Top > 特技 > 【コンボ】


特技/【コンボ】

Last-modified: 2017-02-07 (火) 22:23:28

バトル/【コンボ】






FF7 Edit

極限生命体宝条NAが得意技とする四連続攻撃。
一発目は異常なしだが、二発目が毒、三発目が暗闇、四発目が睡眠の追加効果がある。
リボンor追加効果マテリア&ハーデスを防具につけていないと危険。


・・・なのだが、この一発一発の攻撃にカウンターが適応される。
そのため、ご丁寧にも毎回カウンターで反撃される。哀れ。

FF11 Edit

格闘武器装備時に使用可能な必殺技「ウェポンスキル」のひとつ。
対象に3回攻撃してダメージを与える。格闘武器で最初に習得する技でありながら、
前段ヒット時の威力が高いため、かなり長い間お世話になる。
連携属性は「衝撃」


詳細はこちら→コンボ

FF12RW Edit

格闘家がLv24以上で使用する技。
基本ダメージは20×2+30、射程1の単体攻撃。

DDFF Edit

プリッシュブレイブ攻撃。初段のみ地上アビリティ。
打撃による3連撃を繰り出す。EXフォースの発生量が非常に多い。
攻撃がヒットしなくてもコンボ入力が可能。
2・3段目のみ追撃効果。


技説明の「EXフォースの発生量が非常に多い。」というのは初段にしか記載が無い点に注意。
初段の発生量は15とそこそこあるが、2段目は25と追撃技として平均的な発生量。
それに引き替え威力は合計8と雀の涙程度のダメージなので2段目に採用する意味は全くと言って良いほど無い。
せめて2段目にも威力を捨てても採用するだけの発生量が欲しかった。
一応EX中の2段目は初段と同じ性能になるので発生量が多めになる。
もともと出番の少ない地上技なのでネタ的にコンボ→コンボのセットでも良いかもしれない。
ただ、この時注意したいのがEX中の2段目から3段目の繋ぎ。
調整不足なのか繋ぎがシビアで、ほぼ最速でないと一発目がすかる。
ネタとして組み込むにしても練習はしておこう。

  • 一応2段目追撃技の中では発生量トップ。(同発生量は双竜脚溜め押し)
    双竜脚は溜め押し版に少し練習が必要だが、こちらは連打でいいので楽ではある。
    逆にいえば、使いなれた人であれば2段目は双竜脚の方がダメージも伸ばせるので有用。
    あとトップとはいっても発生量の差は1~5程度なので、そこに目を瞑るなら他の技を採用しても問題無い。
    やはり1段目用のブレイブ技だろう。
    • 連打で良い乱撃がフォース発生24で威力15。
      全く持ってコンボ意味なし。
  • EXモード時限定で出せる3段目まで出すとEXフォース発生量で単独トップに立てる。
    ちなみに、次に発生量の多い双竜脚(溜め押し)との差は10。

FFB Edit

レアリティR・R+の力系アビリティとして登場。アイコンイラストは男モンク
Rは成長早、R+は成長普通だが主力とするにはパラメータが低め…と、基本的に繋ぎの装備。