特技/【マッシヴアンカー】

Last-modified: 2020-10-23 (金) 17:51:39

FF8

ウォード特殊技リミット』で使える技。
彼の武器であるハープーンを上空に投げつけた後に自らも跳び、
武器とともに敵の中心へ落下後、大爆発を起こして敵全体にダメージを与える。
物理タイプの技で、攻撃力は150。

  • ハープーンの上でマッスルポーズを決めながら落ちてくるという実にギャグな技だが威力は十分。

巨漢巨体のウォードが見せる驚異的な跳躍力には脱帽される。
ちなみに爆発する原理は不明らしい。

  • ↑質量があれば時速40kmでも爆発は起こる(隕石がいい例)。

思うに、この技はFF8における「ジャンプ」分ではなかろうか。
得物もプレイヤーキャラの中で一番槍に近いし…
とすれば、ずいぶん巨漢な竜騎士であるのだが…


アクションの見た目はメガトン・キング落とし

PFF

ウォードプレミアムスキル
チャージ速度は中速、知恵メメント対応。
敵全体に物理攻撃の小ダメージを与える。
同時に3ターンのあいだ、自身の飛行特攻が強化される。


簡単にいうとウォードの通常攻撃の威力が上がるプレミアムスキル。
投擲の飛行特攻は2.5倍と最初から高いので、更に威力が増して便利。

FFRK

ウォードのバースト超必殺技。
バーストアビリティは「ヘビーグランダー」「マッシヴフォーム」。
必殺技が付いている装備は「ハープーン【VIII】」。修得ボーナスは攻撃力+10。


また、ウォードの英雄専用アビリティとしても登場している。
カテゴリは竜騎士で、敵単体にダメージ限界突破可能な水&氷&地&無属性遠距離物理攻撃。