特技/【エーテル】

Last-modified: 2018-05-16 (水) 16:16:57

アイテム/【エーテル】


FF5

調合」で作れる強化エーテル。
ポーション亀の甲羅=「エーテル(MP80回復)」
薬の知識有効。
アイテム版「エーテル(MP40回復)」が1500ギルであるため、
また入手しやすいアイテムが材料のため有用性はある。


アイテムのエーテル同士2個、またはエーテル+聖水でも作れるが、
こちらは上記の調合方法よりコスパがやや悪い。

  • エーテルを使ってしまうのがきつい。作るとしたらエーテルなしで作れる亀の甲羅+ポーションの組み合わせがメインだろう。
    上位種のエーテルドライも似たような感覚で。

上位にあたる調合にエーテルドライハーフエリクサーがある。

FF10-2

ドレスフィア「アイテムシューター」のコマンドアビリティ「とっておき」で使用できる技の一つ。
隠し持っていたエーテルを使い、味方1名のMPを100回復する。
薬の知識」による回復量アップは適用されない。
準備時間がかなり長いので、普通にアイテムとして使用するのが良い。
覚えるためには400ものAPが必要になるが…それほどの価値はないと思う。
この技を覚えると、「エリクサー」が派生する。


ドレスフィア「ギャンブラー」のコマンドアビリティ「ギャンブル」で使用できる技。
アイテムスロット」で、回復アイテムの絵柄を2つ揃えると発動するアイテム技でもあったりする。
効果は他と変わらず、味方1名のMPを100回復する。

FFT

アイテム士の「アイテム」の一つ。
エーテル」が使えるようになる。習得Jpは300。
しかし覚えてまで使いたいほどエーテルの回復量は多くないと言う問題。

DFFAC・DFFNT

ロックの固有EXスキルの1つ。
ぬすむエーテルを盗むと、ボタン長押しで発動できる。
ブレイブが100上昇する。