏やかなる戦士」により、LDアビリティ『ガイアスイング』を使用できるようになる。
アビリティの詳細は該当記事を参照。


加えて、限界突破効果により、以下のパッシブを習得できる。

  • 1回目:ガイアスイングパワー
    • 自身の攻撃力を小アップ。
    • 『ガイアスイング』の与えるBRVダメージを小アップ。
  • 2回目:堅固な肉体ロング
    • 自身の攻撃力を小アップ。
    • 『ガイアスイング』使用時、「堅固な肉体」の4ACTION期間延長。
  • 3回目:ガイアスイングチャージ
    • 自身の攻撃力を小アップ。
    • 『ガイアスイング』の使用回数+1。

FFL

の1つ。